1. 中国電力

「中国電力」はこんな人に向いてるよ

  • 中国エリアに住んでいてピーク月20000円以上の人
  • 中国エリアに住んでいてピーク月7000円を切る人

中国エリアなら、電気をあまり使用しない人も使用する人も中国電力がおすすめなんだ。ただ、ピーク月10000~15000円くらいの人だと、他の電力会社がいいみたい。

「中国電力」はこんな人には向かないよ

  • 関東エリアに住んでいる人

残念だけど関東エリアの電気料金はそんなに安くないのよ。関東エリアには他にもお得になる電力会社があるから、そっちをチェックしてみてね。

→ 他の電力会社を比較して電気料金を安くする!

Looopでんき

中国電力の辛口評価(メリット・デメリット)

スポンサーリンク

中国エリアにこれまでずっと電力を供給していた中国電力って、どんなメリットがあるのかなぁ。

中国電力にはね、会員制WEBサイト「ぐっとずっと。クラブ」っていうサービスがあるのよ。

ぐ、ぐっとずっと…?

インターネット上で電気に関するいろいろなことがわかるサービスよ。契約内容や電気使用量や電気料金の確認、それにプラン変更なんかができるのよ。

へぇー。そういうサービスって取り入れている電力会社が多いよね。便利だもんねぇ。

そうそう。見たいときにすぐ見られるってかなり便利よ。この「ぐっとずっと。クラブ」に登録すると、ポイント付与の特典もあるのよ!

へぇー!それが中国電力の特典かぁ。

「ぐっとずっと。クラブ」のオリジナルポイントは「エネルギアポイント」っていう名前なんだけど、電気料金200円につき1ポイントがもらえるの。あとはね、ユーザー参加型コンテンツっていうのがあって、毎月もしくは毎日行われるクイズやミニゲームにチャレンジすると、その結果によってポイントがもらえるの!面白いわよね?

クイズやミニゲーム!?楽しくポイントが貯められそうだぁ!

たとえば月1回参加できる「エネルギアナンバーズ」は、自分の翌月の電気使用量を当てるゲームなの。ピタリ賞(±10kWh)は50ポイントもらえるんだから。

使用量を当てるゲームなんて、電気の関心も高まりそうだ!ねぇ、ねぇ、ところでさ、そのポイントってどうやって使うの?

ポイントを使うために、「コラボレーションメニュー」がいろいろと用意されているのよ。

こ、コラボレーションメニュー?なにそれ?

中国地域のいろいろな企業と提携して、企業ごとに「コラボレーションメニュ―」を用意しているのよ。例えばコラボレーションメニューの中からNTTドコモを選んだとしたら、エネルギアポイント100ポイントをdポイント100ポイントに交換できるってわけ。

へぇー、いろいろなメニューから選べるのか。

中国地域の特産品に交換したり地元スーパーで利用できる商品券に交換したり…ほかにも日用品や雑貨、広島カープの観戦チケットと交換したりもできるんだから!

広島カープ!!中国エリアならではだねぇ…ファンには嬉しいねぇ…。それにしてもずいぶん選択肢が広いんだね!!

そうね。ちなみに特典だけじゃなくって電気料金もね、新しい「ぐっとずっと。プラン」でかなりお得になっているから、生活スタイルに合ったプランを選択すれば電気料金を安くできるわよ。オール電化向けのプランなんかもあるんだから。

ど、どんなプランがあるの?

基本的なコースが「ぐっとずっと。プラン スマートコース」。月の電気使用量が400kWh以下の人でも電気料金がやすくなるの。でも、もっと電気を使うっていう人には「ぐっとずっと。 シンプルコース」がいいみたい。

だいたい400kWhが境界線なんだね。

そうね。あとは夜間や休日に電気をたくさん使うなら「ぐっとずっと。プラン ナイトホリデーコース」がいいかもしれないし、電気温水器や電気給湯器など深夜電力を活用したい人は「ぐっとずっと。プラン 電化Styleコース」がいいかもしれないわ。

ずいぶんといろいろなプランがあるんだねぇ。

ただ、もともと中国電力のオール電化住宅向けプランで契約している人はそっちの方がお得かもしれないから、一度確認してみたほうがいいかもしれないわね。従来プランの中には新規申し込みが終了しているプランもあるから失敗できないわ。

た、確かにそれは失敗できないね。

そうでしょ?あと…実は中国電力は関東エリアも供給エリアなんだけど、現時点では関東エリアについてはそんなにお得じゃないのよねぇ…そこは今後に期待したいわね。

関東エリアの人はさ、ENEOSでんきや東京ガスの電気を検討したらいいんじゃないかな?どっちも有名な電力会社だし、結構お得なんでしょ?

確かにそうね。どっちも料金が安いみたいね。加入者も増えているって聞いたわ。でも基本的に電気使用量が多い人が得になるプランだから、ENEOSでんきや東京ガスで割高になっちゃうって人はLooopでんきを検討してみてほしいわ。

Looopでんきって基本料金が0円なんだよね?いろいろ比較してみると、きっと自分に合った電力会社がわかるよね!

