1. 栃木県 電力自由化

栃木県も電力自由化!利用できる電力会社

栃木県で利用できる新電力会社をご紹介します。電力自由化で賢く節約しませんか?

第1位 東京ガスの電気

東京ガスの電気
東京ガスの電気の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 東京電力

「東京ガスの電気」で得できるのはこんな人

  • 東京ガスとガスの契約をしている人
  • 1年で最も高い月の電気料金が7,000円越えの人
  • セット割や特典が豊富な電力会社を選びたい人
  • 解約金のない電力会社を選びたい人 ※

※プロバイダとセット契約した場合、プロバイダ解約に手数料がかかる可能性あり

第2位 Looopでんき

Looopでんき
Looopでんきの電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 北陸電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力

「Looopでんき」で得できるのはこんな人

  • シンプルに電気料金を安くしたい人
  • 基本料金(最低料金)が高いと感じる人
  • 2人以上で住んでいる人
  • 解約金のない電力会社を選びたい人

第3位 あしたでんき

あしたでんき
あしたでんきの電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 九州電力

「あしたでんき」で得できるのはこんな人

  • シンプルに電気料金を安くしたい人
  • 基本料金(最低料金)が高く感じる人
  • 2人以上で住んでいる人
  • 解約金のない電力会社を選びたい人

「栃木県は?」電気・ガス・水道料金が安い都市ランキング

栃木県宇都宮市の電気・ガス・水道料金のランキングを見てみましょう。

47都道府県中

  • 電気料金 第33位 9748円
  • ガス料金 第36位  5329円
  • 水道料金 第36位  20838円

※2015年総務省統計局調べ

栃木県の県庁所在地である宇都宮市の光熱費は以上のような結果。どの料金にしてもランクはほぼ同率で、全体的に順位が低く光熱費が高めです。ガス料金については37位にさいたま市、39位に東京23区など、同じ関東地方がランクインしているのですが、水道料金については36位以下に関東地方の名前はなく最下位。電気料金についても関東地方で高めという、少し残念な結果となりました。

栃木県にある発電所は?

栃木県にある発電所

  • 今市発電所(揚水/1050MW)
  • 塩原発電所(揚水/900MW)
  • 沼原発電所(揚水/675MW)
  • 鬼怒川発電所(水力/127MW)
  • 栗山発電所(水力/42MW)

(発電方法/総出力)

※1MW=1000kW

栃木県ってどんなところ?

栃木県は茨城県や群馬県と接する関東地方の県のひとつ。県庁所在地は宇都宮市です。宇都宮市以外にも下野市やさくら市などが有名。中でも日光市は県北西部を占めており、日光東照宮や日光山輪王寺といった観光地は大人気。学生時代に修学旅行で訪れたことのある人も多いのではないでしょうか。また、日光市に本部をおく日光さる軍団も知名度が高く、日光さる軍団劇場で行われる猿まわしも大人気です。ちなみに、人口は大雑把に言うと200万人ほど。この4分1になる50万人ほどが宇都宮市に集まっており、全体的に県の南側にある市の方が人口が多めです。農業としては米や麦、苺やかんぴょうなどが有名。「とちおとめ」などの品種は味も良く、多くのファンがついています。他にも佐野市の佐野ラーメン、宇都宮市の餃子、日光市のゆば、鬼怒川の鮎など、市ごとに様々な食品や料理を提供しています。

栃木県の新電力供給カバーエリア

  • 宇都宮市
  • 足利市
  • 栃木市
  • 佐野市
  • 鹿沼市
  • 日光市
  • 今市市
  • 小山市
  • 真岡市
  • 大田原市
  • 矢板市
  • 那須塩原市
  • さくら市
  • 那須烏山市
  • 下野市
東京電力エリアも電力自由化!電力会社を比較

▲ ページトップへ

運営会社個人情報保護方針お問い合わせ