おすすめの電力会社ランキング98社比較

【東北エリアの電力会社を比較】電力自由化で電気料金を安くする

おすすめの電力会社ランキング 東北

東北電力エリアの人はどんな電力会社が選べるんだろう。しっかり選んで電気料金や特典でできるだけ得したいよね!ここでは東北電力エリアでおすすめの電力会社をランキング形式で紹介するよ!電気料金、口コミ、特典なんかを丸ごと評価したから比較してみてね。

7月限定!高額キャッシュバック!

最大3万円キャッシュバック

夏本番に向け電気料金は右肩上がり…そんな7月は電力会社を切り替えるメリットが大きいって知っていましたか?

電気料金が高くなってくるこの時期、電力会社の切り替えを検討する人も増えてきます。各電力会社は、新しい顧客を獲得しようとあの手この手でアピール。高額キャッシュバックもそのひとつなんです!

最大で30,000円のキャッシュバックも7月だけの大チャンス。電力会社を切り替えて月々の電気代が安くなるだけでなく、実質、数か月分の電気料金が0円になるのですからかなりお得!

少しでも電気代を安くしたいという人は、ぜひ「無料で各社の電気料金プランを比較」してどれだけ得できるか確認してみることをおすすめします!

東北電力エリアでおすすめの電力会社を比較

東北電力エリアのおすすめ電力会社各社の特徴をしっかりとチェックして、自分にピッタリの電力会社を探してみよう!

Looopでんき

得できるのはこんな人
  • シンプルに電気料金を安くしたい人
  • 基本料金(最低料金)が高いと感じる人
  • 2人以上で住んでいる人
  • 解約金のない電力会社を選びたい人

料金シミュレーション結果(公式サイト)
3人以上の世帯例
(1月:600kwh/50Aで算出)
16,067円お得
2人世帯の例
(1月:500kwh/40Aで算出)
8,863円お得
1人暮らしの例
(1月:290kwh/30Aで算出)
778円お得
※地域によって異なる場合があります

編集部の口コミ&比較ポイント

これまで当たり前にかかっていた基本料金が0円という、かなり斬新なプランで多くの人に選ばれている人気の電力会社がLooopでんきです。基本料金がかからないので、電気を使用した分だけ支払うという、非常にシンプルな料金プランになっています。さらに電気の単価も一律なので、非常にわかりやすい点も魅力。もともと基本料金が高かった人は、Looopでんきを検討してみることをおすすめします。契約手数料や解約金も0円なので、試しやすいと思いますよ。環境に配慮した発電方法を導入している点も、魅力といえるのではないでしょうか。

親指でんき

得できるのはこんな人
  • シンプルに電気料金を安くしたい人
  • 基本料金(最低料金)が高く感じる人
  • 2人以上で住んでいる人
  • 解約金のない電力会社を選びたい人

料金シミュレーション結果(公式サイト)
3人以上の世帯例
(1月:600kwh/50Aで算出)
16,097円お得
2人世帯の例
(1月:500kwh/40Aで算出)
8,885円お得
1人暮らしの例
(1月:290kwh/30Aで算出)
772円お得
※地域によって異なる場合があります

編集部の口コミ&比較ポイント

中小企業向けの光熱費節約コンサルティング事業を手掛けている株式会社ユビニティーが展開する電力供給サービスが、こちらの親指でんきです。親指でんきの基本のプランなら基本料金が0円。使った電気のぶんだけ料金を支払うプランに魅力を感じる人は多いでしょう。また電気の単価が一律なので、シンプルでわかりやすいと思います。契約手数料や解約金が一切不要という点も試しやすいと思いませんか?セット割や特典はありませんが、しっかり節約効果が実感できる電気料金になっているので、電気料金の安さにこだわりたいという人は、ぜひ検討してみてくださいね。

あしたでんき

得できるのはこんな人
  • シンプルに電気料金を安くしたい人
  • 基本料金(最低料金)が高く感じる人
  • 2人以上で住んでいる人
  • 解約金のない電力会社を選びたい人

料金シミュレーション結果(公式サイト)
3人以上の世帯例
(1月:600kwh/50Aで算出)
22,209円お得
2人世帯の例
(1月:500kwh/40Aで算出)
13,978円お得
1人暮らしの例
(1月:290kwh/30Aで算出)
2,558円お得
※地域によって異なる場合があります

