1. 北海道電力エリア 電力自由化
北海道電力エリアの電力会社比較

北海道電力エリアも電力自由化!電力会社比較

北海道電力エリアに住んでいる人も、さっそく電力会社を比較して電気料金をできるだけ安くしよう!簡単に比較できるように電気料金はもちろん、セット割引・特典、口コミ評価なんかを丸ごと評価してランキング形式にまとめてみたよ!

第1位 Looopでんき

Looopでんき
Looopでんきの電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 北陸電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力

「Looopでんき」で得できるのはこんな人

  • シンプルに電気料金を安くしたい人

編集部の口コミ&比較ポイント

もともと太陽光発電の事業を行っていた株式会社Looop(ループ)は、2015年7月より大型施設などに電力を供給してきた実績のある企業です。Looopでんきの家庭向けのプランは、基本料金0円というかなり珍しいものですが、これが好評で現在も人気を集めています。電気の単価は各エリアごとに異なりますが、北海道電力エリアの場合は1kWhにつき29円となっています。電気使用量が多くても少なくても、この単価ですから非常にわかりやすいと思います。セット割やポイントサービスはありませんが、シンプルに電気料金を安くしたいという人におすすめの電力会社と言えるでしょう。

第2位 ソフトバンクでんき

ソフトバンクでんき
ソフトバンクでんきの電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 関西電力

「ソフトバンクでんき」で得できるのはこんな人

  • ソフトバンクのスマホやネットを利用している人

編集部の口コミ&比較ポイント

通信会社ソフトバンクの電力供給サービスがソフトバンクでんきです。CMなどで見かけたことがあるという人もいるかもしれませんね。ソフトバンクでんきはスマホやインターネットサービスとセットで契約することで得できるソフトバンクユーザー向けのサービスですから、契約をしている人は一度シミュレーションなどでチェックしてみることをおすすめします。北海道エリアで契約できるプランは、環境に配慮した再生可能エネルギーで発電されたFIT電気の比率が60%という「FITでんきプラン(再生可能エネルギー)」です。環境への配慮にも注目したいという人もぜひ検討してみてくださいね。

第3位 まちでんき(楽天エナジー)

まちでんき(楽天エナジー)
まちでんき(楽天エナジー)の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 九州電力

「まちでんき(楽天エナジー)」で得できるのはこんな人

  • 楽天のサービスを良く利用する人

編集部の口コミ&比較ポイント

大手通販サイト「楽天市場」を運営しているあの楽天が展開する電力供給サービスがまちでんき(楽天エナジー)です。「楽天が電気を供給するなんて大丈夫?」と思う人もいるかもしれませんが、まちでんき(楽天エナジー)の電気は北海道エリアで電力事業を展開している丸紅新電力が調達と供給を担当しているので安心感が持てるでしょう。契約すれば、「楽天マート」や書籍サービス「楽天kobo」、動画サービス「楽天SHOWTIME」などの楽天サービスがお得に利用できるクーポン券が毎月もらえる特典がついてきます。もともと楽天のサービスを利用している人はまちでんきに切り替えることで電気料金節約だけでなくさまざまなサービスをお得に利用できるようになりますよ。

第4位 じぶん電力

じぶん電力
じぶん電力の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東京電力
  • 北陸電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力

「じぶん電力」で得できるのはこんな人

  • 太陽光発電設備を設置したい人
  • 地震などの自然災害による停電に備えたい人

編集部の口コミ&比較ポイント

新電力の中でもちょっと風変わりなじぶん電力。契約すると無料で自宅の屋根に太陽光発電設備を設置してもらえ、そこで発電した電力をじぶん電力から買い取る仕組みになっています。もちろん、太陽光発電ができない時間帯は提携電力会社から電気を供給してもらえるので安心です。太陽光パネル導入に興味がある人のうち、コスト面がネックで購入を見送ったという人も少なくないと思いますが、無料で設置してくれるだけでなく契約期間中メンテナンス等も無料というのは非常に魅力的ではないでしょうか。予期せぬ停電の備えとなる非常用コンセントまで設置してもらえる点も人気のポイントとなっています。

第5位 HIS電気(HTBエナジー)

HIS電気(HTBエナジー)
HIS電気(HTBエナジー)の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 九州電力

「HISの電気」で得できるのはこんな人

  • 1年間で最も高い月の電気料金が1万円以下の人

編集部の口コミ&比較ポイント

≪編集部の口コミ&比較ポイント≫ とにかくシンプルな料金プランが特徴的なHISは、北海道電力の従来プランから電気料金を一律5%割引にするという、かなり魅力的なプランで申し込み数を順調に伸ばしています。HISのプランの大きな特徴は基本的に「誰でも」得できるところと言えます。多くの電力会社が電気使用量が多い人ほどお得になるプランを採用し、中には電気使用量が少ないと割高になってしまうプランもありますが、HISは電気使用量が少ない人でも5%割引で損することはありません。一人暮らしの人も家族が多い人も得できるHISは、再生可能エネルギーやLNG(天然ガス)といった環境への負荷が少ない発電方法も好感が持てますね。

