1. あしたでんき

あしたでんき

電力供給エリア:東北電力|東京電力|中部電力|関西電力|中国電力|九州電力

あしたでんきの電気料金やセット割引などのアイコン

「あしたでんき」はこんな人に向いてるよ

  • シンプルに電気料金を安くしたい人
  • 基本料金(最低料金)が高く感じる人
  • 2人以上で住んでいる人
  • 解約金のない電力会社を選びたい人

あしたでんきのプランはすごくシンプルなんだ。プランもたった2つ。プランがたくさんあって複雑なのはちょっと…という人にピッタリだよ!一般的な家庭向け「標準プラン」は基本料金0円ってのも魅力だね。

→ あしたでんきHPで料金シミュレーション

「あしたでんき」はこんな人には向かないよ

  • オール電化住宅に住んでいる人
  • セット割やポイント付与を期待する人

人気のあしたでんきだけど、残念ながらオール電化向けのプランはないから、オール電化住宅に住んでいる人には向かないの。またセット割などの特典がないから、電気料金以外の特典にも期待するって人には向かないかも。

→ 他の電力会社を比較して電気料金を安くする!

迷っている人こそあしたでんき!

このエリアでおすすめしたいのが「あしたでんき」。

あしたでんきは100%東京電力の子会社ですが、とにかく料金が安いと話題です。

基本料金0円なので、単純に月1,000円程度の基本料金がナシに。さらに従量料金が一律で、電気をどれだけ使っても単価が上がりません。

あしたでんき同様、基本料金が0円ということで最終比較されることが多いLooopでんきですが、1kWhあたりの単価はLooopでんきよりあしたでんきの方が0.5円安いんです。

それでいて解約金0円なので、試しに切り替えたという人も多数。いつでも解約OKなので、ひとまず電気代が高くなる季節までに、急いで切り替えてみたという人が多いんです。

電気代が高くなるこれからのシーズン。例年この時期は電力会社の切り替えが殺到するので、今年も手続きの混雑が予想されます。

あしたでんきならいつ解約してもお金はかかりません。電気代がピークになる前の11月中に切り替えておきませんか?

→ 北海道・北陸・四国・沖縄電力エリアは申込み対象外です。このエリアならLooopでんきや親指でんきがおススメ!詳しくはこちら!

実際の電気料金シミュレーション結果

3人以上の世帯の例(1月:600kwh/50Aで算出)

あしたでんき 3人以上の世帯 料金シミュレーション結果

2人世帯の例(1月:500kwh/40Aで算出)

あしたでんき 2人の世帯 料金シミュレーション結果

一人暮らしの例(1月:290kwh/30Aで算出)

あしたでんき 1人暮らし 料金シミュレーション結果

あしたでんきの口コミ!メリット・デメリット

あしたでんきってどうなのかな?電気の小売事業を開始して以来、加入者が増えている人気の新電力って聞いたけど…。

あしたでんきってね、東京電力グループなのよ。東京電力ホールディングスが設立したTRENDE株式会社っていう会社のサービスなの。2017年設立と、新電力の中では若い会社ね。

そうなんだ!東京電力グループの会社なのか。なんとなく歴史のない企業はちょっと不安が残るけど、東京電力のグループ会社だったら安心感が高いや!

確かに確かに。あしたでんきってプランがすごくシンプルだし、電気代もなかなか優秀だから人気を集めているみたいね。

どんなプランがあるの?

一般家庭向けのプランが「標準プラン」。なんとこの標準プランは基本料金が0円なの!最近基本料金0円のプランがちらほら出てきたけど、0円ってやっぱり嬉しいわよね。

うんうん。基本料金0円は嬉しいね。

標準プランの電力量料金(従量単価)は一律だから、電気使用量によって変化することがないの。例えば東京電力エリアだと1kWhあたり25.5円。すごくシンプルよね。東京電力エナジーパートナーの基本プランは電気使用量0~120kWhが20円以下と安いけど、120~300kWhまでが26円、300kWh超えは30円以上だから、電気使用量が多い人はあしたでんきでお得になるんじゃないかしら?

だって東京電力エナジーパートナーのプランは、基本料金もかかるんだもんね。

そうね。そう考えるとかなりお得になりそうよね。

で、もうひとつのプランっていうのは?

電気使用量がかなり多めな家庭向けプラン「たっぷりプラン」よ。家族多い家庭やペットがいる家庭にはいいかもね。

こっちも基本料金0円なの?

