1. 東北電力エリア 電力自由化
東北電力エリアの電力会社比較

東北電力エリアも電力自由化!電力会社比較

東北電力エリアの人はどんな電力会社が選べるんだろう。しっかり選んで電気料金や特典でできるだけ得したいよね!ここでは東北エリアの電力会社をランキング形式で紹介するよ!電気料金、口コミ、特典なんかを丸ごと評価したから比較してみてね。

第1位 Looopでんき

Looopでんき
Looopでんきの電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 北陸電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力

「Looopでんき」で得できるのはこんな人

  • シンプルに電気料金を安くしたい人

編集部の口コミ&比較ポイント

これまで当たり前にかかっていた基本料金が0円という、かなり斬新なプランで多くの人に選ばれている人気の電力会社がLooopでんきです。基本料金がかからないので、電気を使用した分だけ支払うという、非常にシンプルな料金プランになっています。東北電力エリアの単価(従量料金)は1kWhあたり26円となっていて、この単価に電気使用量を掛け合わせて電気料金を算出します。もともと基本料金が高かった人は、Looopでんきに切り替えることでお得感が得られるかもしれませんね。ポイントの付与やセットで割引になるプランではありませんが、わかりやすい点は口コミでも高く評価されています。

第2位 まちでんき(楽天エナジー)

まちでんき(楽天エナジー)
まちでんき(楽天エナジー)の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 九州電力

「まちでんき(楽天エナジー)」で得できるのはこんな人

  • 楽天のサービスを良く利用する人

編集部の口コミ&比較ポイント

大手通販サイト「楽天市場」をはじめとするさまざまなサービスを提供している楽天の電力供給サービスがまちでんき(楽天エナジー)です。まちでんき(楽天エナジー)は、基本的に電気使用量が多い人ほどお得になるプランになっていますから、電気をたくさん使うという人は一度チェックしてみましょう。さらに「楽天マート」や電子書籍「楽天kobo」、動画配信サービス「楽天SHOWTIME」といった既存のサービスに使えるお得なクーポン券が毎月もらえるので、組み合わせればかなりお得だと思います。盛りだくさんの特典は、幅広いサービスを展開している楽天だからこその強みと言えるのではないでしょうか。

第3位 HIS電気(HTBエナジー)

HIS電気(HTBエナジー)
HIS電気(HTBエナジー)の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 九州電力

「HISの電気」で得できるのはこんな人

  • 1年間で最も高い月の電気料金が1万円以下の人

編集部の口コミ&比較ポイント

HISは、どちらかというと電気使用量が少なめの人におすすめの電力会社と言えるでしょう。東北電力の従来プランの一律5%割引というわかりやすいプランなので、どんなに電気料金が安い人であっても基本的に得できると考えていいかもしれません。電力会社の中には電気使用量が多ければ多いほど割引率がアップするようなプランを採用しているところが多く、電気使用量が少ないと割高になってしまうこともありますが、HISの一律5%割引のプランは一人暮らしや二人暮らしの人でもしっかり得できるプランになっています。もちろん電気使用量が多い人も得できますから、迷ったときはHISを選んでおいて損することはないでしょう。

エネワンでんき(サイサン)

エネワンでんき(サイサン)
エネワンでんき(サイサン)の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 九州電力

「エネワンでんき」で得できるのはこんな人

  • サイサンとすでに契約をしている人

編集部の口コミ&比較ポイント

エネワンでんきを展開する株式会社サイサンは、LPガスの販売(ガスワン)やウォーターサーバー(ウォーターワン)などを提供している会社です。実はこのサイサン、すでにオフィスビルや学校といった大型施設向け(高圧)の電力供給で1000件を超す豊富な実績と、そのうち99.6%が継続利用という高い実力を持つのです。こういった豊富な実績は、利用者側も安心感が持てますよね。電気料金自体安めに設定されていますが、さらにガスやウォーターサーバーとのセット契約による割引特典もありますから、サイサンと契約している人はぜひ検討してみてくださいね。

東北電力 よりそうeねっと

東北電力 よりそうeねっと
東北電力の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 東北電力
  • 東京電力

「東北電力」で得できるのはこんな人

  • 東北電力と契約をしていて「よりそうeネット」に登録していない人
  • 東北エリアに住んでいてオール電化など夜間電力を使用する人

編集部の口コミ&比較ポイント

東北エリアにもともと電力を供給していた東北電力ですが、電力自由化に伴って、1日のうち電気を使用する時間帯が偏っている人向けのプランが新しく登場しました。また、東北電力と契約している人に人気なのが、無料会員サービスの「よりそうeねっと」。登録をするだけで、インターネット上で電気の使用料や電気料金がチェックできるだけでなく、お得なポイントが貯まります。貯まったポイントはご当地商品やコンビニ等で使用できる共通ポイントに交換できます。ご当地商品を選べば東北の復興や応援に繋がりますね。もともと東北電力と契約していてプラン変更をしない人も、「よりそうeねっと」への登録をおすすめします。

ミツウロコの電気

ミツウロコの電気
ミツウロコの電気の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 四国電力
  • 九州電力

「ミツウロコの電気」で得できるのはこんな人

  • シンプルに電気料金を安くしたい人

編集部の口コミ&比較ポイント

ミツウロコは石炭、石油製品、LPガスに関わる事業や、風力発電、バイオマス発電、メガソーラー(大規模太陽光発電所)など、エネルギー全般に関連する幅広い事業を展開している会社です。一般家庭向けの電力供給サービスは、ミツウロコグループのミツウロコグリーンエネルギーが行っています。セット割や特典などがないシンプルなプランなのでわかりやすく、特に電気使用量が多い人ほどお得感を感じられるプランとなっているのでファミリー世帯であれば電気料金節約の効果が大きいのではないでしょうか。公式ホームページにシミュレーションがあるので、一度試してみてくださいね。

auでんき

auでんき
auでんきの電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 北陸電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力

