1. ハルエネでんき

ハルエネでんき

「ハルエネでんき」はこんな人に向いてるよ

  • 電気をかなり多く使用する人
  • 特定の業界や地域を応援したい人

ハルエネでんきは電気をかなり多く使用する人に向いているといえるかもしれないね。あと特定の業界や地域を応援する魅力的なプランもあるんだ!

「ハルエネでんき」はこんな人には向かないよ

  • 電気使用量が少ない人
  • セット割などの付帯サービスも重視する人

ハルエネでんきのプランだと、電気少量が少ない場合あまりお得に感じることができないみたい。1~2人暮らしの人、1ヶ月の電気料金が10,000円を切る人は向いていないと思うわ。

→ 他の電力会社を比較して電気料金を安くする!

ハルエネでんきの口コミ!メリット・デメリット

ハルエネでんきって、なんだか話題みたいだね。どんなメリットがあるんだろう。

ハルエネでんきの魅力は、とにかく電気の供給エリアが広いことね。離島など一部地域は除くみたいだけど、北海道から沖縄までをカバーしているみたい。

供給エリアが広いって、それだけでメリットに感じるよね。やっぱり幅広くサービス展開していると、安心感もあるしさ。

確かにそうよね。

ところでハルエネでんきって、電気料金自体はどうなの?安いの?それが一番大事だよね。

うーん。通常プランの料金を見たところ、現時点で一般的な家庭だとあまり安くならないみたいね。しかも初回事務手数料に3,780円(税込)がかかっちゃうし、プランによっては解約手数料が必要になることもあるから、ごく普通の家庭だとあまりメリットはないかも。

そ、そうなの??

ただ電気使用量がすごく多い家庭は、電気料金が安くなる可能性があるのよ。例えばペットを飼っていて年間を通してエアコンを使用する人や、自宅兼お店って人は安くなるかも。ちなみにオール電化専用プランなんかはないから、注意しないとね。

そうか。目立って電気使用量が多くない家庭はあまり得できないんだ。

ただハルエネでんきは「業界応援プロジェクト」っていう取り組みをしていて、いろんな業界を活性化するためのプランがあるのよ。例えば「日本町工場でんき」「日本介護でんき」「日本子ども応援でんき」など。提携したパートナーを通じて、各業界に収益の一部が寄付されるんですって。

そんなプランがあるんだね!自分が応援したい業界をサポートできるんだ。

これからもパートナーを増やす予定みたいね。それと「地域創生プラン」っていう取り組みもあるの。こっちも収益の一部を各地域に還元するプランなのよ。電気料金はそのままで、地域に貢献できるって好感度が上がるわよね。

でも…どっちにしたって電気料金自体はそんなに安くならないんだよね?

調べてみないとなんとも言えないけど…どんな電力会社だって、得意不得意があるのは仕方ないわよね。自分の家にマッチする電力会社を選べるっていうのが、電力自由化の魅力なんだから!ちなみにプランによってはハルエネじゃなくて新電力のサイサンが電気を提供しているのよ。

へーサイサンがねぇ…。ところでハルエネでんきってセット割引とかポイント付与とかないのかな?

今現在、そういったセット割りやポイント付与はないみたいね(2018年8月現在)。

そうかぁ。

セット割りなんかの付帯サービスはないけど、オプションとして「トラブル解決レスキューforBiz」と「おもてなし通訳コール」っていうサービスがあるみたい。

オプション?

そうなの。「トラブル解決レスキューforBiz」はカギ・水回り・電気・ガスのトラブルにお得な費用で対応してくれるサービスなのよ。料金が毎月600円(月額払いの場合)かかるけど、電話1本で駆けつけてくれるのは安心よね。

緊急時に、どこに依頼すればいいかわかっているってのはメリットかも!

「おもてなし通訳コール」っていうのは、海外の方とスムーズなコミュニケーションをとるためのサポートサービスなのよ。英語、中国語、韓国語など計5か国語を通訳してくれるの。こっちも980円(月額払いの場合)かかるけどね。

で、でも…通訳してもらうってどうやって?

