1. プロパンガスのガス代を節約したい!高くなる理由と契約見直しなど安くするコツ

プロパンガスのガス代を節約したい!高くなる理由と契約見直しなど安くするコツ

プロパンガス

生活において光熱費の支払いは不可欠ですが、その中でも「ガス代が高い!」と悩まれている方も多いのではないでしょうか。ガスには主に「プロパンガス」「都市ガス」の2種類がありますが、特に「プロパンガス」は、一般的に料金が高いといわれています。ではなぜ、プロパンガスは高いのでしょうか。その理由と、今後のガス代を少しでも安くしていくコツなどについて、ご紹介したいと思います。

プロパンガスはなぜ高い?

プロパンガスは自由料金

都市ガスの場合、地域によってガス会社が同一となり、また「公共料金」という扱いになるため、価格変動が起きにくいとされています。一方のプロパンガスは、地域にいくつもの取り扱い業者が存在し、それぞれが料金を設定している「自由料金」となっています。従って、ガス会社により価格にも差がある他、原油高騰などが原因で、価格が変動しやすいのも高くなってしまう一因といわれています。

人件費が上乗せされている

都市ガスにも保守点検がありますが、通常、係員がガスの供給元を点検するのみとなっています。しかしプロパンガスの場合、点検に加え、大きなボンベの運搬作業がありますので、必然的に人件費がかかります。プロパンガスの料金が高い理由として、実質的なガス代に加え、こちらの人件費が上乗せされていると思ってよいでしょう。

スポンサーリンク

これが正当な料金と思わないで!

プロパンガスの料金に関して、「ガス代だから、この位かかっても仕方ない」とお考えではありませんか?プロパンガスが自由料金ということを認識しないまま、もしかしたら不当な料金を払い続けている、という可能性も考えられるのです。プロパンガスを利用されている方は、以下にご紹介する見直し方法を実践してみることをおすすめします。

ガス代の節約につながる見直し方法とは?

他のガス会社と比較してみる

都市ガスと違い、プロパンガスは自由に契約会社を選ぶことができます。実はその事実を知らず、他の業者と比較しない方がほとんどなのだそうです。
他の業者の方が適正価格に近い、ということも考えられますので、是非とも、各ガス会社の料金比較をしてみましょう。

「プロパンガス料金消費者センター」を活用

「プロパンガス料金消費者センター」とは、プロパンガスのあらゆる疑問に応える会社で、優良ガス会社の紹介や、ガス会社変更の際の代行申請なども行っています。インターネットサイトでは、プロパンガスに関する豆知識が満載なので、是非一度、のぞいてみましょう。問い合わせは、戸建てに住む方&物件オーナーのみが対象となってしまいますが、サイト内では、ガス使用量と請求金額を入力することで、ガス料金の自動診断を実施中。こちらは、どなたでも無料で利用することができます。

都市ガスへの乗り換えも検討

一戸建てにお住まいで、尚且つ変更可能な地域にお住まいの方限定となりますが、思い切って都市ガスへの乗り換えも検討してみてはいかがでしょうか。
地域によって差はありますが、月々のガス料金を半分ほどに抑えられるかもしれません。しかし、これにはガスの配管に関する工事費がかかってきますので、見積もり等でどの程度の費用がかかるのか、確認する必要があります。

関連:都市ガスの自由化について

賃貸・集合住宅にお住まいの方へ

一戸建てにお住まいの場合は、他のガス会社への乗り換えや、都市ガスへの乗り換えは、ご自身で判断することが可能となっています。しかし、賃貸住宅や集合住宅にお住まいの場合、ご自身が高いと認識しても、簡単に変更することができないのが実情です。そのような場合でも、なにもせずに泣き寝入りするほど、損なことはありません。大家さんに相談すれば、ガス会社との交渉や、乗り換えなども検討してもらえるかもしれませんので、積極的に行動してみましょう。あまりにも大家さんが非協力的である場合は、都市ガスを扱う賃貸への引っ越しなども、考慮されてよいかもしれません。

最後に

生活において、ガス料金をはじめとした光熱費は、必ず負担していかなくてはならないものです。しかしガスについては、ガスの種類(プロパンガスor都市ガス)、またガス会社の選択によって、料金を節約していくことが可能です。賢い選択をすることにより、一円でも安くしていきたいものですね。

正直なところガスってさぁ、今までそんなに節約しようって考えてなかったよ。反省。

でも、ガスの節約方法を知れば試してみたくなるんじゃない?毎月数百円のガス料金節約だって、積もり積もれば大きな節約になるんだから。

2017年4月からはガス自由化も始まるし、ガスの節約についても目を向けて行きたいね。

そうね。その頃にはガス会社も色々と選べるようになるし、色々な角度から見直した方がよさそうね。

スポンサーリンク

  
電力会社を比較して電気料金を安く!
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