1. 関西電力エリア 電力自由化
関西電力エリアの電力会社比較

関西電力エリアも電力自由化!電力会社比較

関西電力エリアに住んでいる人は、どんな電力会社を選べばお得になるかチェックしてみよう!電気料金だけじゃなくて、セット割引や特典、口コミの評価なんかを含めて丸ごと評価してみたよ。比較しやすいようにランキング形式にしたから見てみてね!

第1位 Looopでんき

Looopでんき
Looopでんきの電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 北陸電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力

「Looopでんき」で得できるのはこんな人

  • シンプルに電気料金を安くしたい人
  • 基本料金(最低料金)が高いと感じる人
  • 2人以上で住んでいる人
  • 解約金のない電力会社を選びたい人

編集部の口コミ&比較ポイント

関西エリアの電力会社の中で、電気料金がとにかく安いと評判なのがLooopでんきです。これまでかかっていた最低料金が0円、さらに電気の単価も一律料金でどれだけ電気を使っても単価が上がることがありません。一律の料金は非常にわかりやすいというのもメリットですね。契約手数料や解約金も0円なので、一度切り替えてみて節電効果を試してみてはいかがでしょうか。太陽光発電をメインとした環境に配慮した電源構成になっているので、発電方法にこだわりたい人にもおすすめです。

料金シミュレーション例

looopでんきシミュレーション例

※3人以上の平均的な世帯の場合の例

第2位 あしたでんき

あしたでんき
あしたでんきの電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 九州電力

「あしたでんき」で得できるのはこんな人

  • シンプルに電気料金を安くしたい人
  • 基本料金(最低料金)が高く感じる人
  • 2人以上で住んでいる人
  • 解約金のない電力会社を選びたい人

編集部の口コミ&比較ポイント

あしたでんきも人気を集める電力会社のひとつです。魅力はシンプルでわかりやすい2つのプラン。ごく標準的な電気使用量の家庭なら、基本料金0円の標準プランがおすすめです。電気の単価も一律なので、非常にわかりやすいと思います。一方、電気使用量が多い家庭向けのプランもあります。基本料金は少し高額に設定されていますが、そのぶん電気の単価がかなり安い設定になっています。あしたでんきは契約時の手数料や解約金が0円なので試しやすさも抜群です。どの電力会社にしたらいいか迷っているなら、一度契約してみてはいかがでしょうか。

料金シミュレーション例

あしたでんきシミュレーション例

※3人以上の平均的な世帯の場合の例

第3位 親指でんき

親指でんき
親指でんきの電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力

「親指でんき」で得できるのはこんな人

  • シンプルに電気料金を安くしたい人
  • 基本料金(最低料金)が高く感じる人
  • 2人以上で住んでいる人
  • 解約金のない電力会社を選びたい人

編集部の口コミ&比較ポイント

関西エリアの新電力の中でもかなり安い料金プランを提供しているのが親指でんきです。基本のプランはなんと最低料金(基本料金)が0円。これまで当たり前に支払っていた最低料金が不要なのでそれだけでもお得度は大きいでしょう。さらに電気の単価も一律。どれだけ電気を使っても単価が上がらないので、とにかくわかりやすいと思います。契約時の手数料や解約金不要なので試しやすいのではないでしょうか。ひとまず親指でんきに切り替えてみて、合わなければ再度乗り換えればいいだけなのです。ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

料金シミュレーション例

親指でんきシミュレーション例

※3人以上の平均的な世帯の場合の例

第4位 楽天でんき(楽天エナジー)

楽天電気(楽天エナジー)旧まちでんき
楽天でんき(楽天エナジー)の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 北陸電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力
  • 沖縄電力

「楽天でんき」で得できるのはこんな人

  • 楽天のサービスを良く利用する人
  • ポイント付与でも得をしたい人
  • 楽天カードを所有している人
  • 解約金のない電力会社を選びたい人

編集部の口コミ&比較ポイント

累計会員数が9,870万人(2018年6月時点)という、楽天の電力供給サービスが「楽天でんき(楽天エナジー)旧まちでんき」。楽天と言えば還元率が高いと言われる楽天スーパーポイントですが、なんと電気料金200円につき1ポイント、電気の支払い時100円につき1ポイント(楽天カード払い)貯まるので、トータルで考えるとなかなかお得になることでしょう。電気料金も比較的安く、なんと基本料金は0円。電気の単価についても一律料金で1kWhあたり22円。電気を使った分だけこの単価がかかってきます。解約金や手数料は0円なので、普段から楽天を利用している人は一度検討することをおすすめします。

