1. 中部電力エリア
  2. 静岡県 新電力会社

静岡県で利用できる新電力会社

静岡県で利用できる新電力会社をご紹介します。

【東京電力エリア】関東地方の新電力会社と電気料金を比較
【中部電力エリア】中部地方の新電力会社と電気料金を比較

スポンサーリンク

「静岡県は?」電気・ガス・水道料金が安い都市ランキング

静岡県静岡市

47都道府県中…
電気料金 第34位 9893円
ガス料金 第46位 5975円
水道料金 第34位 20309円

※2015年総務省統計局調べ

静岡県静岡市の光熱費ランキングは上から34位、46位、34位、とまるでサンドイッチのよう。トータルで見ても下から数えた方が早く、ガス料金にいたっては46位と最下位一歩手前。電気料金と水道料金は34位で東海地方の平均と比べるとどちらも若干ずつ料金が高くなっています。とは言っても、電気料金についてはほんの数円高い程度です。

静岡県にある発電所は?

(発電方法/総出力)

  • 浜岡原子力発電所(原子力/3617MW)
  • 佐久間発電所(水力/350MW)
  • 畑薙第一発電所(揚水/137MW)
  • 島田工場火力発電所(バイオマス/101.25MW)
  • 奥泉発電所(水力/92MW)

※1MW=1000kW

静岡県ってどんなところ?

静岡県は東海地方に含まれる県のひとつで、県庁所在地は静岡市。政令指定都市として松山市と静岡市、2つの市を有しています。静岡県は地域ごとに県民の考え方や方言、文化などが違い、同じ県内でも別の県のような場所も。平野部や沿岸部は黒潮の影響から冬でも暖かいことが多く、一部地方では氷点下まで気温が下がるようなこともなく、日中は10度以上になることが多いようです。そういった地域では雪が降ることもほとんどなく、雪による被害もありません。逆に北部の山間部は豪雪地帯とされており、冬になると東北地方などの北国並みの寒さを見せます。そんな静岡県はお茶が有名であり、一部では富士山と共にどこまでも広がる茶畑が観光可能。同時に千本松原や、白糸の滝など、自然豊かな観光スポットが多く存在しています。電力についても少し変わった特徴があり、富士川から東側は50Hz、その他の地域は60Hzとなっており、管轄する電力会社も別々です。

静岡県の新電力供給カバーエリア

  • 静岡市
  • 浜松市
  • 沼津市
  • 清水市
  • 熱海市
  • 三島市
  • 富士宮市
  • 伊東市
  • 島田市
  • 富士市
  • 磐田市
  • 焼津市
  • 掛川市
  • 藤枝市
  • 御殿場市
  • 袋井市
  • 天竜市
  • 浜北市
  • 下田市
  • 裾野市
  • 湖西市
  • 伊豆市
  • 御前崎市
  • 菊川市
  • 伊豆の国市
  • 牧之原市
  • 伊豆長岡町
  • 修善寺町
  • 清水町
【東京電力エリア】関東地方の新電力会社と電気料金を比較
【中部電力エリア】中部地方の新電力会社と電気料金を比較

スポンサーリンク

  
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