1. Looopでんき

「Looopでんき」はこんな人に向いてるよ

  • 契約プランの基本料金が高い人
  • 2人以上で住んでいる人
  • シンプルに電気料金を安くしたい人

Looopでんきの最大の特徴は基本料金0円。基本料金上が高い人ほどお得感が感じられると思うよ!シンプルなプランはとってもわかりやすいんだ。

→ LooopでんきHPで料金シミュレーション

「Looopでんき」はこんな人には向かないよ

  • 契約プランの基本料金が安い人
  • 1人暮らしで電気をあまり使用しない人
  • セット割を含めたトータルのお得さにこだわる人

もともと基本料金が安い人はLooopでんきの基本料金ゼロのメリットがあんまり感じられないかもしれないわね。

→ 他の電力会社を比較して電気料金を安くする!

Looopでんきの辛口評価(メリット・デメリット)

“Looop”って書いて「ループ」かぁ。面白い名前の会社だよね。

確かにそうね。Looopでんきってね、家庭向けの低圧の電力供給以外にも、大きな施設などの高圧や特別高圧の電力供給もしている実績ある電力会社なのよ。

へー、そうなんだ!

もともとは太陽光発電の設備なんかを販売している会社なんですって。東日本大震災の被災地に太陽光発電を設置するボランティア活動から生まれた会社みたい。

へぇー、ボランティアなんてスゴいね!太陽光発電なら電気関連の事業だもん、電力供給サービスをするっていうのもうなずけるね。

ねぇ、知ってる?Looopでんきって基本料金が0円なのよ!基本料金0円ってかなりスゴいわよね!斬新じゃない?

斬新!斬新!基本料金0円っていうプランは初めて聞いたなぁ。

そうなの!史上初なのよ!

基本料金ってさぁ、東京電力エリアみたいにアンペア制の地域の場合に電気料金に含まれているんだよねぇ。でも、関西電力みたいに基本料金はないけど最低料金が設定されている場合はどうなんだろ?

最低料金も0円よ!基本料金とか最低料金がないから、自分が使った分の電気料金だけ払うの。もちろん、今も支払っている「再生可能エネルギー発電促進賦課金」「燃料費調整額」は加算されるんだけどね。

そうなんだ!アンペア制の地域ってさぁ、アンペアに応じて基本料金も高くなるから、アンペアが大きい人にはいいかもねぇ。

そうね。30A以上の契約の人は割安になる可能性大みたい!それに長期留守にするとか空き家を管理してるとかで、ブレーカーを落としっぱなしにしてるって場合もLooopでんきならきっといいわよね。だってブレーカーを落としていたって電力会社と契約していれば基本料金がかかるんだから。

で、でもさ…基本料金が0円ってことは…電気の単価が高いんじゃないの?

電気料金はね、地域によって違うんだけど、例えば東京電力エリアや東北電力エリア、中部電力エリアは26円/1kwh、関西電力エリアは25円/1kwh、中国電力エリアは24円/1kwh、ってそれぞれ決まっているの。

多少、単価が違うんだねぇ。

そうね。単価は地域によってちょっと違うけど、どの地域でも時間帯や電気使用量によってこの金額が変わらないの。とってもシンプルでしょ?

た、確かに…シンプルだねぇ。でも、例えばぼくらが住む東京電力エリアで1kwhあたり26円って…どれだけお得になるかイメージしにくいねぇ…。

ま、まぁ…それは仕方ないかもしれないわね。でも大丈夫!シミュレーションしてみれば、どれだけお得になるかが一目瞭然よ!

そっか!シミュレーションがあったね!と、ところでLooopでんきって、これまでも大型施設に電気を供給していたって聞いたけど…環境配慮の面ではどうなんだろうねぇ。

太陽光発電設備を取り扱っている会社だけに、再生可能エネルギーの割合が多めになっているの。

太陽光発電って言ったら再生可能エネルギーの代表みたいなものだもんね。

Looopでんきはね、約1/4が再生可能エネルギーなのよ!それに、太陽光や風力、水力といった自然エネルギーをこれからの発電のスタンダードにすることを目指しているんですって。もしかすると、今後いろいろな取り組みを始めるかもしれないわね。

へーちゃんと考えてるんだねぇ。

そうよ!計画値では再生可能エネルギー6%、FIT電気20%、それ以外74%らしいけど、こういった電源構成をしっかりと発表しているってことが大事なのよね。

そっかぁ。環境に優しい発電方法が広がるのはいいことだもんねぇ。

ところで、Looopでんきってもうひとつ、お得なプランがあるの。「Looopでんき+(プラス)」っていうプランで、自宅に太陽光発電システムを持っている人だけが選べるプランなの(2017年4月11日より申し込み開始となるプランです)。

太陽光発電システムか!

