1. 中部電力エリア 電力自由化
中部電力エリアの電力会社比較

中部電力エリアも電力自由化!電力会社比較

中部電力エリアでもいろいろな電力会社が選べるよね。さっそくチェックして電気料金を安くしよう!料金だけじゃなくてセット割引や特典、口コミ評価の高さなんかも丸ごと含めて判断しないといけないよ。比較しやすくランキング形式にしたから見てみてね!

第1位 Looopでんき

Looopでんき
Looopでんきの電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 北陸電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力

「Looopでんき」で得できるのはこんな人

  • シンプルに電気料金を安くしたい人

編集部の口コミ&比較ポイント

Looopでんきは2015年7月から大型施設向けに電力供給を行ってきた実績ある電力会社です。もともとは太陽光発電事業を展開していた会社でしたが、自然エネルギーの普及を目指し、家庭向けの電力供給事業にも参入しました。なんといってもLooopでんきは基本料金0円という話題性のある料金プランが特徴で、当初より注目度が高い電力会社でした。中部電力エリアの従量料金は1kWh=26円。電気を使った分に応じてこの単価がかかってくるので、計算もしやすいと思います。中部エリアなら住宅用太陽光発電システムを所有している人向けの「Looopでんき+」の割引もありますよ。

第2位 ソフトバンクでんき

ソフトバンクでんき
ソフトバンクでんきの電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 関西電力

「ソフトバンクでんき」で得できるのはこんな人

  • ソフトバンクのスマホやネットを利用している人

編集部の口コミ&比較ポイント

ソフトバンクユーザーであれば一度チェックしてほしいのがソフトバンクでんきです。テレビCMで見かけたことがある人や、ソフトバンクショップですでに案内されたという人もいるかもしれませんが、ソフトバンクでんきはスマホや携帯電話、ソフトバンク光とセットで契約すると「おうち割」でお得になるプランになっています。スマホとネットと電気の請求をひとまとめにできるので、家計管理がしやすく便利だと思いますよ。さらに電気料金に応じてTポイントが付与されるメリットも。「複数の電力会社を比較するのはちょっと面倒…」というソフトバンクユーザーは、第一候補として検討してみてはいかがでしょうか。

第3位 まちでんき(楽天エナジー)

まちでんき(楽天エナジー)
まちでんき(楽天エナジー)の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 九州電力

「まちでんき(楽天エナジー)」で得できるのはこんな人

  • 楽天のサービスを良く利用する人

編集部の口コミ&比較ポイント

国内累計会員数10,000万人以上という楽天が展開する電力供給サービスがまちでんき(楽天エナジー)です。まちでんき(楽天エナジー)が提供する電気は、新電力として十分な実績を持つ丸紅新電力が調達や供給を担当します。気になるプランは楽天ユーザーにメリット大のプランとなっていて、楽天が提供しているスーパーマーケット「楽天マート」、電子書籍サービス「楽天kobo」、動画配信サービス「楽天SHOWTIME」などのお得なクーポン券が毎月もらえますから、該当するサービスを利用している人にとってかなり魅力的ではないでしょうか。楽天ユーザーは今利用しているサービスに加えて電気も楽天にまとめてみてもいいですね。

第4位 じぶん電力

じぶん電力
じぶん電力の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東京電力
  • 北陸電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力

「じぶん電力」で得できるのはこんな人

  • 太陽光発電設備を設置したい人
  • 地震などの自然災害による停電に備えたい人

編集部の口コミ&比較ポイント

じぶん電力は「太陽光発電設備が無料で設置してもらえる」「100%太陽光発電による電気が使える」「停電時の備えになる」の3つのポイントがあります。契約すると自宅に太陽光発電設備が設置してもらえ、そこで発電された電気を使用できます。さまざまな電力会社がありますが100%太陽光発電による電気が使えるのは現時点でじぶん電力だけ。もちろん太陽光発電ができない時間帯は、提携電力会社が電気を供給してくれるので停電の心配もありません。さらに自宅には緊急時にも使用できる非常用コンセントが設置されるので不測の停電の備えにもなりますね。太陽光発電に興味がある人は無料のシミュレーションを試してみては?

