1. ワタミのでんき(ワタミファーム&エナジー)

ワタミのでんき(ワタミファーム&エナジー)

「ワタミのでんき」はこんな人に向いてるよ

  • シンプルに電気料金を安くしたい人

「さのあるでんき」は従来の従量電灯に比べて料金単価が安め。セット割など面倒なことを考えずシンプルに電気料金を安くしたい人におすすめだよ。

「ワタミのでんき」はこんな人には向かないよ

  • セット割りなどを求める人
  • オール電化住宅に住んでいる人

セット割が無かったり、オール電化向けプランが無いから、そういったメリットを求める人には「さのあるでんき」は不向きかしらね。

→ 他の電力会社を比較して電気料金を安くする!

迷っている人こそあしたでんき!

このエリアでおすすめしたいのが「あしたでんき」。

あしたでんきは100%東京電力の子会社ですが、とにかく料金が安いと話題です。

基本料金0円なので、単純に月1,000円程度の基本料金がナシに。さらに従量料金が一律で、電気をどれだけ使っても単価が上がりません。

あしたでんき同様、基本料金が0円ということで最終比較されることが多いLooopでんきですが、1kWhあたりの単価はLooopでんきよりあしたでんきの方が0.5円安いんです。

それでいて解約金0円なので、試しに切り替えたという人も多数。いつでも解約OKなので、ひとまず電気代が高くなる季節までに、急いで切り替えてみたという人が多いんです。

電気代が高くなるこれからのシーズン。例年この時期は電力会社の切り替えが殺到するので、今年も手続きの混雑が予想されます。

あしたでんきならいつ解約してもお金はかかりません。電気代がピークになる前の11月中に切り替えておきませんか?

→ 北海道・北陸・四国・沖縄電力エリアは申込み対象外です。このエリアならLooopでんきや親指でんきがおススメ!詳しくはこちら!

ワタミのでんき(ワタミファーム&エナジー)の口コミ!メリット・デメリット

居酒屋で有名なワタミグループが電気の販売を始めたって本当?名前はワタミのでんきとかかな?

ワタミグループの電気は「さのあるでんき」って名前なのよ。ワタミグループは1998年に環境事業の一環としてワタミファーム &エナジー株式会社(2015年1月1日にワタミエコロジーから社名変更)を設立してるの。その会社が電力自由化をきっかけに電力販売を始めた形ね。

ワタミファーム &エナジー株式会社なんてあったのか。外食以外のことやってるなんて知らなかったよ。

大手企業になるといろんな事業に手を付けたりするからね。ワタミグループは他にも農業、教育などいろんな事業へ進出してるわよ。

へぇ~。それで、さのあるでんきってどんなプランを用意してるの?

ごくごく一般的な従量電灯A、B、Cね。

ワタミプランとかじゃないのかぁ。従量電灯だと料金は変わらない?

名前こそ従来の東京電力や関西電力の従量電灯と同じだけど、料金は少しずつ安くなってるのよ。たとえば、東京電力にあった従量電灯Bだと3段階制で「19.52円→26.00円→30.02円」って料金が上がっていくけど、さのあるでんきの従量電灯Bなら「19.37円→25.83円→26.94円」なの。

全段階で安くなるのかぁ。

それでいて基本料金は変わらないから、少しでもいいから確実に節約したいって人におすすめよ!私の調べた感じだと、関西電力の従量電灯Aも同じく少しずつ各段階の料金が安くなってたわ。

ワタミグループの電気だから、契約で居酒屋の割引チケットとかは無いの?

残念ながらそういったサービスはやってないみたいだけど、代わりに「おはようメール」とか「電気のレビュー」とかお知らせ系のサービスが充実してるわよ。

おはようメール?電気のレビュー?

