1. 電気料金比較 2万円

【電気料金比較】1年で最も高い月の電気料金が2万円程度の人にオススメしたい新電力会社

東京ガスの電気

東京ガスの電気
年間約15973円節約

さらにセット割引・特典は、
※ 1000円ごとにパッチョポイント15ポイント付与
※ 電気+ガス+ネットでネット料が最大12960円引/年
※ おうちトラブルに対応、作業・出張2年無料
※ クックパッドの人気順検索(280円/月)が無料利用

旧電気料金(1月分):約20000円
1年間の電気使用量:約6300kwh

※ 公式HPシミュレーション

部長 その他の比較条件

居住地域:東京電力エリア|契約状況:従量電灯B 30A|同一世帯の人数:4人|住まいの形態:戸建て|ガス:東京ガス 重視している点:トータルバランス|車・バイクの有無:あり(あまり乗らない)|携帯キャリア:ドコモ

ともすけも、わしが最終的にどの電力会社に決めるか気になっておるようじゃのう。ふぉっふぉっふぉっ。いよいよ、わしが選んだ電力会社を大発表しようかのう。わしの家は4人家族なんじゃが、2人の娘ももう大きいからのう…自分の部屋で過ごす時間も多いんじゃ…悲しいのう。そんな訳で、わしと妻と娘がそれぞれ別の部屋で電気を使うことも多いから、電気使用量は結構多いんじゃよ。電気料金が高い月で20000円くらいじゃな。そんな電気使用量が多いわしが選んだ電力会社は「東京ガス」なんじゃ!

あの部長が最終的に東京ガスに決めた理由

電力会社選びの醍醐味“セット割”盛りだくさん!

セット割がない会社もあるが、やっぱりセット割をしっかり考えて、総合的にどの会社が得か判断したいのう。わしくらい電気を使っている場合、ENEOSでんき料金は悪くはないが一番安いわけでもないんじゃ。でもな、東京ガスは提携インターネットサービスとセット契約すれば年間最大12000円もネット代が安くなるし、電気料金に応じて“パッチョポイント”が付与されるんじゃ。それを加味して考えたら大したもんじゃよ。事実、東京ガスは電気の申し込みも好調らしいからのう…。他に水回り、鍵、ガラスのトラブルの駆けつけサービスもあるしな…妻はクックパッドの有料サービスが無料になるとかなり喜んでおったぞ!

→ 辛口評価を見る

【惜しい】あの部長が、最後まで悩んだ電力会社

ENEOSでんき

ENEOSでんき
年間約15083円節約

さらにセット割引・特典は、
※ ENEOSカードで支払うとガソリン等が1円/L引き
※ 200円(税抜)につきTポイントが1ポイント貯まる
※ 特別提携カードで通常よりもポイントが貯まる
※ にねんとく割に加入すると1kWhあたり0.2円割引

※全てのセット割引を受けられる訳ではありません

旧電気料金/1月分:約20000円
1年間の電気使用量:約6300kwh

※ 公式HPシミュレーション

ENEOSでんきもセット割に注目したい電力会社のひとつじゃ。電気料金だけ考えてもなかなかお得なんじゃが、さらにENEOSカードで電気料金を支払えば、ガソリンの給油代が1年間で最大1800円も割引になるんじゃよ。わしのように車をあまり使わないという人なら、給油代割引の特典を選ばずにTポイント還元を選ぶこともできるんじゃ。2年契約にすればもっと電気料金が安くなるが…やっぱり車に乗る人のほうが断然得じゃから、わしは東京ガスにしておこうかのう。

→ 辛口評価を見る

【番外編】電気の基本料金が0円という業界初の試みが面白い

Looopでんき

Looopでんき
年間約11104円節約

さらにセット割引・特典は、
※ 特になし

旧電気料金/1月分:約20000円
1年間の電気使用量:約6310kwh

※ 公式HPシミュレーション

ひとつ、プランが斬新な電力会社を紹介しよう。わしも検討してみたんじゃが、Looopでんきは基本料金がゼロなんじゃ。基本料金ゼロというのは、現時点では他にないんじゃないかのう。純粋に使った電気の分だけ電気料金がかかる計算になるわけじゃ。わしのように電気料金のピーク月で20000円くらいという場合じゃと、大まかな計算で10000円ちょっと電気料金が安くなるんじゃよ。これから先、Looopでんき以外にも画期的かつ斬新なプランを打ち出してくる電力会社があるかもしれんのう。Looopでんきだってもっと面白いプランを出すかもしれんし…興味がある人は、ぜひ検討してみるといいぞ!

→ 辛口評価を見る

部長は、他にもこんな電力会社を検討したよ!

ミツウロコ でんき

ミツウロコ でんき

※ 比較サイトシミュレーション

年間約16870円節約

ミツウロコが好感触なのは、何と言っても再生可能エネルギーへの取り組みなんじゃないかのう。国内に8ヶ所もの再生可能エネルギー発電所を所有しておって、1年間約72600世帯相当の再生可能エネルギーを発電しておる。何度も言っておるが、こういう会社と契約するということは環境に配慮した発電の応援にもなるんじゃよ。そのうえ、ミツウロコは電気料金も安いんじゃ!電気料金の安さだけで考えると、トップクラスの電力会社じゃないかのう。ただし、ある程度の電気使用量がないとお得にならんから、しっかりとシミュレーションして決めるといいぞ。

→ 辛口評価を見る

myでんき

myでんき

※ 公式HPシミュレーション

年間約15500円節約

myでんきもセット割がない会社のひとつじゃ。東燃ゼネラルという石油会社の電気供給サービスなんじゃが、石油会社は発電に使う燃料を自前で調達することができるから電力供給サービスに参入する会社が多いんじゃよ。myでんきにすると、電気料金が年間15000円ちょっと安くなるようじゃ。シンプルに電気料金が安くなるというのは、わかりやすくていいかもしれんのう。myでんきにはいろいろなプランが用意されておって、一定の電気使用量までを定額にして割安にしてくれるプランもあるから、得できるかもしれんのう。

→ 辛口評価を見る

auでんき

auでんき

※ 比較サイトシミュレーション

年間約60円節約

auでんきも検討してみたんじゃ…。auでんきは他の電力会社にはあまりないちょっと変わったプランでな、電気料金はほとんど安くならんが、電気料金に応じて“au WALLET”っちゅうプリペイドカードにキャッシュバックがあるんじゃよ。ただ、還元率を考えるとな…そこまでお得にはならんようじゃ。第一、わしはau WALLETというハイカラなもんは持っておらんからのう…。もし、auのスマートフォンや携帯電話を持っているという人は検討してみてもいいぞ。絶対に損はしないというメリットがあるから、それなりに需要はあるかもしれんのう。

→ 辛口評価を見る

ソフトバンクでんき

ソフトバンクでんき

※ 比較サイトシミュレーション

年間約4157円節約

テレビでもCMをよく見かけるから、もしかすると…あのCMで電力自由化を知ったという人もおるかもしれんのう。ソフトバンクを検討する人は多いじゃろうし、当然、わしも検討してみたぞ!ソフトバンクでんきの場合、電気と携帯電話のセットでお得になるわけじゃが、さらにインターネット契約でもっとお得になるんじゃ。ただ、もともと割引がいろいろあるからのう、電気の契約でお得になる分をちゃんと見極めんといかんぞ。携帯電話やネットですでにソフトバンクを使っている人は、解約金にも注意しながら検討してみるといいかものう。

→ 辛口評価を見る

  
電力会社を比較して電気料金を安く!
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