1. パルシステムでんき

パルシステムでんき

「パルシステムでんき」はこんな人に向いてるよ

  • パルシステム会員の人
  • 再生可能エネルギーに興味がある人

パルシステムでんきはパルシステム会員の人限定のサービスだけど、FIT電気(再生可能エネルギー)の比率がすっごく高いんだよ。

「パルシステムでんき」はこんな人には向かないよ

  • パルシステム会員ではない人
  • 料金の大幅な削減を狙いたい人
  • オール電化住宅に住んでいる人

パルシステムでんきの料金は従来の従量電灯Bとかと変わらないから、大幅な電気料金削減を狙う人には向かないかもしれないわ。

→ 他の電力会社を比較して電気料金を安くする!

迷っている人こそあしたでんき!

このエリアでおすすめしたいのが「あしたでんき」。

あしたでんきは100%東京電力の子会社ですが、とにかく料金が安いと話題です。

基本料金0円なので、単純に月1,000円程度の基本料金がナシに。さらに従量料金が一律で、電気をどれだけ使っても単価が上がりません。

あしたでんき同様、基本料金が0円ということで最終比較されることが多いLooopでんきですが、1kWhあたりの単価はLooopでんきよりあしたでんきの方が0.5円安いんです。

それでいて解約金0円なので、試しに切り替えたという人も多数。いつでも解約OKなので、ひとまず電気代が高くなる季節までに、急いで切り替えてみたという人が多いんです。

電気代が高くなるこれからのシーズン。例年この時期は電力会社の切り替えが殺到するので、今年も手続きの混雑が予想されます。

あしたでんきならいつ解約してもお金はかかりません。電気代がピークになる前の1月中に切り替えておきませんか?

→ 北海道・北陸・四国・沖縄電力エリアは申込み対象外です。このエリアならLooopでんきや親指でんきがおススメ!詳しくはこちら!

パルシステムでんきの口コミ!メリット・デメリット

パルシステム♪

え?なに?急にどうしたの。

いや、パルシステムでんきって見たらついね。

確かにキャッチーなフレーズよね。そんなパルシステムのでんきはね、FIT電気(再生可能エネルギー)に力を入れてるのよ!2017年の時点でFIT電気の割合は79.2%もあって、最終的にはFIT電気比率100%を目指してるの!

オールFIT電気(再生可能エネルギー)か!それじゃあ…もしかして料金はお高め?

それがね。FIT電気の比率が高いのに料金は東京電力の従量電灯Bとかと同額なの!

高くなることはないのか!

しかも、パルシステムでんきの基本料金には「発電産地応援金」が含まれてるのよ。これは電気の生産者に届けられて新しい発電所の建設準備とかに使われるんだって。

その分だけ基本料金が高くなったりもないの?

前は基本料金とは別だったみたいなんだけどね。今は基本料金に含まれてるから大丈夫よ。

そっかぁ。でも電気料金が安くならないのはちょっと残念だね。

一応、口座振替を選ぶと50円割引されるシステムはあるんだけどねぇ。年間数千円とか数万円とか。大幅な電気料金の割引を狙うのは難しいと思うわ。

あくまでもウリは再生可能エネルギーかなぁ。

あとね、パルシステムでんきは名前通り、パルシステムの組合員じゃないと契約できないの。そこもネックね。

パルシステムを使ってないとなのかぁ。

だからパルシステムを脱退する時はパルシステムでんきも解約することになるわね。解約手数料が無いとはいえ、この点には注意しないと。

意外とデメリットが目立つね。

かもしれないわね。あ、でも電気料金が累計5,000円以上なら利用特典として「までっこ鶏チキンナゲット」が貰えるわよ。

までっこ…?

岩手弁から生まれた「ていねいに」とかって意味の言葉らしいわ。

へぇ~。ちょっと気になってきた。

申し込みはインターネットからも簡単に出来るわよ。もっと詳しい情報が知りたい人は資料請求をしてみるのもありよ!

迷っている人こそあしたでんき!