おはようメールを使えば離れて暮らす家族とかに朝の電気利用状況を知らせることが出来るの。高齢の親が一人暮らししてるケースなんかに役立つんじゃないかしら。電気の使用状況がいつもと極端に違えば、心配して電話してみるとかね。

なるほど。

電気のレビューは前日の使用量やおおよその電気料金をメールで知らせるサービスね。節電意識が高い人は有効活用できるんじゃないかしら。それに、WEBで30分毎の電力データを見ることもできるのよ。

30分毎って凄いな!

新電力に切り替える時にスマートメーターを設置するから、今までと違って細かいデータをチェックできるのよ。

スマートメーターかぁ。その設置ってお金かかるの?

基本的に費用は発生しないわよ。何なら立ち合いも不要だったり、停電もしないことが多いみたい。

う~ん。さのあるでんきかぁ。なかなか良さそう。

ごちゃごちゃせず、シンプルに料金が安くなるのがいいわよねぇ。まだ従量電灯のまま切り替えてない人は検討してみてもいいんじゃないかしら。

迷っている人こそあしたでんき!

このエリアでおすすめしたいのが「あしたでんき」。

あしたでんきは100%東京電力の子会社ですが、とにかく料金が安いと話題です。

基本料金0円なので、単純に月1,000円程度の基本料金がナシに。さらに従量料金が一律で、電気をどれだけ使っても単価が上がりません。

あしたでんきをおすすめする理由は、他にもたくさん。

  • 基本料金がずっと0円
  • 電気料金がシンプルに安い
  • 1kWhあたりの単価が一律でわかりやすい
  • 手数料や解約金・違約金は一切不要
  • 電気を安定供給、停電しやすくなることもなし
  • 東京電力の子会社なので安心感が持てる
  • 対応の良さが抜群

とにかく電気料金が安いので、あしたでんきに切り替えた人はすでに多数。

あしたでんき同様、基本料金が0円ということで最終比較されることが多いLooopでんきですが、1kWhあたりの単価はLooopでんきよりもあしたでんきの方が0.5円安いんです。

電気代が高くなるこれからのシーズン。例年この時期は電力会社の切り替えが殺到するので、今年も手続きの混雑が予想されます。手続きが遅れてしまうと、今年も高額な電気代にため息…なんてことに。

あしたでんきなら解約金0円。いつ解約してもお金がかかりません。ぜひ電気代がピークになる前の11月中に切り替えておきませんか?

気になる人は、電気料金がどれだけ安くなるか?一度シミュレーションしてみてください!

→ 北海道・北陸・四国・沖縄電力エリアは申込み対象外です。このエリアならLooopでんきや親指でんきがおススメ!詳しくはこちら!

セット割引・特典・ポイント

  • 朝の電気利用状況を離れて暮らす人などに知らせる「おはようメール」
  • 前日の電気使用量と、およその料金をメールで届ける「電気のレビュー」
  • WEBで30分単位の電力データが観覧できる「見える化システム」

電気の供給エリア

【北海道電力エリア】北海道地方、北海道、【東北電力エリア】東北地方、宮城県、 山形県、 岩手県、 新潟県、 福島県、 秋田県、 青森県、【東京電力エリア】関東地方、 千葉県、 埼玉県、 山梨県、 東京都、 栃木県、 神奈川県、 群馬県、 茨城県、 静岡県、【中部電力エリア】中部地方、愛知県、三重県、岐阜県、静岡県、長野県、【関西電力エリア】関西地方、京都府、 兵庫県、 和歌山県、 大阪府、 奈良県、 滋賀県、 福井県、【中国電力エリア】中国地方、鳥取県、岡山県、広島県、島根県、山口県、【九州電力エリア】九州地方、 佐賀県、 大分県、 宮崎県、 熊本県、 福岡県、 長崎県、 鹿児島県

電源構成(再生可能エネルギー・火力・原発など)

