1. グリーナでんき

グリーナでんき

「グリーナでんき」はこんな人に向いてるよ

  • 自然エネルギーの電気に興味がある人

グリーナでんきは日本で初めて100%自然エネルギープランを実現したんだ。地球のことを考えた電力プランに興味があるならグリーナでんきを検討してみるといいかもしれないよ!

「グリーナでんき」はこんな人には向かないよ

  • オール電化住宅に住んでいる人

グリーナでんきは地球環境のことだけじゃなく、お財布のことも考えたプランも用意してるから誰にでもおすすめしたいところだけど、オール電化住宅に住んでるならイマイチね。残念ながらオール電化向けのプランは用意されてないの。

→ 他の電力会社を比較して電気料金を安くする!

迷っている人こそあしたでんき!

このエリアでおすすめしたいのが「あしたでんき」。

あしたでんきは100%東京電力の子会社ですが、とにかく料金が安いと話題です。

基本料金0円なので、単純に月1,000円程度の基本料金がナシに。さらに従量料金が一律で、電気をどれだけ使っても単価が上がりません。

あしたでんき同様、基本料金が0円ということで最終比較されることが多いLooopでんきですが、1kWhあたりの単価はLooopでんきよりあしたでんきの方が0.5円安いんです。

それでいて解約金0円なので、試しに切り替えたという人も多数。いつでも解約OKなので、ひとまず電気代が高くなる季節までに、急いで切り替えてみたという人が多いんです。

電気代が高くなるこれからのシーズン。例年この時期は電力会社の切り替えが殺到するので、今年も手続きの混雑が予想されます。

あしたでんきならいつ解約してもお金はかかりません。電気代がピークになる前の5月中に切り替えておきませんか?

→ 北海道・北陸・四国・沖縄電力エリアは申込み対象外です。このエリアならLooopでんきや親指でんきがおススメ!詳しくはこちら!

グリーナでんきの口コミ!メリット・デメリット

グリーナでんき?

グリーナでんきは長野県に本社を置く「ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社」が販売する新電力のことね。自然環境への配慮をウリとした電力なのよ。

そうなの?少し興味あるかも。

なんとね。グリーナでんきは自然エネルギー(FIT電気)とグリーン電力証書の活用で、日本で初めて100%自然エネルギーのプランを用意したの。CO2の排出係数もゼロなのよ。凄いでしょ。

100%か!地球のことをしっかり考えてるね!

しかもグリーン電力証書を購入する発電所は自分で選べるの!北淡震災記念公園風力発電所とか、南信州おひさま発電所とか。好きなところを選んで応援することができるんだから!

自分で発電所を選べるって凄いな!

ただ、100%自然エネルギーの「GREENa RE100」プランは今までの従量電灯と値段が変わらないのよね。だから電気料金を安くする目的なら、このプランはあまりおすすめできないわ。

地球にやさしいのは嬉しいけど…料金が安くならないのはなぁ。

そこでもうひとつ。「GREENa スタンダード」ってプランが用意されてるのよ。こっちは環境にもお財布にも優しいプランになってるの!

お財布にもか!

スタンダードプランは自然エネルギー(FIT電気)の比率50%を計画しつつ、温室効果ガス(二酸化炭素)の排出係数をゼロに抑えてるの。で、気になる料金は従来の従量電灯より安めに設定されてるわ。

けっこう違うの?

たとえば、東京電力の従量電灯Bは「19.52円→26円→30.02円」って電気使用量に応じて単価が上がっていくの。それがGREENaスタンダードだと「19.52円→24.7円→27.61円」になるのよ。電気を多く使う家庭ならけっこうな差が出るんじゃないかしら。

おぉ!最初こそ変わらないものの、最終的には2円以上も差が出るのか!

それと基本料金も安くなってるわよ。環境に気を遣いつつ料金も安くしたい人はこっちのプランがおすすめよ。

ちゃんと料金が安いプランも用意してくれてるのはありがたいよね。

他にも毎月の請求書をペーパーレスにすることで環境に配慮してたりするわよ。

紙の請求書がないってことは、インターネットで確認するの?

その通り。基本はマイページで毎月の請求をチェックできるわ。どうしても紙の請求書が欲しい場合は請求もできるみたいだけど、追加料金がかかるから気をつけてね。

僕はインターネットで確認するからいらないかなぁ。

あ、それとね。どのくらい料金が安くなるかは公式ページでシミュレーションできるわよ。検針票があれば簡単にチェックできるから気になる人は試してみたらどうかしら。

へぇ~。それじゃあ僕も試してみようかな!

