1. 夏の食材を使った安くて美味しい手作り料理!節約レシピで食費を押さえる!

夏の食材を使った安くて美味しい手作り料理!節約レシピで食費を押さえる!

きゅうり

うだるような暑さの続く夏は本当にツラいもの。しかもエアコンの利用頻度が上がるので自然と電気代も高くなってきます。今回はそんな夏におすすめの、夏の食材を使った安くて美味しい節約レシピを紹介しましょう。

きゅうりの漬物

夏の定番野菜と言えばやっぱりきゅうり。これを上手く活用した漬物を作っておくと便利ですよ。まず、みょうがの千切りと適度な大きさに切ったきゅうりを用意します。この時、きゅうりに切れ込みを入れておくと、より味が染み込みやすくなります。切り終わったら瓶などにきゅうりとみょうがを交互に入れましょう。最後に白だしやお酢などを混ぜて流し込めば完成。漬け時間によって味が変わってくるので、好みのタイミングで取りだしてください。夏場のおかずにピッタリですし、熱を使うような工程が無いので電気代の節約にもなります。ぜひ実践してみてください。

スポンサーリンク

もやしときゅうりサラダ

もうひとつ、非常に簡単な上に節約になるレシピを紹介します。まず、きゅうりは千切りに、もやしは1分程度茹でておきましょう。これが終わったら水切りをしてから、2つの食材を和えて、好みの調味料をかけたら完成。料理と呼んでいいのかも分からないくらい簡単ですが、夏の食材を楽しめますし、もやしを使うので節約にピッタリです。ちなみに、完成後すぐに食べるよりも、調味料が馴染んでから食べるのがおすすめ。その方が味がしっかりしてて美味しく食べられますよ。一人暮らしの人などもチャレンジしてみてください。

節約って言ってもいろいろな方法があるよねぇ。

そうよ。大きな節約をひとつすることも大事だけど、小さな節約をコツコツすることだって重要なのよ。

小さな節約かぁ…普段から心掛けておかないといけないねぇ。缶ジュース1本だって、ちりも積もれば何千円、何万円になるんだもんねぇ。

それよ!心掛けが大事なのよ!水道を出しっぱなしにしない、電気をつけっぱなしにしない、これだって、年間で考えたらかなりの光熱費節約になるんじゃない?

そうだ…自分に合った電力会社を選ぶだけでも光熱費の節約になるんだよねぇ。僕たちも電力会社を比較してぴったりなとこがないか探してみてもいいかもね。

スポンサーリンク

  
電力会社を比較して電気料金を安く!
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