第5位 eo電気

eo電気
eo電気の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 関西電力

「eo電気」で得できるのはこんな人

  • セット割や特典のある電力会社を選びたい人
  • 2人以上で住んでいる人
  • 電気・ネット・ガスのセット契約を検討している人

編集部の口コミ&比較ポイント

関西エリアでは知名度が高く、利用者満足度もトップクラスのeo光のサービスを運営しているケイ・オプティコム。このケイ・オプティコムが契約者向けに提供する電力供給サービスがeo電気です。既存の「eo光ネット」「eo光電話」「eo光テレビ」といったサービスとセット契約することでお得になれるのですから、eo光ユーザーは一番に検討してみてもいいでしょう。eo電気と契約すれば、電気料金もインターネット料金もひとまとめにできるので、管理も簡単になりますね。ちなみにケイ・オプティコムは関西電力の100%出資の会社ですから、電力供給サービスにも安心感が持てるのではないでしょうか。

ソフトバンクでんき

ソフトバンクでんき
ソフトバンクでんきの電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 関西電力

「ソフトバンクでんき」で得できるのはこんな人

  • ソフトバンクのスマホやネットを利用している人
  • ワイモバイルのスマホを利用している人
  • 家族複数名がソフトバンク・ワイモバイルを利用している人
  • セット割や特典のある電力会社を選びたい人

編集部の口コミ&比較ポイント

CMでもお馴染みのソフトバンクでんきは、ソフトバンクユーザー向けの電力供給サービスです。ソフトバンクでんきは、とにかく関西エリアの料金プランがかなり割安に設定されているので、自分や家族がソフトバンクユーザーという人はぜひチェックすることをおすすめします。格安な電気料金に加え、電気とスマホ・ネットサービスをまとめた「おうち割」でも得できるのもポイントです。さらにTポイント付与やおうちレスキュー特典もありますから、トータルで考えてもなかなかお得な電力会社と言えるでしょう。環境に配慮したい人はFITでんきプランを選んでもいいですね。生活のソフトバンクにひとまとめにするというのも便利ではないでしょうか。

HIS電気(HTBエナジー)

HIS電気(HTBエナジー)
HIS電気(HTBエナジー)の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 九州電力

「HISの電気」で得できるのはこんな人

  • 1年間で最も高い月の電気料金が10,000円以下の人

編集部の口コミ&比較ポイント

関西電力の従来プランから一律5%割引という、わかりやすいプランのHISの電気の最大のメリットは、誰でもお得になるという点です。電力会社の中には電気使用量が多い人ほどお得になるプランになっているところも多く、電気使用量が少ない人だと場合によっては割高になってしまうケースもありますが、HISの一律5%OFFであれば、どんな料金帯の人でも損をすることがありません。さらに再生可能エネルギーを活用した発電など、環境改善への取り組みを行っている点も好感が持てるポイントと言えるでしょう。一人暮らしや二人暮らしといった電気使用量が少ない人は、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

myでんき(東燃ゼネラル石油)

myでんき(東燃ゼネラル石油)
myでんき(東燃ゼネラル石油)の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 東京電力
  • 中部電力
  • 関西電力

「myでんき」で得できるのはこんな人

  • シンプルに電気料金を安くしたい人
  • 月によって電気使用量が大きく変動する人

編集部の口コミ&比較ポイント

石油会社大手の東燃ゼネラル石油が提供する電力供給サービスのmyでんきは、基本的にどんな電気料金の人でも電気代がお得になるプランになっています。電力会社の中には、電気使用量が多い人がお得になり、少ない人は得できないというようなプランもありますから、月ごとの電気使用量にバラつきがある人は電力会社を選ぶ際に決めきれないこともあるでしょう。そんな人にはmyでんきがおすすめです。また、myでんきは電気料金勝負のプランですから、セット割や特典などをトータルで考えるより、シンプルに電気代を安くしたいという人にもぜひ検討して欲しい電力会社と言えるでしょう。

東京電力エナジーパートナー

東京電力エナジーパートナー
東京電力エナジーパートナーの電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 東京電力
  • 中部電力
  • 関西電力