このエリアでおすすめしたいのが「あしたでんき」。

あしたでんきは100%東京電力の子会社ですが、とにかく料金が安いと話題です。

基本料金0円なので、単純に月1,000円程度の基本料金がナシに。さらに従量料金が一律で、電気をどれだけ使っても単価が上がりません。

あしたでんきをおすすめする理由は、他にもたくさん。

  • 基本料金がずっと0円
  • 電気料金がシンプルに安い
  • 1kWhあたりの単価が一律でわかりやすい
  • 手数料や解約金・違約金は一切不要
  • 電気を安定供給、停電しやすくなることもなし
  • 東京電力の子会社なので安心感が持てる
  • 対応の良さが抜群

とにかく電気料金が安いので、あしたでんきに切り替えた人はすでに多数。

あしたでんき同様、基本料金が0円ということで最終比較されることが多いLooopでんきですが、1kWhあたりの単価はLooopでんきよりもあしたでんきの方が0.5円安いんです。

電気代が高くなるこれからのシーズン。例年この時期は電力会社の切り替えが殺到するので、今年も手続きの混雑が予想されます。手続きが遅れてしまうと、今年も高額な電気代にため息…なんてことに。

あしたでんきなら解約金0円。いつ解約してもお金がかかりません。ぜひ電気代がピークになる前の1月中に切り替えておきませんか?

気になる人は、電気料金がどれだけ安くなるか?一度シミュレーションしてみてください!

→ 北海道・北陸・四国・沖縄電力エリアは申込み対象外です。このエリアならLooopでんきや親指でんきがおススメ!詳しくはこちら!

セット割引・特典・ポイント

  • 口座振替で50円割引
  • 利用特典として「までっこ鶏チキンナゲット」プレゼント

※累計5,000円以上「パルシステムでんき」を利用した方が対象となります。宮城県にお住まいであいコープみやぎの組合員の場合はプレゼントが異なります。

電気の供給エリア

【東北電力エリア】東北地方、 宮城県、 新潟県、 福島県、 【東京電力エリア】関東地方、 千葉県、 埼玉県、 山梨県、 東京都、 栃木県、 神奈川県、 群馬県、 茨城県、 静岡県、【中部電力エリア】中部地方、静岡県

電源構成(再生可能エネルギー・火力・原発など)

パルシステムでんきの電源構成は「FIT電気(バイオマス)60%」「FIT電気(小水力)13%」「インバランス補給 11%」「卸電力取引所 9%」「FIT電気(太陽光)5%」「FIT電気(地熱)1%」「常時バックアップ 1%」です(2017年実績)。今後はさらにFIT電気(再生エネルギー)の比率を伸ばし、最終的にはFIT電気100%を目指すとしています。 ※FIT電気は固定価格買取制度(FIT制度)により調達した電気のことです。FIT電気の調達費用は電気料金にある「再生可能エネルギー発電促進賦課金」として含まれます。

契約期間・解約違約金の有無

契約期間は1年ごとの自動更新となりますが、契約期間中に解約された場合も解約手数料はかかりません。

※一般送配電事業者からパルシステムでんきに対する工事費や託送料の精算があった場合には、費用が発生する可能性あり。

マンション・アパートでの契約

パルシステムでんきは、マンション・アパートでも契約することができますが、一括受電をしている場合は契約できません。

※詳しくは、現在契約している電力会社もしくはマンションの管理組合等にお問合せください。

スマートメーターの設置

パルシステムでんきに切り替える場合はスマートメーターの設置が必要となります。スマートメーターの設置は原則立ち合い不要、無料です。

※スマートメーターの設置は一般電気事業者(東京電力や関西電力など)が行います。

申し込み方法

インターネットまたは申込書による申し込みが可能です。

支払い方法(クレジットカード、口座振替、コンビニ払い、等について)

クレジットカード・口座振替

料金プランの種類

  • 発電産地応援プランA
  • 発電産地応援プランC

パルシステムでんきとは

パルシステムでんきはパルシステムグループの子会社である「株式会社パルシステム電力」が提供する電力です。FIT電気(再生可能エネルギー)を中心とした電源構成にこだわりがあり、将来的にはFIT電気(再生可能エネルギー)だけで全ての電源をまかなうことを目標としています。なお、契約はパルシステム組合員に限られます。

パルシステムでんきの会社情報

パルシステムでんきの会社情報です。

サービス名 パルシステムでんき
会社名 株式会社パルシステム電力
住所 東京都新宿区大久保2-3-4 出光新宿ビル3階
電力会社を比較して電気料金を安く!

▲ ページトップへ

運営会社個人情報保護方針お問い合わせ