丸紅新電力

丸紅新電力
丸紅新電力の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 九州電力

「丸紅新電力」で得できるのはこんな人

  • 1年間で最も高い月の電気料金が1万円を越える人

編集部の口コミ&比較ポイント

長きにわたり電力事業を行ってきた丸紅新電力は、培ってきた実力やノウハウを持っており、国内に水力・バイオマス・太陽光発電などさまざまなタイプの発電所を所有しています。北海道内にも数か所の太陽光発電施設を所有していますが、苫小牧には1年間でなんと一般の家庭の約9,000世帯分に相当する電力を発電する大規模な太陽光発電施設があるのです。特にセット割や特典がなく、電気料金がお得になるプランなので、シンプルでわかりやすいのではないでしょうか。プランの中には環境保全活動をサポートするためのプランもあるので、環境に配慮したいという人にもおすすめですよ。

トドック電力

トドック電力
トドック電力の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力

「トドック電力」で得できるのはこんな人

  • コープさっぽろを利用している人

編集部の口コミ&比較ポイント

トドック電力はコープさっぽろを利用する組合員の要望で生まれた電力会社と言うだけに、コープさっぽろのさまざまなサービスとセットで得できる魅力的なプランです。例えば、灯油の定期配達と組み合わせることで割引特典がついたり、コープさっぽろの店舗や宅配システムで利用できるポイントがもらえたりと、日常生活にフィットした特典はうれしいですね。電気メニューは選べる2プランがあり、できるだけ電気料金を安くしたい人向けの「ベーシック電気メニュー」と、水力・バイオマス・風力といった再生可能エネルギーを60%使用した「FIT電気メニュー」から選べます。

エゾデン

エゾデン
エゾデンの電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力

「エゾデン」で得できるのはこんな人

  • 北海道の地域活性化や地産地消の電気に興味がある人
  • EZOCA(エゾカ)会員の人

編集部の口コミ&比較ポイント

北海道でお馴染みのサツドラ(サッポロドラッグストアー)と北海道コンサドーレ札幌が共同で設立した新電力がエゾデンです。エゾデンは、「人に地域に、還る電力。」の合言葉を掲げ、将来的には北海道の地産地消の電力100%と、北海道とそこに暮す人々に還元することを目指している電力会社です。電気料金そのものがお得なエゾデンの「シンプルベストプラン」は、北海道電力の従来プランと比較して最大6%も電気料金が安くなるというなかなかお得なプランになります。それに加えて電気料金の0.5%分を、北海道では誰もが知るEZOCAポイントとしてキャッシュバックしてくれますよ。

エネワンでんき(サイサン)

エネワンでんき(サイサン)
エネワンでんき(サイサン)の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 九州電力

「エネワンでんき」で得できるのはこんな人

  • サイサンとすでに契約をしている人
  • いちたかガスワンとガスや灯油の契約をしている人

編集部の口コミ&比較ポイント

エネワンは国内の複数エリアで電力事業を展開していますが、実は北海道エリアのみ、LPガスや灯油の販売事業を展開している株式会社いちたかガスワンという会社が電気提供しています。ちなみにそれ以外のエリアは株式会社サイサンによる電力提供となっています。LPガスや灯油の供給と電気をセットにしたプランがさまざま用意されているので、セットで利用すればお得になるのではないでしょうか。すでにLPガスや灯油を利用している人ならきっと安心感もあるでしょう。電気料金もなかなかお得なので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

auでんき

auでんき
auでんきの電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 北陸電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力

「auでんき」で得できるのはこんな人

  • auのスマホや携帯電話を利用している人

編集部の口コミ&比較ポイント

大手通信会社としてかなり知名度が高いKDDIの電力供給サービスがauでんきです。こちらはauユーザー向けのサービスですが、これは当然と言えば当然かもしれませんね。気になるプランは電気料金に応じて最大5%がau WALLETプリペイドカードにキャッシュバックされる仕組みになっています。電力会社を選ぶ際に気になる電気料金については、北海道電力の従来プランと大差はありませんが、キャッシュバックによって確実に得できるという点はメリットと言えるでしょう。北海道エリアにもさまざまな新電力が登場していますが、自分や家族がauユーザーという人は一度検討してみるといいかもしれませんね。

北海道ガス(北ガスの電気)

北海道ガス(北ガスの電気)
北海道ガス(北ガスの電気)の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力

