1. 四国電力エリア 電力自由化
四国電力エリアの電力会社比較

四国電力エリアも電力自由化!電力会社比較

四国エリアの電力会社をおすすめの順番にランキング形式でまとめてみたよ。ポイントは電気料金だけに着目せず、口コミの評判やセット割引・特典などいろいろなことを丸ごと評価することなんだ。自分に合った電力会社を選べば電気料金が安くなるよ!

第1位 Looopでんき

Looopでんき
Looopでんきの電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 北陸電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力

「Looopでんき」で得できるのはこんな人

  • シンプルに電気料金を安くしたい人

編集部の口コミ&比較ポイント

Looopでんきは、基本料金が0円という非常に斬新なプランで人気を集めている電力会社です。四国電力エリアの場合、電気使用量に応じて請求される従量料金が1kWhあたり24円。電気を使用した分だけ純粋に料金が請求されるというシンプルなプランなので、わかりやすい料金体系を好む人にかなり支持されています。基本料金が安いというよりゼロですから、これまで基本料金が高かった家庭はお得感が大きいでしょうし、ほとんど電気を使用しない空き家などを管理している人にとってもメリットは大きいと思います。比較的どんな生活スタイルの人でも電気料金が安くなると思うので、ぜひ一度検討していただきたいと思います。

第2位 じぶん電力

じぶん電力
じぶん電力の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東京電力
  • 北陸電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力

「じぶん電力」で得できるのはこんな人

  • 太陽光発電設備を設置したい人
  • 地震などの自然災害による停電に備えたい人

編集部の口コミ&比較ポイント

じぶん電力と契約をすると、無料で自宅に太陽光発電設備を設置してくれます。太陽光発電ができる時間帯はそこで発電した電気を使い、それ以外の時間帯は提携する電力会社から電気を供給してもらう仕組みになっていますが、じぶん電力のように100%太陽光発電による電気を使える電力会社は現状ほかにありません。また非常用コンセントを設置してくれるので、災害時などの停電の備えになるというメリットもあるのです。契約期間が終了すれば無償で発電設備を譲渡してくれるうえ、契約期間中のメンテナンスも無料とかなり良心的なサービスなので、太陽光発電に興味がある人は一度無料シミュレーションをしてみることをおすすめします。

第3位 ミツウロコ電気

ミツウロコ電気
ミツウロコ電気の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 九州電力

「ミツウロコ電気」で得できるのはこんな人

  • シンプルに電気料金を安くしたい人

編集部の口コミ&比較ポイント

ミツウロコという名前くらいは知っているという人も、実際になにをしている会社なのかわからないというケースは多いのかもしれません。ミツウロコは石炭や石油製品、LPガスなどの事業や、風力発電所・バイオマス発電所の運営など、エネルギーに関わるさまざまな事業を展開してる会社です。そんなミツウロコの電力供給サービスは、グループ会社のミツウロコグリーンエネルギーが運営しています。シンプルに電気料金が安くなるプランなので、あれこれ考えず単純に電気料金がいくら安くなるかをチェックすればいいのです。基本的に電気使用量が多い人がお得になるプランなので、電気をたくさん使うという人はシミュレーションしてみましょう。

坊っちゃん電力

坊っちゃん電力
坊っちゃん電力の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 東京電力
  • 関西電力
  • 四国電力

「坊っちゃん電力」で得できるのはこんな人

  • 四国の地産地消の電気に興味がある人

編集部の口コミ&比較ポイント

「知名度は低い。電気代はもっと低い。」というインパクト大のキャッチコピーを掲げているのが地元四国エリアの電気の地産地消と地域活性化を目指す坊っちゃん電力です。関東エリアや関西エリアにも進出していますが、四国エリアでの電気料金はなかなかお得な設定になっています。確かに坊っちゃん電力は他の電力会社と比較して知名度が低いかもしれませんが、親会社は愛媛県に本社を持つ太陽光発電システム事業を行っているデンカシンキという会社で、大規模なメガソーラーも所有する電気と深い関わりのある会社なのです。四国の地産地消の電気に興味がある人や、地元を応援したい人はぜひ検討してみてくださいね。

四国電力 よんでんコンシェルジュ

四国電力 よんでんコンシェルジュ
四国電力(よんでん)の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 東京電力
  • 関西電力
  • 四国電力

