1. 冷却スプレーでクーラーの節電!暑さ対策になる原理や使い方・自作方法

冷却スプレーでクーラーの節電!暑さ対策になる原理や使い方・自作方法

冷却スプレー

冷却スプレーには、いろいろな種類があり、体に直接スプレーするものや服の上からスプレーするものなどがあります。消臭効果があるものや、デオドラント効果があるものなどもありますので、買う前には自分の用途に合うものをチョイスしましょう。クーラーの節電と合わせて、より便利なアイテムを選べると良いですね。

冷える原理とは?

冷却の原理には、マイナス数十度の冷気を吹きかけることで、瞬間的に冷やすしくみなどが挙げられます。メントールのような冷感成分が、汗をかいた時の水分に浸透することにより、継続してひんやりとした感じを得られることもあるでしょう。ほかに、エタノールが蒸発することによる気化熱の働きも関係しています。

スポンサーリンク

使い方は説明書をよく読もう

商品によって使い方が異なりますので、事前に説明をよく読むようにしましょう。直接肌にスプレーしてはいけないものもあります。また一箇所に集中してスプレーすると凍傷になるおそれがあるため、説明書を参考にバランス良く一定の距離を離してスプレーしましょう。

冷却スプレーの自作方法

冷却スプレーは、水と無水エタノールに、ハッカ油・メントールクリスタル・ペパーミント精油などのひんやり成分を混ぜて、自分で作ることもできます。スプレー容器は、変質のおそれから、ガラス瓶が勧められています。配合の割合はレシピによってさまざまですが、最初は肌への刺激を考えて、エタノールやひんやり成分の量を少なめにしておくと良いでしょう。

やっぱり節電って大事なことだねぇ。僕も頑張って節電しようって思ったよ。

そうね。節電以外にも電気料金を節約するなら、電気料金が安くなる電力会社を選ぶっていうのもいいんですって。

お得な電力会社ねぇ…、それってさ、電力会社を比較してみたらわかるんだよねぇ。

そうよ。住んでいる地域によってはまだ契約できる電力会社が少ないところもあるみたいだけど、比較してみれば今よりお得になる電力会社が見つかるかもしれないわよね?

そっかぁ。電力会社を選ぶってちょっと難しそうだけど、やってみようかな!

スポンサーリンク

  
電力会社を比較して電気料金を安く!
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