編集部の口コミ&比較ポイント

あしたでんきのメリットは、電気料金が安いことはもちろんですが、プラン自体が非常にわかりやすく、また自分の電気使用量に合わせて最適なプランが選べる点。平均的な電気使用量なら基本料金0円のプランがおすすめ。今まで当たり前のように支払っていた基本料金が不要なのはかなりお得だと思います。また電気使用量が多い家庭向けのプランは、基本料金が3,000円と少々高めですが、なんと電気の単価が21円と、東北エリアの電力会社の中でもかなり安めになっています。契約手数料や解約金がかからないので、ひとまずあしたでんきに切り替えてみるというのも悪くないでしょう。

ミツウロコでんき

得できるのはこんな人
  • 最も高い月の料金が10,000円越え
  • シンプルに電気料金を安くしたい
  • 2人以上で住んでいる
  • 解約金のない電力会社を選びたい

料金シミュレーション結果(公式サイト)
3人以上の世帯例
(1月:600kwh/50Aで算出)
16,400円お得
2人世帯の例
(1月:500kwh/40Aで算出)
11,500円お得
1人暮らしの例
(1月:290kwh/30Aで算出)
2,300円お得
※地域によって異なる場合があります

編集部の口コミ&比較ポイント

ミツウロコは石炭、石油製品、LPガスに関わる事業や、風力発電、バイオマス発電、メガソーラー(大規模太陽光発電所)など、エネルギー全般に関連する幅広い事業を展開している会社です。一般家庭向けの電力供給サービスは、ミツウロコグループのミツウロコグリーンエネルギーが行っています。セット割や特典などがないシンプルなプランなのでわかりやすく、特に電気使用量が多い人ほどお得感を感じられるプランとなっているのでファミリー世帯であれば電気料金節約の効果が大きいのではないでしょうか。公式ホームページにシミュレーションがあるので、一度試してみてくださいね。

昭和シェル石油

得できるのはこんな人
  • 2人以上で住んでいる
  • 車をよく利用する
  • オール電化住宅に住んでいる
  • 解約金のない電力会社を選びたい

料金シミュレーション結果(公式サイト)
3人以上の世帯例
(1月:600kwh/50Aで算出)
9,764円お得
2人世帯の例
(1月:500kwh/40Aで算出)
6,680円お得
1人暮らしの例
(1月:290kwh/30Aで算出)
1,818円お得
※カーオプション含まず
※地域によって異なる場合があります

編集部の口コミ&比較ポイント

数ある電力会社の中でもとても珍しいプランで大注目なのが昭和シェルの電気です。ガソリンなどの給油代が1年間で最大12,000円も割引になる「ガソリンが10円/L安くなる電気(ドライバーズプラン)」と、そこそこ安い昼間の電気料金と割安な朝晩の電気料金を組み合わせた「昼はもちろん夜に差がでる電気(ホームプラン)」がありますが、どちらがマッチするかはその人次第。全く特徴が異なる2プランですが、どちらも自分のライフスタイルにぴったりマッチすればかなりお得になるはずです。気になる人は一度シミュレーションでチェックしてみてくださいね。

「東北地方は?」電気・ガス・水道料金が安い地域

東北地方の電気・ガス・水道料金のランキングを見てみましょう。

【日本全国10エリア中】

  • 電気料金 第9位 10383円
  • ガス料金 第7位 4558円
  • 水道料金 第10位 23201円

※2015年総務省統計局調べ

東北地方の光熱費を見てみると、電気・ガス・水道料金ともにすべて下位にランクインしていることがわかります。中でも、電気料金と水道料金は第9位・第10位と残念な結果に。最下位になってしまった水道料金ですが、第1位の沖縄地方と比較してみるとその差はまさかの7362円。これが1ヶ月分ですから、1年間で計算するとかなりの金額差になりますね。

東北電力が所有する発電所は?

【東北電力が所有する発電所】

  • 東新潟火力発電所(火力/5149MW)
  • 女川原子力発電所 (原子力/2174MW)
  • 原町火力発電所(火力/2000MW)
  • 秋田火力発電所(火力/1633MW)
  • 能代火力発電所(火力/1200MW)
(発電方法/総出力)

※1MW=1000kW
※現在、稼働していない発電所も含みます。

都道府県まで絞り込む