さのあるでんき(ワタミのでんき)の電源構成は「卸電力取引所 62.6%」「FIT電気 13.2%」「LNG/LPG 10.2%」「石炭 8.8%」「石油 2.2%」「新エネ等 1.5%」「水力 1.3%」「原子力 1.1%」「その他 0.3%」となっており、今後は再生可能エネルギー(FIT電気含む)の発電施設からの調達を推進するとしています。 ※電源構成は2018年4月1日のもの ※※FIT電気は固定価格買取制度(FIT制度)により調達した電気のことです。FIT電気の調達費用は電気料金にある「再生可能エネルギー発電促進賦課金」として含まれます。

契約期間・解約違約金の有無

違約金なし。

※一般送配電事業者からさのあるでんきに対する工事費や託送料の精算があった場合には、費用が発生する可能性あり。

マンション・アパートでの契約

さのあるでんきは、マンション・アパートでも契約することができますが、一括受電をしている場合は契約できません。

※詳しくは、現在契約している電力会社もしくはマンションの管理組合等にお問合せください。

スマートメーターの設置

さのあるでんきに切り替える場合はスマートメーターの設置が必要となります。スマートメーターの設置は原則立ち合い不要、無料です。

※スマートメーターの設置は一般電気事業者(東京電力や関西電力など)が行います。

申し込み方法

お申込み希望の際は電話やメールでお問い合わせください。

支払い方法(クレジットカード、口座振替、コンビニ払い、等について)

クレジットカード・口座振替

料金プランの種類

  • 従量電灯A
  • 従量電灯B
  • 従量電灯C

※北海道、東北、関東、中部、九州エリアは「従量電灯B」または「従量電灯C」
※関西、中国エリアは「従量電灯A」または「従量電灯B」

ワタミのでんき(ワタミファーム&エナジー)とは

「ワタミファーム&エナジー」は1998年に設立され、2015年にワタミエコロシーから社名を変更した会社。2010年のリサイクルループの認定取得によるリサイクル実施店の増加や、2012の土づくりセンターの立ち上げなど、様々な環境事業に取り組んでいます。また、2012年4月からは再生可能エネルギー事業にも参戦しており、2012年内にワタミの夢風車1号機「風民」を秋田県にかほ市で稼働開始。この後、2013年には2号機と3号機も稼働開始。それぞれ秋田県秋田市と由利本荘市に設置されています。さらに、2013年度にはワタミ手作り厨房の屋根を使い、太陽光発電の実験も開始。この実験を参考にし、札幌市の会社と北海道勇払郡厚真町にメガソーラーを建設しました。これは2015年1月から発電中です。ワタミファーム&エナジーでは外食店舗への使用電力見える化も徹底しており、専用の機器を導入することで管理。環境マネジメント部の社員が定期巡回することで、環境に対する取り組みなどを指導しています。このような活動を行っているワタミファーム&エナジー。今後はワタミグループで発電するエネルギーを各施設に活用することも検討しているようです。

ワタミのでんき(ワタミファーム&エナジー)の口コミ・評判

ワタミのでんき(ワタミファーム&エナジー)の口コミ評判をご紹介しています。

さんの口コミ 年齢:

お住まいのエリア:|同一世帯の人数: |1年間で1番高い時の1ヵ月の電気料金:約|重視している点: |契約切り替え:

調査方法:インターネットを利用したリサーチ

調査期間:2016年3月15日~現在も調査中

調査対象:全国 / 性別指定なし / 年齢制限なし

回答条件:料金シミュレーションや問い合わせ、申込みをした方など、実際にアクションを起こした方

注意事項:口コミとして掲載されている内容は個人の感想です。ご自身で適切にご判断ください。

ワタミのでんき(ワタミファーム&エナジー)の会社情報

ワタミのでんき(ワタミファーム&エナジー)の会社情報です。

サービス名 ワタミのでんき
会社名 ワタミファーム&エナジー株式会社
住所 東京都大田区羽田一丁目1番3号
電力会社を比較して電気料金を安く!

▲ ページトップへ

運営会社個人情報保護方針お問い合わせ