そうなの。しかも関東エリア、関西エリア、中部エリア限定なんだけど、Looopでんきと契約している人で、太陽光発電の余剰電力をLooopでんきに指定すると、ソーラー割で基本従量料金の単価が1円引きなのよ。

1円とはありがたいね!

しかもLooopでんきの太陽光発電システムを購入すると、LooopHome割でさらにもう1円、単価が安くなるの。すごいでしょ!

そりゃすごい!家に太陽光発電システムを導入したいと思っている人は検討したいよね!

そうね。あ、そういえば…Looopでんきはポイントサービスやキャッシュバックみたいな付帯サービスはないんだけど、東京電力エリア限定でかけつけるーぷっていう電気のレスキューサービスをやっているのよ。

かけつけるーぷ?

ブレーカーが頻繁に落ちちゃうとか、コンセントから焦げ臭いニオイがしているとか、あとは停電しちゃったときなんかに60分無料で対応してくれるの。これ、普通だったら9000~13000円くらいかかるサービスなのよ!

電気のトラブルって焦っちゃうから、こういうサービスってスゴく助かるね!

確かに、慣れていないとびっくりしちゃうものね。あと…他に特典として電力データ見える化サービスがあるわよ。マイページで30分単位の電気使用量がチェックできるから、節電意識も高まるわよ!

そうそう。電気ってさ、ただなんとなく使ってるとついつい無駄遣いしちゃうけど、しっかりと使用量が見えるともっと節電しようって気持ちになるんだよね!

確かに常に意識しておくことが節電に繋がるわよね。Looopでんきは口コミでも「電気料金が安くなった」ってかなり評判みたい。申し込みから切り替えまでも結構スムーズだっていうし、比較的電気使用量が少ない家庭でも節約効果が感じられるみたいだから、供給エリアに住んでいる人は一度検討して損はないわね!

そうだね!とにかく基本料金が0円ってとっても魅力的だから、シミュレーションしてみてね!

セット割引・特典・ポイント

  • 【東京電力エリア限定】かけつけるーぷで電気のトラブルに24時間365日対応

 

※ブレーカーが頻繁に落ちる、停電した、コンセントがコゲ臭いなどのトラブルに対応
※通常、平日9000円、土日祝・夜間13000円の作業が無料(60分以内)になります。
※60分を超える作業、特殊作業時は別途料金が発生

電気の供給エリア

沖縄県以外の全国エリア ※離島を除く

【北海道電力エリア】北海道地方、北海道、【東北電力エリア】東北地方、宮城県、 山形県、 岩手県、 新潟県、 福島県、 秋田県、 青森県、【東京電力エリア】関東地方、 千葉県、 埼玉県、 山梨県、 東京都、 栃木県、 神奈川県、 群馬県、 茨城県、 静岡県、【中部電力エリア】中部地方、愛知県、三重県、岐阜県、静岡県、長野県、【北陸電力エリア】北陸地方、富山県、岐阜県、石川県、福井県、【関西電力エリア】関西地方、京都府、 兵庫県、 和歌山県、 大阪府、 奈良県、 滋賀県、 福井県、【中国電力エリア】中国地方、鳥取県、岡山県、広島県、島根県、山口県、【四国電力エリア】四国地方、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、【九州電力エリア】九州地方、 佐賀県、 大分県、 宮崎県、 熊本県、 福岡県、 長崎県、 鹿児島県

電源構成(再生可能エネルギー・火力・原発など)

Looopでんきは契約発電所の他、東京電力や関西電力、中部電力といった地域の電力会社から電気を調達しています。供給する電力のうち再生可能エネルギー発電所から調達する電力割合は、FIT23.6%、水力2.4%、その他74.0%(2016年9月30日までの実績)。※FIT電気とは、固定価格買い取り制度(FIT制度)により、交付金を受けた再生可能エネルギー源による電気のことです。買い取るための費用は、私たちが支払う電気料金に「再生可能エネルギー発電促進賦課金」として含まれています。

契約期間・解約違約金の有無

違約金・解約手数料なし。

※一般送配電事業者からLooopでんきに対する工事費や託送料の精算があった場合には、費用が発生する可能性あり。

マンション・アパートでの契約

Looopでんきは、マンション・アパートでも契約することができますが、一括受電をしている場合は契約できません。

※詳しくは、現在契約している電力会社もしくはマンションの管理組合等にお問合せください。

スマートメーターの設置

Looopでんきに切り替える場合はスマートメーターの設置が必要となります。スマートメーターの設置は原則立ち合い不要、無料です。

※スマートメーターの設置は一般電気事業者(東京電力や関西電力など)が行います。

申し込み方法

インターネットからお申込みが可能です。

支払い方法(クレジットカード、口座振替、コンビニ払い、等について)