「北海道ガス(北ガスの電気)」で得できるのはこんな人

  • 東京ガスとガスの契約をしている人
  • 北海道ガスとガスの契約をしている人

編集部の口コミ&比較ポイント

地元北海道では「北ガス」や「KITAGAS」という名前で親しまれている北海道ガスが展開している電力供給サービスが北ガスの電気です。基本的に北ガスとガスの契約している人向けに作られたプランになっていて、ガスと電気のセット割が魅力的です。もともと北海道ガスと契約をしている人であれば、サービスに対する安心感もあるのではないでしょうか。環境に配慮した電源の確保や、独自のポイントサービス導入など、さまざまな面でメリットを押し出している北ガスの電気で、ガスと電気の請求をまとめるというのも便利かもしれませんね。

北海道電力 ほくでん

北海道電力 ほくでん

北海道エリアで長い間電力を供給してきたのが北海道電力、通称「ほくでん」です。北海道電力は、新プランとして生活スタイルに合わせて選べるプランを用意しているため、自分の生活にぴったりマッチしたプランが見つかれば、かなりの電気料金節約につながります。北海道電力には、会員制の「ほくでんエネモール」というWEBサービスがあり、電気料金や電気使用量がいつでも確認できるだけでなく、くらしに役立つさまざまな情報がチェックできます。「エネモポイント」の付与もあるので、楽しく貯めてお得に利用してみてはいかがでしょうか?もともと北海道電力だった人も、プランを見直すことでお得になるかもしれませんよ。

J:COM電力

J:COM電力

ケーブルテレビやインターネットサービスで知られているJ:COMが展開している電力供給事業がJ:COM電力です。J:COM電力はJ:COMユーザー向けのサービスで、テレビやインターネット、電話、スマホ、携帯電話のサービスとセット契約することで、電気料金が割引になるプランを採用しています。北海道エリアの中でもJ:COMが契約できるエリアに限ったサービスですが、すでにJ:COMのサービスを利用している人にとっては、電力会社を変更するだけで電気料金が割引になるので、なかなかお得だと思います。電気使用量が多い人ほどお得になるプランなので、大人数の家庭などはシミュレーションしてみましょう。

ヤマダのでんき

ヤマダのでんき

大手家電量販店として知られているYAMADAによる電力供給サービスがこちらのヤマダのでんきです。供給エリアが広く、沖縄電力エリアを除く全エリアに電気を供給しています。ヤマダのでんきの特典は、電気料金に応じて全国にあるYAMADAの店舗で利用できるヤマダポイントが付与されるというもの。電気料金によって5000円未満なら2%分、5000円以上8000円未満なら4%分、それ以上の電気料金なら6%分がポイントとして付与されるのです。毎月もらえるポイントですから、年間を通して計算するとかなりの得になりますね。電気代を節約し、貯めたポイントで省エネ家電を購入するというのもなかなか良いと思いませんか?

北日本石油の電気(きたでん)

石油会社による電力供給サービスはたくさんありますが、北日本石油グループのでんき「きたでん」もそのうちのひとつです。北日本石油の電気は、お得なセットプランが魅力的。電気のみ契約するホワイトプランもありますが、給油とセットでお得になるブロンズプラン、配送灯油やLPガスとセットでお得になるシルバープラン、配送灯油+LPガスとセットでお得になるゴールドプランがあり、利用しているサービスごとにプランを選べるのです。北日本石油グループの得意先コードかコスモ・ザ・カードが必要になりますが、結構お得になりますから普段から北日本石油グループのサービスを利用している人はぜひ検討してみてくださいね。

いい部屋でんき(大東エナジー)

いい部屋でんき(大東エナジー)

「いい部屋ネット」でお馴染みの大東建託グループが管理している物件の入居者限定のサービスがいい部屋でんきです。従来の電力会社の料金設定と比較して基本料金(最低料金)、電力量料金ともに割安に設定されていて、比較的どんな生活スタイル、どんな家族構成でも割安になる可能性大のプランと言えます。電力供給エリアも沖縄電力エリアを除く全エリアに対応しているので、居住者はぜひ一度、検討してみると良いでしょう。ただしいい部屋でんきは部屋の契約を解約する際は必然的に解約することになりますから、その点は頭に入れておきましょう。

「北海道地方は?」電気・ガス・水道料金が安い地域

北海道地方

日本全国10エリア中…
電気料金 第6位 9629円
ガス料金 第1位 3636円
水道料金 第9位 22652円

※2015年総務省統計局調べ

日本最北の北海道地方は、ガス料金の平均額3636円と、見事、全国第1位にランクインしました。第10位の東海地方と比較すると、その差はなんと1738円。年間で考えてみると、相当安く済んでいる計算になりますね。反対に水道料金は全国10エリア中、第9位。電気料金は第6位で、10エリアの平均よりやや高めの結果となっています。

北海道電力が所有する発電所は?

(発電方法/総出力)

  • 泊発電所(原子力/2070MW)
  • 苫東厚真発電所 (火力/1650MW)
  • 伊達発電所(火力/700MW)
  • 知内発電所(火力/700MW)
  • 京極発電所(揚水/400MW)

※1MW=1000kW
※現在、稼働していない発電所も含みます。

スポンサーリンク

  
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