いいえ。たっぷりプランは基本料金が3,000円かかるの。

え!!!3,000円って一般的な基本料金の倍くらい高いよね!?

そうなの。ただ電気料金って別に基本料金だけが全てじゃないでしょ?トータルの安さが重要じゃない。たっぷりプランはどれだけ電気を使用しても一律1kWhあたり21円(東京電力エリアの場合)。標準プランと比べて4.5円も単価が低いのよ。他のエリアも同じように単価はかなり安い設定なの。

21円か!しかもどれだけ使用しても21円だもんね!

そうよ!電気代に困っているって家庭は月に600kWh、800kWh、1,000kWh…と電気を使用しているから、単価が安いのはすごく魅力的じゃない?基本料金の3,000円を考慮したって安くなるんじゃないかしら。

そうだね!ちなみにあしたでんきってセット割引とかポイント付与とか、電気代以外の特典はないの?電力自由化の醍醐味だもんね!付帯サービスって!

残念ながらないのよ。シンプルに電気料金が安くなるだけなの。でも私はしっかり電気料金が下がるならそっちの方が簡単で好きよ。

そういう意見もあるだろうね。確かに電気料金が単純に安くなれば、お財布から出てくお金が減るんだもんね。

そうそう。ちなみにあしたでんきには、オール電化住宅向けのプランがないから、オール電化住宅に住んでいる人は基本的に選択肢には入らないのよ。

そっか。オール電化向け住宅に住んでいる人はあしたでんきのグループ会社、東京電力エナジーパートナーのオール電化向けプランでもいいかもね。

契約期間は1年の自動更新だけど、解約金や違約金が発生することもないし、なかなか魅力的な電力会社だと思うわよ。公式サイトにはシミュレーションもあるから、ぜひ試してみたらいいんじゃないかしら?

なにはなくともシミュレーションだよね!

あしたでんきのシミュレーションは、東京電力や関西電力といった地域の電力会社との比較だけじゃなくて、いろいろな新電力と比較することもできるから、すでに新電力に切り替えた人でさらに切り替えを検討している場合にも便利よ。

それはかなり良心的!気になった人もそうでない人も、とりあえずシミュレーションしてみたら?

迷っている人こそあしたでんき!

このエリアでおすすめしたいのが「あしたでんき」。

あしたでんきは100%東京電力の子会社ですが、とにかく料金が安いと話題です。

基本料金0円なので、単純に月1,000円程度の基本料金がナシに。さらに従量料金が一律で、電気をどれだけ使っても単価が上がりません。

あしたでんきをおすすめする理由は、他にもたくさん。

  • 基本料金がずっと0円
  • 電気料金がシンプルに安い
  • 1kWhあたりの単価が一律でわかりやすい
  • 手数料や解約金・違約金は一切不要
  • 電気を安定供給、停電しやすくなることもなし
  • 東京電力の子会社なので安心感が持てる
  • 対応の良さが抜群

とにかく電気料金が安いので、あしたでんきに切り替えた人はすでに多数。

あしたでんき同様、基本料金が0円ということで最終比較されることが多いLooopでんきですが、1kWhあたりの単価はLooopでんきよりもあしたでんきの方が0.5円安いんです。

電気代が高くなるこれからのシーズン。例年この時期は電力会社の切り替えが殺到するので、今年も手続きの混雑が予想されます。手続きが遅れてしまうと、今年も高額な電気代にため息…なんてことに。

あしたでんきなら解約金0円。いつ解約してもお金がかかりません。ぜひ電気代がピークになる前の11月中に切り替えておきませんか?

気になる人は、電気料金がどれだけ安くなるか?一度シミュレーションしてみてください!

→ 北海道・北陸・四国・沖縄電力エリアは申込み対象外です。このエリアならLooopでんきや親指でんきがおススメ!詳しくはこちら!

セット割引・特典・ポイント

特になし

電気の供給エリア

【東北電力エリア】東北地方、宮城県、 山形県、 岩手県、 新潟県、 福島県、 秋田県、 青森県、【東京電力エリア】関東地方、 千葉県、 埼玉県、 山梨県、 東京都、 栃木県、 神奈川県、 群馬県、 茨城県、 静岡県、【中部電力エリア】中部地方、愛知県、三重県、岐阜県、静岡県、長野県、、【関西電力エリア】関西地方、京都府、 兵庫県、 和歌山県、 大阪府、 奈良県、 滋賀県、 福井県、【中国電力エリア】中国地方、鳥取県、岡山県、広島県、島根県、山口県、、【九州電力エリア】九州地方、 佐賀県、 大分県、 宮崎県、 熊本県、 福岡県、 長崎県、 鹿児島県

