1. J:COM電力

J:COM電力

「J:COM電力」はこんな人に向いてるよ

  • J:COMのTVやインターネットサービスなどと契約している人
  • オール電化住宅の人

J:COMユーザー向けの電力供給サービスだから、今、J:COMと契約していない人は割引特典が受けられないんだ。オール電化住宅向けのプランもあるからJ:COM加入者でオール電化の人は検討してみたら?

「J:COM電力」はこんな人には向かないよ

  • J:COMのTVやインターネットサービスなどと契約していない人

テレビやインターネット契約をせずJ:COM電力だけ契約することもできるけど、電力だけの契約じゃ割引は本当にちょっぴり。割高になることもあるから注意してね。

→ 他の電力会社を比較して電気料金を安くする!

東京ガスの電気
Looopでんき

迷っているならLooopでんき!

いろんな電力会社がありますが、このエリアで今おすすめしたいのが「Looopでんき」です。

“基本料金0円”のプランは魅力的ですし、電気料金もシンプルに安いのです!一律料金だから電気をどれだけ使っても単価が上がらず、家計にも非常にありがたいLooopでんき。

手数料も解約金も一切不要なので、乗り換えも自由。いつだって解約できるのですから、ひとまず切り替えてみてはいかがでしょうか?

さっそくLooopでんきのシミュレーションで、どれだけ電気料金が安くなるか試してみては?

J:COM電力の辛口評価(メリット・デメリット)

J:COM電力はJ:COM加入者向けのサービスなんだよね。

そうよ。ホームページを見ると、電力供給エリアは札幌、仙台、関東、関西、九州って大まかに書いてあるんだけどね、基本的にJ:COMのケーブルテレビや インターネットサービスに加入できる地域なら、契約できるんだって。

J:COMに加入できるエリアねぇ…。

電気だけでも契約できることはできるけど、電気料金の割引特典が受けられるのは「電力セット」って言って、やっぱりテレビやネットなど、既存のサービスとのセット契約なのよ。

へぇ。じゃあ結構エリアは広そうだね。J:COMって言ったら、ケーブルテレビとかインターネットとかのサービスがあるんだよね。セット割があるのかなぁ。

テレビやネット以外にも、J:COM PHONEっていう電話のサービスもあるんだけど、J:COM電力の場合は電気料金が安くなるだけで、他のサービスの料金が安くなるわけじゃないの。まぁ、トータルで考えてどっちがお得なのかをチェックすればいいんだけどね。

まぁ、確かにそうだよねぇ。電気料金だけじゃなくて他のサービスの値引きとかも見て、トータルでどこが安いかってのが大事だもんね。

そりゃそうよ。あのね、ともすけさん、実はJ:COM電力は家庭用コースとセットになった長期プランで契約するとき、契約事務手数料3000円が必要なの。詳しくは契約時に確認したほうがいいわね。

ええっ!電気の契約って工事とか手数料とかないんじゃなかったの?

そうねぇ。ほとんどの会社はタダかもしれないわね。でもJ:COM電力の場合は3000円がかかるのよ。電気とセットにするサービスによっては工事費用がかかることもあるから、注意したいわね。

そ、そうなんだぁ・・・。

それともうひとつ、J:COM電力とセット契約するJ:COMの他のサービスはね、基本的に1年とか2年の長期契約プランで申し込まなくちゃならないのよ。

長期契約プランねぇ。でも・・・それがどうしたの?

J:COM電力の場合、セットで契約したサービスがどんなプランなのかによって、解約時の解約金が結構かかるのよ。2年契約にしたのに途中解約するとなると、数万円はかかるんじゃないかしら?

す、す、す、数万円!?

だ、か、ら、契約するときにしっかりと解約金についてもしっかりと確認しておかないといけないの!

確認だね!確認、確認、確認っと

J:COM電力はね、結構電力の供給エリアが広いから、地域ごとに電気料金の設定が違うのよ。例えば、 関東エリアだと電気使用量300kwhを超えたところが10%割引になったり、札幌エリアだったら280kwhを 超えたところが10%割引になったりね(月単位の割引率/燃料費調整額や再生可能エネルギー発電促進 賦課金等が必要になるため、電気料金総額からの割引ではありません)。

基本的に電気使用量が増えると割引率もアップするんだから、やっぱり電気使用量が多い人の方が得できるんだね。もしJ:COM電力だと割高になっちゃったらどうしよう…。

それなら、そのエリアの人気電力会社と比較してみればいいのよ!例えば東京電力エリアなら東京ガスの電気が人気よね?