伝えたいことを通訳オペレーターに伝えたあと電話口を代わると、その内容を各国の言語で伝えてくれるのよ。家庭向けオプションじゃなくて、小売店やホテルなんかに向いているオプションよね。

そうなんだ!でも最近は外国の方も増えてきているから、助かるかもね。免税店や飲食店なんかは活用できそう。

そうね。ただやっぱりハルエネでんきのデメリットは、電気使用量が平均的な家庭はあまりお得じゃないってことよね。残念ながら今現在、公式サイトにシミュレーションもないのよ(2018年8月現在)。

そうか。そうなると、直接問い合わせするしかないよね。

メールだけじゃなくて電話でも問い合わせに対応しているから、気になる人は話を聞いてみるといいかもね。

そうだね!どの電力会社が自分にマッチするか、調べてみないとわからないから、気になる電力会社があれば積極的に調べるといいね。最適な電力会社が見つかれば、電気料金の大幅節約も期待できるかも!

セット割引・特典・ポイント

特になし

電気の供給エリア

全国(離島など一部地域を除く)

電源構成(再生可能エネルギー・火力・原発など)

ハルエネでんきが供給する電力の中には、再生可能エネルギーも含まれます。

契約期間・解約違約金の有無

・契約時の初回事務手数料:3,780円(税込)
・一部解約時に契約解除料が必要

※契約解除料の有無はプランによります。契約期間が定められているプランについては、基本的に契約解除料が発生します(家庭向けプランの契約解除料は3,780円(税込)ですが、法人向けプランは9,800円(税込)です)。

マンション・アパートでの契約

ハルエネでんきは、マンション・アパートでも契約することができますが、一括受電をしている場合は契約できません。

※詳しくは、現在契約している電力会社もしくはマンションの管理組合等にお問合せください。

スマートメーターの設置

ハルエネでんきに切り替える場合はスマートメーターの設置が必要となります。スマートメーターの設置は原則立ち合い不要、無料です。

※スマートメーターの設置は一般電気事業者(東京電力や関西電力など)が行います。

申し込み方法

インターネットからお申込みが可能です。

※他のお申込み方法につきましては、直接お問合せ下さい。

支払い方法(クレジットカード、口座振替、コンビニ払い、等について)

口座振替・クレジットカード

※支払い方法の詳細につきましては、直接お問合せ下さい。

料金プランの種類

  • ハルエネ基本プランL
  • ハルエネバリュープランL
  • ならでん電灯B

※「業界応援プロジェクト」や「地域創生プロジェクト」といったプランもあり。詳細については直接お問い合わせください。

ハルエネでんきとは

ハルエネでんきは「株式会社ハルエネ」が提供している電力供給サービスです。一部「株式会社サイサン(エネワンでんき)」の取次として電力供給しているプランもありますが、電力供給エリアが離島など一部地域を除く全国という点はメリットだと思います。また通常プランのほかに「業界応援プロジェクト」や「地域創生プロジェクト」といった取り組みで、各業界や各地域をサポート・貢献している点もなかなか魅力的だと思います。

ハルエネでんきの口コミ・評判

ハルエネでんきの口コミ評判をご紹介しています。

さんの口コミ 年齢:

お住まいのエリア:|同一世帯の人数: |1年間で1番高い時の1ヵ月の電気料金:約|重視している点: |契約切り替え:

調査方法:インターネットを利用したリサーチ

調査期間:2016年3月15日~現在も調査中

調査対象:全国 / 性別指定なし / 年齢制限なし

回答条件:料金シミュレーションや問い合わせ、申込みをした方など、実際にアクションを起こした方

注意事項:口コミとして掲載されている内容は個人の感想です。ご自身で適切にご判断ください。

ハルエネでんきの会社情報

ハルエネでんきの会社情報です。

サービス名 ハルエネでんき
会社名 株式会社ハルエネ
住所 東京都豊島区池袋2丁目36番1号
電力会社を比較して電気料金を安く!

▲ ページトップへ

運営会社個人情報保護方針お問い合わせ