「auでんき」で得できるのはこんな人

  • auのスマホや携帯電話を利用している人

編集部の口コミ&比較ポイント

大手通信会社のKDDIはauのスマホや携帯電話、auひかり(インターネットサービス)などを利用している人向けに、auでんきという電力供給サービスを展開しています。auでんきのプランは、電気料金自体は東北電力の従来プランとほとんど変わりはありませんが、電気料金に応じて最大5%相当がプリペイドカードのau WALLETプリペイドカードに還元される仕組みになっています。電気使用量が少ないと得できないプランを採用している電力会社も多くありますが、auでんきのプランは電気使用量が少なくても得できますから、一人暮らしの人など電気をあまり使用しない人にもおすすめですよ。

イーレックス電気

イーレックス電気
イーレックス電気の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 九州電力

「イーレックス電気」で得できるのはこんな人

  • シンプルに電気料金を安くしたい人

編集部の口コミ&比較ポイント

2000年から大型施設への電力供給を開始し、熊本県庁や国立がん研究センター中央病院といった主要施設をはじめ、7000施設をも越える施設への供給実績を持つイーレックスですから、家庭向け(低圧)の電力供給についても安心感や信頼感があるでしょう。セット割引や特典などはなく、シンプルに電気料金だけが安くなるプランなので、分かりやすいと思います。基本的に電気を使う人ほどお得になるプランになっているので、ファミリー世帯などの電気使用量が多い人はぜひチェックしてみることをおすすめします。イーレックスはタニタと提携していますから、電気と健康を絡めたサービスに期待したいところです。

丸紅新電力

丸紅新電力
丸紅新電力の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 九州電力

「丸紅新電力」で得できるのはこんな人

  • 1年間で最も高い月の電気料金が1万円を越える人

編集部の口コミ&比較ポイント

国内だけでなく海外電力事業の実績もある電力事業において歴史ある丸紅新電力は、日本国内に水力発電所、バイオマス発電所、太陽光発電所といった環境への負荷が少ない発電所を複数所有しています。東北のエリアにも数か所の発電所がありますが、太陽光発電所「いわぬま臨空メガソーラー」は年間発電量が一般家庭の約8000世帯分に相当する東北地方最大級の発電量を誇ります。丸紅新電力の料金プランは、セット割引や特典がなく電気料金が安くなるシンプルなプランですが、電気料金の一部を森と緑の保全活動に充てることができる「プランG」は、環境保全にも貢献したい人にもおすすめです。

須賀川ガスの電気

須賀川ガスの電気
須賀川ガスの電気の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 東北電力

「須賀川ガスの電気」で得できるのはこんな人

  • 須賀川ガスのサービスを利用している人

編集部の口コミ&比較ポイント

昭和34年に福島県で設立された歴史ある須賀川ガス(瓦斯)は、ガス供給サービスだけでなくオートガススタンド、自動車の車検や修理、中古車販売ほか、さまざまな分野の事業を手掛けている会社です。須賀川ガスはすでに電力供給の実績を持ち、福島県内になんと75ヶ所もの太陽光発電所を所有しています。福島県内のエネルギー地産地消を目指し、現在も100ヶ所を目指して太陽光発電所を建設しているということですから、その意気込みは相当でしょう。サイト内では具体的な電気料金プランを公開していませんが、地域密着の会社ですから信頼を寄せる顧客も多くいることでしょう。須賀川ガスのサービスを利用している人は一度検討してみてはいかがでしょうか。

@niftyでんき

@niftyでんき
@niftyでんきの電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 九州電力

「@niftyでんき」で得できるのはこんな人

  • @niftyのスマホやネットをすでに利用している人

編集部の口コミ&比較ポイント

サービスの名称からもわかるように、@niftyのインターネットやスマホといった接続サービスを利用している人向けの電力供給サービスが@niftyでんきです。利用している既存のサービスと電気をセット契約することで、最大で毎月200~400円ほどお得になります。電気やスマホ、インターネットの請求をひとまとめにできるので、管理しやすいというメリットもあるでしょう。基本的に@niftyの接続サービスを利用している人のための付加価値的サービスですから、@niftyでんき目当てにネットやスマホを@niftyに移行する必要はないのかもしれませんが、すでに契約している人なら検討してみてもいいですね。

「東北地方は?」電気・ガス・水道料金が安い地域

東北地方

日本全国10エリア中…
電気料金 第9位  10383円
ガス料金 第7位 4558円
水道料金 第10位 23201円

※2015年総務省統計局調べ

東北地方の光熱費を見てみると、電気・ガス・水道料金ともにすべて下位にランクインしていることがわかります。中でも、電気料金と水道料金は第9位・第10位と残念な結果に。最下位になってしまった水道料金ですが、第1位の沖縄地方と比較してみるとその差はまさかの7362円。これが1ヶ月分ですから、1年間で計算するとかなりの金額差になりますね。

東北電力が所有する発電所は?

(発電方法/総出力)

  • 東新潟火力発電所(火力/5149MW)
  • 女川原子力発電所 (原子力/2174MW)
  • 原町火力発電所(火力/2000MW)
  • 秋田火力発電所(火力/1633MW)
  • 能代火力発電所(火力/1200MW)

※1MW=1000kW
※現在、稼働していない発電所も含みます。

スポンサーリンク

  
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