迷っている人こそあしたでんき!

このエリアでおすすめしたいのが「あしたでんき」。

あしたでんきは100%東京電力の子会社ですが、とにかく料金が安いと話題です。

基本料金0円なので、単純に月1,000円程度の基本料金がナシに。さらに従量料金が一律で、電気をどれだけ使っても単価が上がりません。

あしたでんきをおすすめする理由は、他にもたくさん。

  • 基本料金がずっと0円
  • 電気料金がシンプルに安い
  • 1kWhあたりの単価が一律でわかりやすい
  • 手数料や解約金・違約金は一切不要
  • 電気を安定供給、停電しやすくなることもなし
  • 東京電力の子会社なので安心感が持てる
  • 対応の良さが抜群

とにかく電気料金が安いので、あしたでんきに切り替えた人はすでに多数。

あしたでんき同様、基本料金が0円ということで最終比較されることが多いLooopでんきですが、1kWhあたりの単価はLooopでんきよりもあしたでんきの方が0.5円安いんです。

電気代が高くなるこれからのシーズン。例年この時期は電力会社の切り替えが殺到するので、今年も手続きの混雑が予想されます。手続きが遅れてしまうと、今年も高額な電気代にため息…なんてことに。

あしたでんきなら解約金0円。いつ解約してもお金がかかりません。ぜひ電気代がピークになる前の5月中に切り替えておきませんか?

気になる人は、電気料金がどれだけ安くなるか?一度シミュレーションしてみてください!

→ 北海道・北陸・四国・沖縄電力エリアは申込み対象外です。このエリアならLooopでんきや親指でんきがおススメ!詳しくはこちら!

セット割引・特典・ポイント

特になし

電気の供給エリア

【東北電力エリア】東北地方、宮城県、 山形県、 岩手県、 新潟県、 福島県、 秋田県、 青森県、【東京電力エリア】関東地方、 千葉県、 埼玉県、 山梨県、 東京都、 栃木県、 神奈川県、 群馬県、 茨城県、 静岡県、【中部電力エリア】中部地方、愛知県、三重県、岐阜県、静岡県、長野県、【関西電力エリア】関西地方、京都府、 兵庫県、 和歌山県、 大阪府、 奈良県、 滋賀県、 福井県

電源構成(再生可能エネルギー・火力・原発など)

グリーナでんきの電源構成は「再エネ(FIT電気含む)17.4%」「常時バックアップ15.6%」「JEPXその他67%」です(2017年度実績)。なお、グリーナでんきは将来的に全ての電源を自然エネルギーで供給することを目指しています。 ※FIT電気は固定価格買取制度(FIT制度)により調達した電気のことです。FIT電気の調達費用は電気料金にある「再生可能エネルギー発電促進賦課金」として含まれます。

契約期間・解約違約金の有無

契約期間は1年の自動更新となります。なお、解約による違約金はありません。

マンション・アパートでの契約

グリーナでんきは、マンション・アパートでも契約することができますが、一括受電をしている場合は契約できません。

スマートメーターの設置

グリーナでんきに切り替える場合はスマートメーターの設置が必要となります。スマートメーターの設置は原則立ち合い不要、無料です。

※スマートメーターの設置は一般電気事業者(東京電力や関西電力など)が行います。

申し込み方法

インターネットからお申込み可能です。

支払い方法(クレジットカード、口座振替、コンビニ払い、等について)

クレジットカード・口座振替

料金プランの種類

  • GREENa RE100(ファミリー)
  • GREENa RE100(ビジネス)
  • GREENa RE100(動力)
  • GREENa スタンダード(ファミリー)
  • GREENa スタンダード(ビジネス)
  • GREENa スタンダード(動力)

グリーナでんきとは

グリーナでんきは「ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社」が提供する新電力です。地球環境への配慮に重点を置いており、日本で初めて100%自然エネルギーの電力プランを実現しています。また、地球環境だけでなく財布にも優しいプランも用意。具体的にどのくらい安くなるか気になる方は公式ホームページに設置された料金シミュレーションを使用するといいでしょう。

グリーナでんきの会社情報

グリーナでんきの会社情報です。

サービス名 グリーナでんき
会社名 ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社
住所 【本社】〒399-4117 長野県駒ヶ根市赤穂11465-6
電力会社を比較して電気料金を安く!

▲ ページトップへ

運営会社個人情報保護方針お問い合わせ