Looopでんき

セット割引・特典・ポイント

  • 電気料金200円につき「エネルギアポイント」が1ポイント貯まる

電気の供給エリア

【東京電力エリア】関東地方、 千葉県、 埼玉県、 山梨県、 東京都、 栃木県、 神奈川県、 群馬県、 茨城県、 静岡県の一部(富士川以東)※離島を除く、【中国電力エリア】中国地方、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、兵庫県のうち赤穂市福浦、香川県のうち小豆郡・香川郡、愛媛県のうち越智・今治市の一部(吉海町、宮窪町、伯方町、上浦町、大三島町、関前)

電源構成(再生可能エネルギー・火力・原発など)

火力発電など

契約期間・解約違約金の有無

違約金・解約手数料なし。

マンション・アパートでの契約

中国電力は、マンション・アパートでも契約することができますが、一括受電をしている場合は契約できません。

※詳しくは、現在契約している電力会社もしくはマンションの管理組合等にお問合せください。

スマートメーターの設置

中国電力に切り替える場合や新しい料金プランに変更する場合はスマートメーターの設置が必要となります。スマートメーターの設置は原則立ち合い不要、無料です。

※スマートメーターの設置は一般電気事業者(東京電力や中国電力など)が行います。

申し込み方法

インターネットからもお申込みが可能です。

※他のお申込み方法につきましては、直接お問合せ下さい。

支払い方法(クレジットカード、口座振替、コンビニ払い、等について)

口座振替・クレジットカード

利用可能なクレジットカード:
Visa、JCBカード、MasterCard、DinersClub、American Express

料金プランの種類

  • ぐっとずっと。プラン スマ―トコース
  • ぐっとずっと。プラン シンプルコース
  • ぐっとずっと。プラン ナイトホリデーコース
  • ぐっとずっと。プラン 電化Styleコース
  • 従量電灯A
  • エコノミーナイト

※上記にないプランは2016年3月31日で新規受付を終了しています。既に契約をしている人は継続して利用することができます。

中国電力とは

「中国電力」は長い間、中国地方に電力を供給する大手電力会社。「中電」や「中国電」といった愛称で親しまれています。中国電力では「ぐっとずっと。」を全面的に押し出しており、用意されているプランは「ぐっとずっと。プラン」です。こちらは大きく4つに分けられたプランで、電気料金を確実に安くしたい人向けの「スマートコース」をはじめ、電気使用量の多い人向けの「シンプルコース」、21時からのナイトタイムや休日の電気代が安くなる「ナイトホリデーコース」、オール電化に向けた「電化Styleコース」となっています。また、入会金や年会費は完全無料で利用できる「ぐっとずっと。クラブ」も用意。こちらに登録すると、ネット上での電気料金の確認、各種手続きが簡単にできます。しかも、契約しているだけでエネルギアポイントと呼ばれるポイントが貯まり、これを中国地方の特産品や地元スーパーの商品券などと交換可能です。中国電力らしい、広島カープの戦績によってポイントの貯まる「カープ応援メニュー」といったユニークなメニューもあり、カープを応援する利用者なら全員が受けられます。公式ホームページでは契約変更に向けたシミュレーションなども利用できます。

中国電力の口コミ・評判

中国電力の口コミ評判をご紹介しています。

ごんた さんの口コミ 年齢:40代

お住まいのエリア:四国電力エリア|同一世帯の人数:5人 |1年間で1番高い時の1ヵ月の電気料金:約30000円|重視している点:料金の安さ |契約切り替え:既に切り替えた

中国電力に変えて価格が安くなった

いろいろな電力会社があり迷っていたところ、中国電力の担当者がきてシュミレーションをしてくれました。今までは家族5人で多いときに3万円くらいでしたので、2万円くらいになると知り変えようと決意しました。実際に変えたら夜間電力などを利用した結果すごく電気が安くなりましたね。変えてよかったです。これから子供も成長して電気が多くなるので安心しました。

吉永冬実 さんの口コミ 年齢:30代

お住まいのエリア:中国電力エリア|同一世帯の人数:4人 |1年間で1番高い時の1ヵ月の電気料金:約18000円|重視している点:セット割引 |契約切り替え:検討中

プラン切り替えの電話がかかってくるけれど

今年に入って、プランの切り替えを検討するように勧める電話が中国電力系列のサービス会社からかかってくるようになりました。怪しい会社かと思っていたのですが、本当に中国電力の関連であるようです。ただすでにオール電化専用のプランにしていると伝えると、これ以上の値引きはないとのこと。やぶ蛇になって申し訳ないですが、新規参入の電力会社なら、オール電化以外のプランで安くなるのではないかと、検討することを考えています。

調査方法:インターネットを利用したリサーチ

調査期間:2016年3月15日~現在も調査中

調査対象:全国 / 性別指定なし / 年齢制限なし

回答条件:料金シミュレーションや問い合わせ、申込みをした方など、実際にアクションを起こした方

注意事項:口コミとして掲載されている内容は個人の感想です。ご自身で適切にご判断ください。

中国電力の会社情報

中国電力の会社情報です。

サービス名 中国電力
会社名 中国電力株式会社
住所 広島県広島市中区小町4-33

スポンサーリンク

  
電力会社を比較して電気料金を安く!
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