「四国電力(よんでん)」で得できるのはこんな人

  • 四国電力と契約をしていて「よんでんコンシェルジュ」に登録していない人
  • オール電化など夜間電力を使用する人
  • 休日の電気使用量が多い人

編集部の口コミ&比較ポイント

ずっと四国エリアに電気供給していた四国電力は、特に電気を使う時間帯に偏りがある人におすすめの電力会社です。もちろん24時間、同じ単価が設定されているプランもありますが、夜間のや休日といった特定の時間帯の単価が安く設定されているプランがピッタリマッチする人なら、電気代の節約効果がかなり実感できることでしょう。無料会員制のWEBサービス「よんでんコンシェルジュ」に登録すれば、電気料金や電気使用量がいつでもチェックできるうえ、利用することでオリジナルポイントの「よんでんポイント」が貯まります。すでに四国電力と契約している人も、自分に最適なプランで契約できているか、プランの見直しをしてみることをおすすめします。

auでんき

auでんき
auでんきの電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 北陸電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力

「auでんき」で得できるのはこんな人

  • auのスマホや携帯電話を利用している人

編集部の口コミ&比較ポイント

四国エリアに住んでいるauユーザーは、auでんきを検討してみることをおすすめします。auでんきの場合、電気料金が大幅に安くなるわけではないので、人によってはメリットが感じられないかもしれませんが、それに代わって電気料金に応じて最大5%がau WALLET(プリペイドカード)にキャッシュバックされるので、必ず得できるという利点があります。電気料金がいくらかによって還元率は異なりますが、5%はなかなか良心的と言えるでしょう。電気の契約者がauユーザーでなくても、同一住所に住む家族であればキャッシュバックの特典が受けられるので、ぜひ検討してみてくださいね。

ヤマダのでんき

ヤマダのでんき
ヤマダのでんきの電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 北陸電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 九州電力

「ヤマダのでんき」で得できるのはこんな人

  • ヤマダ電機のポイントカードを持っている人

編集部の口コミ&比較ポイント

家電量販店の大手ヤマダ電機が提供する電力供給サービスがヤマダのでんきです。電気料金に応じて、全国にあるヤマダ電機の店舗で利用できるヤマダポイントが最大6%貯まります。このポイント付与は、普段から店舗を利用している人にとってうれしい特典ですし、店舗で電気のことを相談できるというのもメリットだと思います。ヤマダのでんきは、新電力のHTBエナジーと業務提携していて、供給する電力についてもHTBエナジーから調達することになりますが、再生可能エネルギーや二酸化炭素排出量が少ないとされるLNG火力発電などを積極的に取り入れている会社ですから、環境配慮が気になる人にもおすすめできます。

大一ガスの電気

大一ガスの電気
大一ガスの電気の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 四国電力

「大一ガスの電気」で得できるのはこんな人

  • 大一ガスとガスの契約をしている人

編集部の口コミ&比較ポイント

大一ガスは四国エリアでLPガスを販売しているガス会社ですが、ガスと電気をセットで契約をすることで、電気料金がさらに安くなるセット割引が魅力です。ただし、大一ガスの電気の料金プランは、基本料金や300kWhまでの電力量料金については四国電力の従来プランと同等の金額に設定されているので、電気をあまり使わない人にとっては、お得感が感じられないことでしょう。反対に、大一ガスとガスの契約をしている人で電気使用量が多いという人であれば、電気料金の節約効果も大きくなるはずです。気になる人は公式サイトのシミュレーションで試してみるといいですよ。

「四国地方は?」電気・ガス・水道料金が安い地域

四国地方

日本全国10エリア中…
電気料金 第8位  10106円
ガス料金 第5位 4273円
水道料金 第4位  19102円

※2015年総務省統計局調べ

本州から離れている四国地方の光熱費は、電気料金が全国第8位の10106円とやや高めになっていますが、ガス料金や水道料金はほぼ真ん中の順位です。具体的に金額を見ていくと、全国の平均額(ガス:4488円、水道:19698円)と比べてガス料金は215円、水道料金は596円と若干安い結果になりました。

四国電力が所有する発電所は?

(発電方法/総出力)

  • 伊方発電所(原子力/2022MW)
  • 阿南発電所(火力/1245MW)
  • 坂出発電所(火力/1096MW)
  • 橘湾発電所(火力/700MW)
  • 本川発電所(揚水/615MW)

※1MW=1000kW
※現在、稼働していない発電所も含みます。

スポンサーリンク

  
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