第5位 HIS電気(HTBエナジー)

HIS電気(HTBエナジー)
HIS電気(HTBエナジー)の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 九州電力

「HISの電気」で得できるのはこんな人

  • 1年間で最も高い月の電気料金が1万円以下の人

編集部の口コミ&比較ポイント

≪編集部の口コミ&比較ポイント≫ HISの電気料金プランは、数ある電力会社の中でもかなりわかりやすいものとなっています。中部電力の従来の料金より一律5%割引するプランですから、基本的にどんな電気料金帯でもお得を実感できるということですね。電力会社の中には電気使用量が少なすぎると電気料金が割高になるようなプランを採用しているところもありますが、HISなら電気をあまり使わない人でも安心して申し込むことができるはずです。月ごとの電気使用量に変動があるという人にもおすすめですよ。再生可能エネルギーやCO2排出量の少ないLNG火力発電等を積極的に取り入れている点も、人気の秘密だと言えるでしょう。

エネワンでんき(サイサン)

エネワンでんき(サイサン)
エネワンでんき(サイサン)の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 九州電力

「エネワンでんき」で得できるのはこんな人

  • サイサンとすでに契約をしている人
  • サイサンとすでに契約をしている人

編集部の口コミ&比較ポイント

エネワンでんきは、もともとLPガスの販売「ガスワン」やウォーターサーバーの提供「ウォーターワン」などを行う株式会社サイサンの電力供給サービスです。サイサンはすでに学校やオフィスビルといった大きな施設向けに電力供給を行ってきた実績ある会社で、1000施設以上の供給事績と、そのうち99.6%が継続利用しているという十分な実力を持っていますから、家庭向けの電力供給にも安心感が持てますね。エネワンでんきの中部エリアの料金プランはかなりお得に設定されているうえ、既存サービスとセットで契約するとさらにお得になるセット割引もあります。サイサンとすでに契約をしている人はぜひ検討してみてくださいね。

東京電力エナジーパートナー

東京電力エナジーパートナー
東京電力エナジーパートナーの電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 東京電力
  • 中部電力
  • 関西電力

「東京電力エナジーパートナー」で得できるのはこんな人

  • オール電化など夜間電力を使用する人
  • 1年で最も高い月の電気代が1万円を越える人

編集部の口コミ&比較ポイント

もともと関東エリアに電力を供給をしていた東京電力エナジーパートナーですが、電力自由化に伴い中部エリアに住んでいる人も契約ができるようになりました。東京電力エナジーパートナーの料金プランは、電気使用量が多い人ほどお得になるプランになっているので、電気使用量が多いファミリー世帯であれば、電気料金の節約効果が感じられるのではないでしょうか。ただし電気使用量が少なすぎる人の場合、割高になる可能性もあるので注意が必要です。また、電気料金の安さだけでなく、「Tポイント」または「Pontaポイント」が貯まる特典もあるので、ダブルでお得を感じられるのではないでしょうか。

中部ガス(サーラの電気)

中部ガス(サーラの電気)
中部ガス(サーラの電気)の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 東京電力
  • 中部電力

「中部ガス(サーラの電気)」で得できるのはこんな人

  • サーラのガスを契約している人
  • サーラカードを持っている人

編集部の口コミ&比較ポイント

中部ガスをはじめ、ガステックサービス、グッドライフサーラ関東といったさまざまな企業が集まっているサーラグループが、新電力のサーラeエナジーを通じて電力を供給するサービスが「サーラの電気」です。電気使用量が多い人ほど電気料金が安くなるプランを採用していますが、さらにクレジットカードのサーラカードで電気料金を支払うと、電気料金100円につき1ポイント貯まる特典もあります。また、サーラのガス契約者なら、ガスセット割で毎月の電気料金が108円安くなるので(2017年3月までの電気料金に適応)、サーラの電気に申し込むなら早めがおすすめですよ。

auでんき

auでんき
auでんきの電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 北陸電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力