クレジットカード

利用可能なクレジットカード:
Visa、MasterCard、American Express、DinersClub、JCBカード

料金プランの種類

  • おうちプラン
  • ビジネスプラン

Looopでんきとは

「Looopでんき」はその名の通り、太陽光発電などの事業をおこなう株式会社Looopの提供する電力。「るーぷでんき」「ループ電気」などと検索されることも多い。太陽光や風力、水力といったクリーンなエネルギーを提供することがモットーです。他の電力会社とは一線を画す特徴があり、なんと基本料金が0円、いわゆる無料となっています。これは電力自由化のひとつの局面とLooopは語っており、基本料金部分だけでなく電力量料金にも特徴があります。その特徴というのが使用量に応じた段階制を廃止した部分。Looopでんきの電力はどれだけ使ってもkWhあたりの電気料金が固定なのです。これは非常にわかりやすいと思いますよ。プランの名前は「おうちプラン」となっています。また、仕事で多くの電力を使う方向けのプランとして「ビジネスプラン」も用意。こちらも段階制を廃止して料金を統一、基本料金も無料です。実際にどれだけお得になるかのシミュレーションもホームページに設置されていて、検針票だけ用意すれば簡単に使えます。

Looopでんきの口コミ・評判

Looopでんきの口コミ評判をご紹介しています。

ロイン さんの口コミ 年齢:40代

お住まいのエリア:東北電力エリア|同一世帯の人数:4人 |1年間で1番高い時の1ヵ月の電気料金:約20000円|重視している点:料金の安さ |契約切り替え:既に切り替えた

基本料金が0円なのはうれしいです

冬の電気料金は結構高いのですが、夏はほとんどエアコンを使わないので、1年間で電気料金にバラつきがあります。いろいろな電力会社のシミュレーションをしてみましたが、季節によってはあまり電気料金が安くならず迷っていたのですが、Looopでんきは我が家にとってどの季節も割と電気料金が節約できることがわかって切り替えました。Looopでんきにして、先月は電気料金が1000円も安かったです。

domadoma さんの口コミ 年齢:30代

お住まいのエリア:東京電力エリア|同一世帯の人数:3人 |1年間で1番高い時の1ヵ月の電気料金:約13000円|重視している点:料金の安さ |契約切り替え:既に切り替えた

わかりやすいプランだったから

あまり電力会社に詳しくないのですが、自分なりに調べてみたらLooopでんきがわかりやすくていいと思い、先日切り替えました。基本料金がないぶん電気の単価が高いのかと思ったのですが、結構安いので、これなら電気料金が節約できるんじゃないかと思いました。シミュレーションでは年間13000円くらい節約になるということで、約1ヶ月分が浮くならなかなか良いと思います。

はなパパ さんの口コミ 年齢:40代

お住まいのエリア:東京電力エリア|同一世帯の人数:5人 |1年間で1番高い時の1ヵ月の電気料金:約185000円|重視している点:料金の安さ |契約切り替え:検討中

検討中ですが多分Looopでんきにすると思う

電気料金が高いので電力会社を切り替えようと思い、いろいろな電力会社を検討しているのですが、今有力なのがLooopでんきです。基本料金が無料なのもいいですね。ポイント付与などの付加価値をつける企業もありますが、個人的には純粋に電気料金を安くしたいので、多分Looopでんきにすると思います。かけつけるーぷという電気トラブル対応サービスも安心感があると思います。

さとみ さんの口コミ 年齢:30代

お住まいのエリア:東京電力エリア|同一世帯の人数:2人 |1年間で1番高い時の1ヵ月の電気料金:約7000円|重視している点:料金の安さ |契約切り替え:切り替えない

うちだと割高になるようです

夫婦2人暮らしで、日中は仕事などでほとんど留守にしているため、電気料金が高い月でも1万円かかりません。インターネットで見つけたLooopでんきのシミュレーションを試してみたら、うちだと電気料金がお得にならないか、場合によっては割高になるみたいなのでLooopでんきはなしですね。あまり電気使用量が多くないので、仕方がないのかもしれませんね。

