1. ガスグリルの活用で賢く節電する方法!魚を焼くだけじゃもったいない

ガスグリルの活用で賢く節電する方法!魚を焼くだけじゃもったいない

ガスグリルで焼いた魚

どこのご家庭にもあるコンロには、必ずガスグリルが搭載されています。あなたは、そのガスグリルをいつ、どのように使用されていますか?主に魚を焼く際に使われることの多いガスグリルですが、実はあらゆる料理にも大活躍する他、節電にも一役買うことはご存知でしょうか?今回はガスグリルをテーマに、その節電のしくみやおすすめ料理についてまとめてみました。

ガスグリルはなぜ節電になるの?

ガスグリルの大きな利点としては、庫内の温度の上昇が早く、また高温調理により素早く焼き上げることができることです。ガスグリルは、片面焼き、両面焼きなどで異なるものの、約330℃~400℃まで温度を上げることができます。電気オーブンが250℃ほどなので、かなりの差がありますよね。また余熱についても、電気オーブンが約10分かかるのに対し、ガスグリルは3分ほどで到達するため、日頃忙しい方にも大変おすすめとなっています。ガス代はかかりますが、余熱まで短時間、そして高温調理が可能ということを考えると、時短で料理を完成することができるため、節電へとつながるのです。

スポンサーリンク

ガスグリルを活用するときのポイント

アルミホイルは良きパートナー

ガスグリルで調理する際は、アルミホイルを活用していきましょう。(クッキングペーパーでも代用可)刻んだ野菜などを焼く時にはお皿代わりとなりますし、包んで蒸し焼きにもおすすめです。

油を落としてヘルシーに

肉のグリルなどを作りたいときは、アルミホイルを使わずに直接焼いていきましょう。余分な油を落とすことができ、ヘルシーに仕上がります。

焼きすぎには注意!

ガスグリルは高温となるため、うっかりとしていると焼きすぎになることも。焼きすぎ防止には、先ほどご紹介したアルミホイルが活躍します。料理にかぶせながら焼くと、焦げを防ぎながらじっくりと焼くことができますよ。庫内が目立たない分、調理していることを忘れないようにしてくださいね。

ガスグリルを使ったおすすめ料理は?

焼き魚以外に活用するには、以下のものがおすすめです。是非チャレンジしてみましょう。

焼き野菜

シンプルな焼き野菜で、素材のうま味を生かしましょう。焼き芋も作ることができますよ!

トースト

トースターと比べ、短時間で焼きあがることがポイントです。外はカリッと、中はふんわりと焼くことができます。

ピザ

庫内が高温となることを活かすことで、パリッとした食感の石窯風ピザを焼くことができます。

お正月に欠かせない餅も、ガスグリルなら短時間で焼くことが可能です。

ローストビーフ

本格的なローストビーフが、ご家庭のガスグリルで簡単に!お料理好きの主婦たちの間で話題となっているレシピです。

いかがでしたか?ガスグリル料理は、時短、節電、さらに簡単調理と、まさにメリット満載です。今晩から、是非お試しくださいね!

やっぱり節電って大事なことだねぇ。僕も頑張って節電しようって思ったよ。

そうね。節電以外にも電気料金を節約するなら、電気料金が安くなる電力会社を選ぶっていうのもいいんですって。

お得な電力会社ねぇ…、それってさ、電力会社を比較してみたらわかるんだよねぇ。

そうよ。住んでいる地域によってはまだ契約できる電力会社が少ないところもあるみたいだけど、比較してみれば今よりお得になる電力会社が見つかるかもしれないわよね?

そっかぁ。電力会社を選ぶってちょっと難しそうだけど、やってみようかな!

スポンサーリンク

  
電力会社を比較して電気料金を安く!
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