1. 福岡県 電力自由化

福岡県も電力自由化!利用できる電力会社

福岡県で利用できる新電力会社をご紹介します。電力自由化で賢く節約しませんか?

九州電力エリアも電力自由化!電力会社を比較

福岡県内で電気の地産地消を目指そう

みやまんでんき

福岡県で地産地消の電力販売を目指すのがみやまスマートエネルギー株式会社の電力供給サービス「みやまんでんき」です。福岡県みやま市と、福岡県の地方銀行である株式会社筑邦銀行、九州スマートコミュニティー株式会社の出資によって生まれたみやまスマートエネルギー株式会社は、実は自治体初の電力会社なのです。

みやまんでんきは、みやま市内の太陽光発電設備で発電された電気を買い取り、みやま市内に電力供給することで、電気料金を地域外に出すことなく、地域内に留めておく仕組み作りを目的のひとつとしています。当然、税金もみやま市内に納めることになりますから、その観点でも地域還元できますね。みやまんでんきの供給エリアは九州エリアですが、切り替えることで既存の九州電力より約3%電気料金が安くなるそう。また、九州電力エリアに住んでいる家族(3親等内)が一緒に契約したり、みやま市の水道料金と支払いをまとめたりすることで、電気の基本料金が毎月50円割引になるなどプランもさまざまです。そのほか、いろいろなサービスに利用できるポイントの付与もあり、特典は盛りだくさん。みやま市民がエコで豊かな暮らしを当たり前に享受できるように…そんな願いが込めて生まれたみやまんでんきは、今後もさまざまなプラン提供を計画しているとのこと。今後に期待できそうですね。

→ みやまんでんきの詳細を見る

スポンサーリンク

「福岡県は?」電気・ガス・水道料金が安い都市ランキング

福岡県福岡市

47都道府県中…
電気料金 第3位 6808円
ガス料金 第24位 4754円
水道料金 第3位 15519円

※2015年総務省統計局調べ

福岡県福岡市の各種料金を見ていくと、電気料金と水道料金が同ランクで3位というのが目立ちます。特に電気料金は4位の仙台市が7000円台なのに対して6000円台と、それなりに差をつけました。水道料金も1万円台前半にせまる15519円。ガス代だけは残念ながら24位という結果ですが、トータルで見れば全国的にかなり安めの料金。ちなみに、電気料金、水道料金共に1位は神戸市、2位は千葉市となっています。

福岡県にある発電所は?

(発電方法/総出力)

  • 新小倉発電所(火力/1800MW)
  • 豊前発電所(火力/1003.6MW)
  • 戸畑共同火力発電所(火力/891MW)
  • 苅田発電所(火力/735MW)
  • 三池発電所(火力/175MW)

※1MW=1000kW

福岡県ってどんなところ?

福岡県は九州地方の北部にある県。県庁所在地は福岡市です。九州地方にある7つの県の中では最も人口が多く、その数は約510万人(2016年2月1日現在)。そのため、人口密度も高く、首都圏や中京圏、近畿圏からなる三大都市圏を除けば日本で唯一、人口密度が1,000人/km2を超えます。法令指定都市としては福岡市と北九州市の2つ。海に面していることもあり、水産業が盛んなのも特徴で、北の方では鯖やイカなど、東の方ではカレイやヒラメ、南西の方では海苔などが水揚げされます。有名なスポットとしては福岡タワー。こちらは福岡市にある高さ234メートルにもなる電波塔で、日本一高い海浜タワー、3階と5階には展望室が用意されています。ちなみに、東京の名物と思われがちな銘菓ひよ子。本来は福岡市の定番お土産であり、東京で有名になったのは東京五輪の後です。

福岡県の新電力供給カバーエリア

  • 北九州市
  • 福岡市
  • 大牟田市
  • 久留米市
  • 直方市
  • 飯塚市
  • 田川市
  • 柳川市
  • 山田市
  • 甘木市
  • 八女市
  • 筑後市
  • 大川市
  • 行橋市
  • 豊前市
  • 中間市
  • 小郡市
  • 筑紫野市
  • 春日市
  • 大野城市
  • 宗像市
  • 太宰府市
  • 前原市
  • 古賀市
  • 福津市
  • うきは市
  • 宮若市
  • 朝倉市
  • 嘉麻市
  • みやま市
  • 糸島市
  • 宇美町
  • 志免町
  • 須恵町
  • 新宮町
  • 粕屋町
  • 芦屋町
  • 水巻町
  • 吉富町
九州電力エリアも電力自由化!電力会社を比較

スポンサーリンク

  
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