「auでんき」で得できるのはこんな人

  • auのスマホや携帯電話を利用している人

編集部の口コミ&比較ポイント

auユーザーならauでんきもおすすめです。auでんきの場合、中部電力の従来のプランと電気料金そのものはほとんど変わりません。その代わりに、au WALLETプリペイドカードに電気料金に応じて最大5%がキャッシュバックされるのです。電気料金が安くならないので、少し魅力に欠けると思う人もいるかもしれませんが、基本的に損をすることがないというのは、実は大きなメリットと言えるでしょう。特に電気使用量が少ない人の場合、安易に電力会社を切り替えてしまうと、電気料金が割高になってしまうこともあるので、auでんきなら安心できると思います。

中部電力 カテエネ

中部電力 カテエネ
中部電力の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 東京電力
  • 中部電力

「中部電力」で得できるのはこんな人

  • 中部電力と契約をしていて「カテエネ」に登録していない人
  • オール電化など夜間電力を使用する人

編集部の口コミ&比較ポイント

中部エリアにもともと電力供給していた中部電力ですが、電力自由化に伴なって、従来プランよりお得になる可能性大の新プランが登場しました。電気の使用量別に選べる3プランのほか、ライフスタイルに合わせて電気料金がお得になる時間帯を選べるプランがあるので、一度、シミュレーションしてどのプランが自分に合っているのかチェックしてみましょう。また、無料の会員用WEBサービス「カテエネ」を利用すれば、電気料金の支払いに使えるポイントが貯まるので、中部電力と契約している人もこれから契約したい人も、カテエネ登録はお忘れなく。

東邦ガスの電気

東邦ガスの電気
東邦ガスの電気の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 中部電力

「東邦ガスの電気」で得できるのはこんな人

  • 東邦ガスとガスの契約をしている人

編集部の口コミ&比較ポイント

日本4大都市ガスのひとつとされる東邦ガスも、電力供給サービスを行っています。すでに東邦ガスとガスの契約をしている人は多いと思いますが、電気とガスのセット契約なら電気の基本料金が約200円安くなってお得です。さらに東邦ガスとエネファームや床暖房の契約をしている人なら割引率もアップします。ただし、申し込めるのは契約アンペアが40A以上の人なので、30A以下の人の場合は選ぶことができません。ちなみに、電力供給エリアに関しては、愛知県、岐阜県、三重県(一部地域を除く、その周辺地域にも一部供給する可能性あり)になります。

「中部地方は?」電気・ガス・水道料金が安い地域

中部地方

日本全国10エリア中…
電気料金 第7位 9888円
ガス料金 第10位 5374円
水道料金 第7位 20108円

※2015年総務省統計局調べ

中部地方は、電気料金と水道料金が第7位、ガス料金にいたっては最下位と、総合的に見てみると光熱費がかなり高めの印象を受けますね。それぞれの部門ごとに第1位のエリアの平均額と比べてみると、電気料金で1754円、ガス料金で1738円、水道料金で4269円の差があります。月単位でこれだけの差があるのですから、年間で考えるとその差はかなり大きく開きそうです。

中部電力が所有する発電所は?

(発電方法/総出力)

  • 川越火力発電所(火力/4802MW)
  • 碧南火力発電所 (バイオマス/4100MW)
  • 知多火力発電所(火力/3966MW)
  • 浜岡原子力発電所(原子力/3617MW)
  • 新名古屋火力発電所(火力/3058MW)

※1MW=1000kW
※現在、稼働していない発電所も含みます。

スポンサーリンク

  
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