1. 群馬県 電力自由化

群馬県も電力自由化!利用できる電力会社

群馬県で利用できる新電力会社をご紹介します。電力自由化で賢く節約しませんか?

東京電力エリアも電力自由化!電力会社を比較

「群馬県は?」電気・ガス・水道料金が安い都市ランキング

群馬県前橋市

47都道府県中…
電気料金 第22位 8952円
ガス料金 第15位  4284円
水道料金 第15位  18386円

※2015年総務省統計局調べ

群馬県の県庁所在地である前橋市の光熱費ランキングは全体的に良好。特にガス料金と水道料金については47都道府県の中で15位と、かなり上位にランクインしました。電気代については埼玉県さいたま市や、東京23区に次ぐ22位となってしまいましたが、それでも全国的に見れば中間より上。1万円を超える地域がある中で8952円となりました。

群馬県にある発電所は?

(発電方法/総出力)

  • 玉原発電所(揚水/1200MW)
  • 神流川発電所(揚水/940MW)
  • 矢木沢発電所(揚水/240MW)
  • 佐久発電所(水力/77.8MW)
  • 須田貝発電所(水力/46.2MW)

※1MW=1000kW

群馬県ってどんなところ?

群馬県は関東地方の北西部に位置する県。埼玉県や栃木県と隣接しています。群馬県は海に面する県が多い日本で数少ない内陸部の県としても有名。妻のほうが夫よりも経済力があるケースが多かったことから名物となった「かかあ天下」や、看板が飛んでいくほどの強風となることもある乾燥した「からっ風」などが名物となっており、「かかあ天下 ―ぐんまの絹物語―」は2015年に日本遺産のひとつとして選ばれました。また、有名企業の製造工場も多く存在しており、代表的なものとしてはサンヨー食品、カルピス、マンナンライフなど。他にもヤマダ電機やベイシアグループの本社があります。食品としては小麦粉を使った料理が多く、名物料理となっているのは焼きまんじゅう、うどんなど。これは群馬県で二毛作が行われていることが関係しています。他にも名産品として、だるまや近代こけし、スポーツとして上毛かるたなどが有名な県です。

群馬県の新電力供給カバーエリア

  • 前橋市
  • 高崎市
  • 桐生市
  • 伊勢崎市
  • 太田市
  • 沼田市
  • 館林市
  • 渋川市
  • 藤岡市
  • 富岡市
  • 安中市
  • みどり市
東京電力エリアも電力自由化!電力会社を比較

スポンサーリンク

  
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