確かに確かに!CMやってたりするから知名度が高いよね。でもさぁ東京ガスの電気って、電気使用量が多くないとあまり得できないって聞いたよ?

もし割高だったら、Looopでんき親指でんきがおすすめよ。基本料金が0円だし、安いって評判よ。供給エリアも結構広いから自分が供給エリアに住んでいるって人はシミュレーションしてみてほしいわ。

そっか!シミュレーションをしてみて安い電力会社と契約すればいいんだもんね!

東京ガスの電気
Looopでんき

迷っているならLooopでんき!

いろんな電力会社がありますが、このエリアで今おすすめしたいのが「Looopでんき」です。

“基本料金0円”というプランはかなり魅力的。もちろん電気料金もシンプルに安いのです。一律料金だから電気をどれだけ使っても単価が上がらず、家計にも非常にありがたい新電力ですよ。

Looopでんきをおすすめする理由は、他にもたくさん。

  • 基本料金がずっと0円
  • 電気料金がシンプルに安い
  • 1kWhあたりの単価が一律でわかりやすい
  • 手数料や解約金は一切不要
  • 電気を安定供給、停電しやすくなることもなし
  • 30分毎の消費電力&電気料金がチェックできる
  • 複数の太陽光発電を保有し環境にも配慮
  • 対応の良さが抜群
  • 契約者の満足度&評価がかなり高い

とにかく電気料金が安いので、Looopでんきに切り替えた人はすでに多数。契約者の満足度や評価がリアルに高いのもおすすめポイントです。

実際、周りにもLooopでんきに切り替え済の人はたくさんいます!手数料も解約金も一切不要なので、乗り換えも自由。いつだって解約できるのですから、ひとまず切り替えてみてはいかがでしょうか?

さっそくLooopでんきのシミュレーションで、どれだけ電気料金が安くなるか試してみては?

セット割引・特典・ポイント

  • J:COMサービス利用料から最大12,000円割引(対象プランによる)

電気の供給エリア

北海道、宮城県、群馬県、茨城県、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、和歌山県、京都府、兵庫県、山口県、福岡県、熊本県(ただし、J:COMサービスエリア内に限る)

電源構成(再生可能エネルギー・火力・原発など)

電力の調達元であるサミットエナジー株式会社は、自社グループの発電所を中心に、太陽光、水力、バイオマスなどの発電により、環境負荷の低減を目指している。また、電気料金の一部で、森林保護活動を支援する「J:COMグリーンプログラム」により、森林保全や地球温暖化防止に取り組んでいる

契約期間・解約違約金の有無

違約金・解約手数料なし。

※J:COM電力の契約には、指定されたJ:COMのサービスの長期プランへの加入が必要。長期契約プランの途中解約の場合は契約解除料金が発生します(契約内容によって契約解除料金は異なります)。
※一般送配電事業者からJ:COM電気に対する工事費や託送料の精算があった場合には、費用が発生する可能性あり。

マンション・アパートでの契約

J:COM電力は、マンション・アパートでも契約することができますが、一括受電をしている場合は契約できません。

※詳しくは、現在契約している電力会社もしくはマンションの管理組合等にお問合せください。

スマートメーターの設置

J:COM電力に切り替える場合はスマートメーターの設置が必要となります。スマートメーターの設置は原則立ち合い不要、無料です。

※スマートメーターの設置は一般電気事業者(東京電力や関西電力など)が行います。

申し込み方法

インターネットまたは電話でお申し込みが可能です。

支払い方法(クレジットカード、口座振替、コンビニ払い、等について)

口座振替・クレジットカード

料金プランの種類

  • 従量メニュー
  • オール電化向けメニュー

J:COM電力とは

ケーブルテレビ大手のJ:COM(株式会社ジュピターテレコム)の電力供給サービスが「J:COM電力」です。J:COM電力は、住友商事グループの「サミットエナジー株式会社」から電気を調達していて、既に2012年12月から大規模マンション向けの電力供給をスタートしています。こういった電力供給の実績に加え、大企業である「住友商事株式会社」やauを運営する「KDDI株式会社」からの出資によるバックアップのもと、幅広いエリアへの電力供給を行っている電力供給サービスです。