電源構成(再生可能エネルギー・火力・原発など)

あしたでんきは東浦ソーラーウェイ、神戸ソーラーウェイ、尾道ソーラーウェイといった太陽光発電設備からの電気が含まれた電気を供給しています。また供給する電力の中には、他の再生可能エネルギーも含まれます。

契約期間・解約違約金の有無

違約金・解約手数料なし。

※一般送配電事業者からおやゆびでんきに対する工事費や託送料の精算があった場合には、費用が発生する可能性あり。

マンション・アパートでの契約

あしたでんきは、マンション・アパートでも契約することができますが、一括受電をしている場合は契約できません。

※詳しくは、現在契約している電力会社もしくはマンションの管理組合等にお問合せください。

スマートメーターの設置

あしたでんきに切り替える場合はスマートメーターの設置が必要となります。スマートメーターの設置は原則立ち合い不要、無料です。

※スマートメーターの設置は一般電気事業者(東京電力や関西電力など)が行います。

申し込み方法

インターネットからお申込みが可能です。

支払い方法(クレジットカード、口座振替、コンビニ払い、等について)

クレジットカード

※支払い方法の詳細につきましては、直接お問合せ下さい。

料金プランの種類

  • 標準プラン
  • たっぷりプラン

あしたでんきとは

あしたでんきは東京電力ホールディングスが設立したTRENDE株式会社が提供する電力供給サービスです。数ある新電力の中で歴史の浅い会社ではありますが、東京電力のグループ会社という点は、消費者にとって安心感に繋がるのではないでしょうか。プランの内容は非常にわかりやすく、電力量料金(従量料金)が一律なので大まかな電気料金も計算しやすいと思います。また一般的な家庭向けの「標準プラン」なら基本料金0円ですから、その点に魅力に感じる人はかなり多いと思います。

あしたでんきの口コミ・評判

あしたでんきの口コミ評判をご紹介しています。

ちゃぼ さんの口コミ 年齢:30代

お住まいのエリア:東京電力エリア|同一世帯の人数:5人 |1年間で1番高い時の1ヵ月の電気料金:約23000円|重視している点:料金の安さ |契約切り替え:既に切り替えた

シミュレーション結果が安かったので

夫婦2人+小学生2人+3歳1人の5人家族です。節電しているつもりでも、ちょっとした工夫くらいでは電気料金が下がらなくて困っていました。家族も5人と割と多いですし、またこれまで夏は冬の半分くらいの電気料金だったのですが、この猛暑で電気代がかなり高くなってしまい、かなり家計にダメージが。ちまちま節電対策をするより電力会社を変えたほうが電気料金が下がるといった話を聞いて、あしたでんきに切り替えました。切り替え後、電気使用量はそれほど変わっていませんが、電気料金が安くなったんです!!千円程度ですが年間で考えたら1万2千円ですからね。切り替えて良かったです!!

サクライ さんの口コミ 年齢:50代

お住まいのエリア:東北電力エリア|同一世帯の人数:2人 |1年間で1番高い時の1ヵ月の電気料金:約18000円|重視している点:料金の安さ |契約切り替え:既に切り替えた

電気代ダウンに成功

子どもたちは独立し、夫婦2人で住んでいます。共働きなので日中は留守にしますが、犬を飼っているために夏冬は最低限の設定温度でエアコンをつけっぱなしにしています。そのせいで電気代も高めに。娘夫婦が電力会社を変えて光熱費が下がったと教えてくれたので、うちも娘夫婦が契約したあしたでんきに切り替えました。シミュレーションでも電気料金が安くなるという結果出ましたが、実際切り替えたらしっかり電気代ダウンしました。

調査方法:インターネットを利用したリサーチ

調査期間:2016年3月15日~現在も調査中

調査対象:全国 / 性別指定なし / 年齢制限なし

回答条件:料金シミュレーションや問い合わせ、申込みをした方など、実際にアクションを起こした方

注意事項:口コミとして掲載されている内容は個人の感想です。ご自身で適切にご判断ください。

あしたでんきの会社情報

あしたでんきの会社情報です。

サービス名 あしたでんき
会社名 TRENDE株式会社
住所 東京都千代田区東神田1-16-7 東神田プラザビル2F
電力会社を比較して電気料金を安く!

▲ ページトップへ

運営会社個人情報保護方針お問い合わせ