1. 山口県 電力自由化

山口県も電力自由化!利用できる電力会社

山口県で利用できる新電力会社をご紹介します。電力自由化で賢く節約しませんか?

中国電力エリアも電力自由化!電力会社を比較

スポンサーリンク

「山口県は?」電気・ガス・水道料金が安い都市ランキング

山口県山口市

47都道府県中…
電気料金 第8位 7970円
ガス料金 第20位 4575円
水道料金 第13位 17555円

※2015年総務省統計局調べ

山口県の県庁所在地である山口市のランキングはこのような結果。一番安いのは8位の電気料金で7970円です。ギリギリ8000円を下回る金額で、これは中国地方の平均と比較して1000円以上も安いという結果。3つの中では最下位となるガス料金については平均よりも料金が高めですが、水道料金も電気料金と同様に平均を下回る金額。3つの順位を足して3で割れば13位くらいとなりますし、なかなか良い結果でしょう。

山口県にある発電所は?

(発電方法/総出力)

  • 柳井発電所(火力/1400MW)
  • 新小野田発電所(バイオマス/1000MW)
  • 岩国発電所(火力/850MW)
  • 南陽事業所発電所(火力/829.1MW)
  • 下松発電所(火力/700MW)

※1MW=1000kW

山口県ってどんなところ?

山口県は中国地方に位置する都道府県のひとつで、県庁所在地は山口市。とはいえ、経済規模では山口市よりも下関市などの方が上で、県の東部に位置する岩国市は広島県地域と強いつながりをもっています。そんな山口県は、ふぐが非常に有名で下関市はふぐの市場取扱量で日本1位。地元では「ふぐ」とは呼ばずに「ふく」と呼ぶこともあり、これは「ふく」と「福」をかけた演技担ぎのためとされています。観光スポットとしては下関市にある巌流島が有名。誰もが知る宮本武蔵と佐々木小次郎の戦いが行われた地であり、島には実際に決闘のシーンを再現した象が作られました。また、高さ153メートルにもなる海峡ゆめタワーも人気のあるスポット。高さ143メートルの部分には展望室が設けられており、全面がガラス張りの球体になっているので、巌流島はもちろん、周辺地域などを一望することが可能。夜になるとライトアップが始まります。

山口県の新電力供給カバーエリア

  • 下関市
  • 宇部市
  • 山口市
  • 萩市
  • 徳山市
  • 防府市
  • 下松市
  • 岩国市
  • 小野田市
  • 光市
  • 長門市
  • 柳井市
  • 美祢市
  • 周南市
  • 山陽小野田市
中国電力エリアも電力自由化!電力会社を比較

スポンサーリンク

  
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