健 さんの口コミ 年齢:50代

お住まいのエリア:東北電力エリア|同一世帯の人数:6人 |1年間で1番高い時の1ヵ月の電気料金:約22000円|重視している点:料金の安さ・電源構成 |契約切り替え:切り替える

いよいよ我が家も電力会社切り替え

テレビCMでLooopでんきを知り、インターネットで電気料金をシミュレーションしてみたら、なかなか安くなるみたいなので東北電力からLooopでんきに切り替えようと思います。基本料0円は魅力的ですし、太陽光発電に力を入れているという会社の方針にも賛同します。これで少しでも我が家の電気料金が安くなるといいですね。真冬は電気料金含めた光熱費がかさむので。

まや さんの口コミ 年齢:40代

お住まいのエリア:関西電力エリア|同一世帯の人数:3人 |1年間で1番高い時の1ヵ月の電気料金:約13000円|重視している点:料金の安さ |契約切り替え:既に切り替えた

毎月電気料金が楽しみです

季節によってはエアコンフル稼働状態。どうしても電気料金が高くなるのを少しでもなんとかできないかと思って、Looopでんきに切り替えました。最低料金が0円なので、自分たちが電気を使った分だけ支払うという感じです。毎月電気料金が安くなっていることがわかるので、毎回「やったー!」と思っていますが、最も電気料金が高くなる1~2月どれだけ安くなるか楽しみです。

ozamiki さんの口コミ 年齢:30代

お住まいのエリア:中部電力エリア|同一世帯の人数:4人 |1年間で1番高い時の1ヵ月の電気料金:約約15000円|重視している点:料金の安さ |契約切り替え:切り替える

Looopでんきに切り替えようと思っています

まだ小さい子供が2人いるので、エアコンはあまり節約できません。電気料金が少しでも安くするために、Looopでんきに切り替えようと思っています。Looopでんきは仲良しのママ友から教えてもらったんですが、基本料金が0円というのに惹かれました。毎月かかっている基本料金がないなんてすごいですよね。これで節約して、余った分を貯金に回したいです!

share さんの口コミ 年齢:40代

お住まいのエリア:東京電力エリア|同一世帯の人数:3人 |1年間で1番高い時の1ヵ月の電気料金:約12000円|重視している点:料金の安さ |契約切り替え:切り替えた

基本料金0円が魅力!

いろいろな電力会社のシミュレーションを使って電気料金がどれくらい安くなるかチェックしていたのですが、セット割やらポイント還元やらは正直あまり魅力を感じませんでした。やっぱり電気料金が純粋に安くなることを望んでいたので、Looopでんきの基本料金無料のプランは魅かれましたね。電気を使った分だけ請求されるということですから、今まで以上に節電意識が高まりそうです。

ちゃ美 さんの口コミ 年齢:30代

お住まいのエリア:東京電力エリア|同一世帯の人数:2人 |1年間で1番高い時の1ヵ月の電気料金:約9000円|重視している点:料金の安さ |契約切り替え:検討中

2人暮らしでもある程度の節約効果

2人家族ですし、日中は自宅に誰もいなくなるので、そんなに電気料金が高くはないと思いますが、それでもエアコンを使う時期は電気料金が高いなぁと感じていました。Looopでんきのプランは、基本料金がかからないということだったので、さっそくシミュレーションをしてみたらある程度安くなることがわかりました。今、他の電力会社とも比較しながら検討しているところです。

たんく さんの口コミ 年齢:30代

お住まいのエリア:関西電力エリア|同一世帯の人数:4人 |1年間で1番高い時の1ヵ月の電気料金:約15000円|重視している点:料金の安さ |契約切り替え:切り替える

料金の安いところを探していました

電力自由化ということで今までの電気料金が安くなるのであればと思っていろんな会社を調べました。調べていると何かとセットで安くなるような会社や純粋に金額が安くなる会社などいろいろありましたが我が家の場合は電気料金が安くなるような会社を探していたときにLoopでんきという会社を見つけました。料金をシュミレーションすると一番安くなったので契約を決めました。

調査方法:インターネットを利用したリサーチ

調査期間:2016年3月15日~現在も調査中

調査対象:全国 / 性別指定なし / 年齢制限なし

回答条件:料金シミュレーションや問い合わせ、申込みをした方など、実際にアクションを起こした方

注意事項:口コミとして掲載されている内容は個人の感想です。ご自身で適切にご判断ください。

Looopでんきの会社情報

Looopでんきの会社情報です。

サービス名 Looopでんき
会社名 株式会社Looop(ループ)
住所 【本社】 〒113-0033 東京都文京区本郷4-1-4 ユニゾ本郷四丁目ビル
  
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