1. 手軽に取り入れられる「太陽光発電グッズ」!太陽光をうまく利用して節電

手軽に取り入れられる「太陽光発電グッズ」!太陽光をうまく利用して節電

太陽光

太陽光発電というと、住宅の屋根の上に広げられた大きなパネルを想像してしまいませんか?近年は太陽光発電の技術も進み、身近な場面で太陽光を利用したグッズを見ることができるようになりました。そのようなグッズを上手に使って、節電に取り組んでみましょう。

日々の充電を太陽光でまかなえるグッズ

私達の生活の中で、携帯電話やスマホはいまや手放せないアイテムの一つになっています。使う頻度が多いと、その分充電をする回数も増えてしまいますね。外出先での充電切れにも対応できる、ソーラーグッズがあるんです。

エコカイロ

太陽光で充電した電気で本体が温かくなり、ポケットに入れておくとカイロ代わりになるのが「エコカイロ」です。使い捨てではないので、地球環境にも優しいと評判です。また、カイロとして使うだけでなく、アダプターを利用することで携帯電話・スマホはもちろんゲーム機の充電までできてしまう商品もあります。

モバイルバッテリー

太陽光で充電できるモバイルバッテリーは、充電器としての役割はもちろん、LEDライトが付属しているものも多くイザという時の携帯ライトとしても役立てることができるのが特徴です。金属クリップやストラップをつけて日中はバッグなどにぶら下げておいて充電をし、夜になったら充電器として利用するという活用法もあります。アウトドアでも役立つと評判です。

スポンサーリンク

太陽光で夜の玄関先や庭を可愛くライトアップ

共働きのご家庭でお互いの帰宅時間が遅くなったりした場合、家に灯りが一つもないと明らかに留守にしていることが分かってしまいます。そこで、昼間は太陽光で充電をし、暗くなると自動で点灯してくれるガーデンライトはいかがでしょうか。

スポットライトタイプ

玄関のドアノブ付近や足元・自転車置き場など特定の場所を明るくしたい場合にはスポットライトタイプの商品がおすすめです。ライトの角度調節ができるものや、周辺の明るさを感知して自動で点灯・消灯をしてくれるものがあります。

ガーデンライトタイプ

玄関周りにおいてある植木鉢や庭先の地面に刺して使うなら、ガーデンライトタイプがオススメです。スポットライトタイプよりも柔らかな光を放つのが特徴で、足元を優しく照らしてくれる商品が多くあります。スポットライトタイプと同様に、自動点灯・消灯をしてくれるものが多いので、基本的にはメンテナンスフリーです。光り方や光の色が商品によって変わりますので、お好みの光を選ぶことができます。

節電しながら夏の暑さを乗り切るための便利グッズ

夏が近づくにつれて、家庭での電気代も気温とともに上昇する家庭が多いのではないでしょうか。少しでも節電したい!という方におすすめの商品をご紹介します。

扇風機

日光だけでなく、蛍光灯の光でも充電することができる扇風機はいかがでしょうか。卓上タイプのものは、扇風機としてだけでなくLEDライトが搭載されている商品もあり、デスクワークやお子さんの宿題の心強い味方となってくれます。

サーキュレーター

エアコンを使って部屋全体を冷やすと同時に、サーキュレーターで部屋の中の空気を循環させると、より涼しさを感じやすくすることができます。そうなるとエアコンの温度設定も上げることができますので、電気代が節約できます。日当たりの良い窓際などに設置して、エアコンと併用すればサーキュレーター自体の電気代はかかりませんから、エコにつながります。

いかがでしたでしょうか。誰もが無料で使える資源・太陽光を有効に利用して家で使う電気を節約できれば、こんなに嬉しいことはありません。ぜひソーラーグッズを上手に活用して、電気代を節約してみましょう。一度で節約できる電気代はほんの少しのように感じても、毎日の積み重ねが大きな節約につながっていきます。

やっぱり節電って大事なことだねぇ。僕も頑張って節電しようって思ったよ。

そうね。節電以外にも電気料金を節約するなら、電気料金が安くなる電力会社を選ぶっていうのもいいんですって。

お得な電力会社ねぇ…、それってさ、電力会社を比較してみたらわかるんだよねぇ。

そうよ。住んでいる地域によってはまだ契約できる電力会社が少ないところもあるみたいだけど、比較してみれば今よりお得になる電力会社が見つかるかもしれないわよね?

そっかぁ。電力会社を選ぶってちょっと難しそうだけど、やってみようかな!

スポンサーリンク

  
電力会社を比較して電気料金を安く!
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