J:COM電力の口コミ・評判

J:COM電力の口コミ評判をご紹介しています。

昌 さんの口コミ 年齢:40代

お住まいのエリア:関東電力エリア|同一世帯の人数:4人 |1年間で1番高い時の1ヵ月の電気料金:約13000円|重視している点:料金の安さ |契約切り替え:検討中

J:COM電力含め、数社で迷っています

もともとJ:COMのサービスを利用していたので、少し前にJ:COM電力の紹介を受けました。電力自由化で電気会社をどこにしようか迷っていたので、これを機会に切り替えを検討しています。まだどの電力会社にするか悩んでいる最中ですが、J:COM電力にするとお得になるみたいなので選択肢の一つです。

千明 さんの口コミ 年齢:20代

お住まいのエリア:関東電力エリア|同一世帯の人数:3人 |1年間で1番高い時の1ヵ月の電気料金:約10000円|重視している点:料金の安さ |契約切り替え:切り替える

J:COMユーザーなので…

J:COMのネットサービスとテレビの契約をしているので、J:COM電力も検討しています。すでに他にも電力会社がたくさんあり、どれも「安くなる」と謳っていますが、結局どこがいいやら、正直判断できません。ただ、J:COM電力にすれば請求がまとまるので、それだけでもメリットかなと思います。これから電気料金が高くなる季節になるので、早めにJ:COM電力に切り替えようと思っています。

さとみ さんの口コミ 年齢:30代

お住まいのエリア:東京電力エリア|同一世帯の人数:3人 |1年間で1番高い時の1ヵ月の電気料金:約21522円|重視している点:信頼性がある |契約切り替え:検討中

信用できる電話対応

現在J:COMで電話料金・パソコン・テレビの契約をしています。 パソコンの操作方法で困った時などは電話で丁寧に教えてもらえることや、契約して11年間トラブルが無いことから信頼できると思い、電力もJ:COMに切り替えようかと検討しています。 まずは、Webで電気代のシミュレーションをしました。 我が家では、電気の使用量が多い月と少ない月の差が大きい為、シミュレーションだけでは電気代が実際に安くなるのか判断できなかったため、J;COMに電話で相談しました。 電話ではJ;COM電力の電気代の仕組み、手続き方法など丁寧に教えてもらいましたが、実際に我が家の電気代が安くなるかは不明のままで、自分でシミュレーションをして検討することを勧められました。 この対応は冷たいように感じられますが、私は好感がもてました。 電力自由化にともなうセールスが何社かありましたが、どこもサービス内容やメリットを強調し、デメリットはサービスで補うという内容なので、これから先何十年も電気を使うことを考えると契約することは出来ないと判断しました。 J:COMは契約を急がせることもなく、家庭によっては電気代が安くならない場合もあるのでシミュレーションを使いゆっくり考えて下さいという内容だったので、周りで電力会社を変える家庭が増えてきてきたり、電力会社のサービス合戦で少々焦っていた私は落ち着くことができました。

さくら さんの口コミ 年齢:50代

お住まいのエリア:東京電力エリア|同一世帯の人数:2人 |1年間で1番高い時の1ヵ月の電気料金:約9500円|重視している点:料金の安さ |契約切り替え:既に切り替えた

電力切替後の請求書が楽しみ

賃貸マンションに住んでおり、ケーブルテレビ、ネット環境などはすべてJCOMです。かなり前に電力の自由化の発表を受けて、JCOM電力への切替の賛否を尋ねられました。数パーセントでも電気料金が安くなるとのことなので我が家はOKを出しましたが、全戸の賛成を得られないとのことでずっと保留になっていました。ここへきてようやく全戸の賛成が得られたようで、切替工事が始まりました。非常の際の電力の供給がどうなるのかなど不安な面もありますが、来月の請求書を見るのが楽しみです。

調査方法:インターネットを利用したリサーチ

調査期間:2016年3月15日~現在も調査中

調査対象:全国 / 性別指定なし / 年齢制限なし

回答条件:料金シミュレーションや問い合わせ、申込みをした方など、実際にアクションを起こした方

注意事項:口コミとして掲載されている内容は個人の感想です。ご自身で適切にご判断ください。

J:COM電力の会社情報

J:COM電力の会社情報です。

サービス名 J:COM電力
会社名 株式会社 ジュピターテレコム
住所 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館
電力会社を比較して電気料金を安く!

▲ ページトップへ