「東京電力エナジーパートナー」で得できるのはこんな人

  • オール電化など夜間電力を使用する人
  • 関西エリアに住んでいてピーク月15000円以上の人

編集部の口コミ&比較ポイント

東京電力エナジーパートナー(TEPCO)がおすすめな人は、関西エリアに住んでいて比較的電気使用量が多い人です。電気使用量が少ない人はあまりお得感が得られないかもしれませんが、電気をたくさん使うファミリー世帯であれば、かなりの電気料金節約効果が感じられるのではないでしょうか。また、電気料金に応じてポイントが貯まる特典もあり、TポイントやPontaポイントなど複数のポイントから自分の好きなものを選べるのも嬉しいですね。東京電力エナジーパートナーは、すでにさまざまな分野の企業と提携していますから、今後のサービスにも期待できるのではないでしょうか。

auでんき

auでんき
auでんきの電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 北陸電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力

「auでんき」で得できるのはこんな人

  • auのスマホや携帯電話を利用している人
  • 北陸エリア・四国エリアに住んでいる人

編集部の口コミ&比較ポイント

≪編集部の口コミ&比較ポイント≫ KDDIによるauユーザー向けの電力供給サービスがauでんきです。auでんきは他の電力会社と少しプランが異なります。電気料金に関しては関西電力の従来プランとほぼ変わらないのですが、その代わりに電気料金に応じて最大5%が、プリペイドカードのau WALLETにキャッシュバックされるのです。ちなみにauでんきの電力供給エリアは沖縄や一部地域を除く全国規模。数ある電力会社のうち国内をほとんど網羅しているところは少ないのですが、引越し等に左右されず同じ電力会社を利用できることは利点と言えるのではないでしょうか。auユーザーで電力会社選びに困ったらauでんきを検討してみてもいいかもしれませんね。

大阪ガスの電気

大阪ガスの電気
大阪ガスの電気の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 関西電力

「大阪ガスの電気」で得できるのはこんな人

  • 大阪ガスとガスの契約をしている人
  • エネファームやエコウィルを使用している人

編集部の口コミ&比較ポイント

日本4大都市ガス会社のひとつでもある大阪ガスの電力供給サービスは、電気使用量が多い人ほどお得になるプランです。大阪ガスと契約をしていない人も、電気だけを申し込むことができますが割引率は少々下がります。大阪ガスとガスの契約をしている人なら、関西電力の従来プランと比較して最大5%も電気料金が安くなりますから、大阪ガスの都市ガスを使っていて、電気使用量が多い人ならお得感も大きいでしょう。電気とガスの請求をひとまとめにできるので、光熱費の管理が楽になるかもしれませんね。プランの中にはエコファームやエコウィルの利用者向けプランもありますよ。

奈良電力(ならでん)

奈良電力(ならでん)
奈良電力(ならでん)の電気料金やセット割引などのアイコン

電力供給エリア

  • 関西電力

「奈良電力(ならでん)」で得できるのはこんな人

  • シンプルに電気料金を安くしたい人

編集部の口コミ&比較ポイント

「地元奈良県の電力を日本で最も安くしたい」「電気を通じて地元を活性化したい」「オール奈良で地元を応援したい」という、3つのコンセプトを掲げている奈良電力(ならでん)は、業界最安値の電気代を目指す電力会社です。奈良電力(ならでん)の自社グループ「山本商事グループ」は太陽光発電にも積極的に取り組んでいて、奈良県内に複数のソーラーパークを所有していますから、環境にも配慮する電力会社を選びたいという人にも魅力的なのではないでしょうか。奈良県出身で関西エリアに住んでいる人は、地元の活性化を期待して契約してみてもいいかもしれませんね。

「関西地方は?」電気・ガス・水道料金が安い地域

日本全国10エリア中

  • 電気料金 第5位 9377円
  • ガス料金 第8位 5180円
  • 水道料金 第5位 19184円

※2015年総務省統計局調べ

関西地方は、ガス料金が全国10エリアのうち第8位の5180円と、全国的な平均額4488円を上回ってしまう結果となりました。しかし、そのほかの電気料金・水道料金はともに第5位となっています。それぞれ、全国の平均額(電気:9476円、水道:19698円)よりも、わずかではありますが安い金額となっています。

関西電力が所有する発電所は?

九州電力が所有する発電所

  • 大飯発電所(原子力/4710MW)
  • 姫路第二発電所 (火力/4119MW)
  • 高浜発電所(原子力/3392MW)
  • 海南発電所(火力/2100MW)
  • 堺港発電所(火力/2000MW)

(発電方法/総出力)

※1MW=1000kW
※現在、稼働していない発電所も含みます。

▲ ページトップへ

運営会社個人情報保護方針お問い合わせ