1. ガス会社が自由化後に倒産したら?ガスが止まる心配
ガス会社が自由化後に倒産したら?ガスが止まる心配

ガス会社が自由化後に倒産したら?ガスが止まる心配

ガス自由化でいろいろなガス会社が登場して選択肢が広がるのは嬉しいけどさ、実績不足とか顧客が集まらないとか…いろいろなことが原因となって倒産・破産する会社が出てくる可能性だってあるよねぇ。倒産・破産しなくても、ガス供給事業から撤退する場合もあるでしょ?そしたらさ、契約している人はどうしたらいいの?

ガス会社の倒産や撤退の不安と一緒に、僕が密かに心配だったガスの品質や安全性についてもしっかり部長に聞いてきたよ!僕と同じ心配をしていた人は絶対読んでね!

この記事で会話をするキャラクター

ともすけ

広告代理店勤務の34歳。その天然っぷりには周囲もやや呆れ気味。優柔不断な性格で、最近は電力会社選びに困っている

部長

電力会社からのヘッドハンティングというなかなかスゴい経歴を持っている。エネルギー全般に詳しいイカした上司。

ガス会社が倒産・撤退!そのとき私たちは?

スポンサーリンク

ぶちょ、ぶちょ、部長!き、聞きたいことがあるんですけどぉ!

ちょっとは落ち着け、わしは逃げたりせんから!で…どうしたんじゃ?(本当にともすけは騒がしいのう)

あの、ぼ、僕、急に不安になったんですけど、ガス会社が倒産・破産したり…あとは突然、ガス供給事業を撤退したりしたら、ガスって止まっちゃうんですかね?

ガス会社の倒産や撤退の心配か。確かにガス自由化でいろいろな新しいガス会社が出てくるじゃろうから、中には倒産や事業撤退に追い込まれるガス会社もあるかもしれんのう。

ガスが急にストップしちゃったら困りますよぉ。お風呂も料理もできなくなっちゃいますよぉ。

だから落ち着け、ともすけ。ひとつずつ説明してやるから。まず、ガス会社は倒産や事業撤退をする場合、少なくともその1ヶ月くらい前までに顧客にその連絡をしなくてはならんのじゃ。

で、でも、撤退ならまだしも…倒産なんて1ヶ月も前から告知したりしないですよねぇ。

そういうことは知っておるんじゃのう。そうじゃな、確かに倒産する場合、ガス会社内部だってかなりバタバタするじゃろうから、そんなに丁寧に対応できるかというと怪しいところじゃ。

気付いたら倒産…なんてことになったらどうするんですか?

安心しろ。今日ガス会社が倒産したからって、今日からガスが止まるということはないんじゃ。もともと都市ガスの導管を所有しているのはどこだったか覚えておるか?

東京ガスとか大阪ガスとか、一般ガス事業者って呼ばれているガス会社ですよねぇ。もともと都市ガスを供給してくれてた…

そうじゃ。ガス管を所有している都市ガス会社はのう、万が一、そのガス管を利用しているお客さんが、ガス会社の倒産なんかで契約先がなくなった場合に、速やかにガス供給を行う緊急避難措置が課されておるわけじゃ。

緊急避難措置でガス供給をフォロー

な、なんだぁ…。安心しました。とりあえずガスは供給されるんですね。

そうじゃ。ガス管を所有する都市ガス会社が定めている「最終保障供給約款」で決められておるんじゃが、これでしっかりフォローされるからガスがストップすることはないんじゃよ。

で、でも…もし僕らが、契約していたガス会社の倒産に気づかずにずっと過ごしていたら、いつかガス供給がストップしたりしないんですか?そんなにしょっちゅう「僕のガス会社は大丈夫かな?」「倒産していないかな?」なんて確認、しないですって普通。

ま、しょっちゅう確認してもいいんじゃが…万が一、倒産したガス会社からの通知が契約者の元に届かない場合でも、ガス導管を所有しているガス会社から切り替わったという通知が届くんじゃ。

そ、それなら安心ですね!

その際にな、あと何日後にガスが停止するという説明もあるはずじゃ。あくまでも緊急避難措置じゃからのう。ちゃんと契約をせずにずっとガスを供給するわけにはいかんのじゃ。だいたい1ヶ月程度の期間があるそうじゃが。

じゃあ、その説明がきたら新しくガス会社を探さないといけないんですか?

その通り!一般ガス事業者の緊急避難措置の期間中に、新たにガス会社を探して契約し直さないといかん。もし、緊急避難措置でフォローしてくれたガス会社と契約し直す場合も、ちゃんと手続きをせんといかんぞ。

でも、そんなに面倒じゃなさそうですね。すぐに手続きすれば問題なさそうだ!

そうじゃな。面倒がって後回しにしなければ問題はない。

でも…その緊急避難措置の間に使ったガス料金って、どうやって支払うんですかねぇ?

新しく契約し直したガス会社に払うのが一般的じゃ。もうひとつ、ガス導管を所有している都市ガス会社(緊急避難措置をとってくれたガス会社)に支払うという方法もあるんじゃが、これだと現状、通常料金よりも2割増しくらいの請求額になると言われておるんじゃ。

だ、だったら新しいガス会社にまとめて支払った方が良さそうですねぇ。

まぁ、新しいガス会社への一括支払いがいいじゃろうな。

倒産も心配だけど「ガスの品質や安全性」も心配!

ところで…倒産も心配ですけど、ガス会社を変更したらガスの品質は一緒なんですかねぇ。まさかガス漏れしやすいとか…そんなことはないと思いますけど、どうなんでしょうか?

(ガス漏れとは心配性じゃのう…)何度か話しておるようにな、ガス会社を変更してもこれまでと同じガス導管を使用するんじゃから、ガス漏れしやすいということはないじゃろう。万が一ガス漏れしたとしても、それはガス会社を変更しなくてもガス漏れするタイミングだったということじゃ。まぁ、これはかなり乱暴な話じゃが。

ガス漏れについては大丈夫なんですねぇ。良かった良かった!じゃあガス品質はどうなんですか?燃えにくいとか、ガス爆発するとか、あとは有害な物質が含まれているとかないんですか?

ふぉっふぉっふぉっ。ガス爆発や有害物質か。そこは安心しておけ。ちゃんとな、供給するガスについては「ガス事業法」という法律で厳しく厳しく規制されておるんじゃ。それに、どの都市ガス会社と契約してもガス導管は同じだから、供給されるガスはいろいろなガス会社のガスが混じっておる。

混じって…ですか。

そうじゃ。だから、万が一じゃぞ、有害な物質を含むガスが混じっていたとしても、ともすけの家だけにピンポイントでそのガスが供給されることはないんじゃ。とは言え、ガス導管を所有しているガス会社が厳しく整備しておるから、その心配も要らんよ。

良かったぁ!

ちなみに、もしガス漏れのトラブルが起こったとしても、対処はこれまで通りで大丈夫じゃ。一般ガス事業者(東京ガスや大阪ガスなど)が対応してくれるから、心配せんでOKじゃよ。

ありがとうございます!不安が吹っ飛びました!

それは良かった。でも、わかったじゃろう?ガス会社を切り替えるにあたり、そんなに大きな心配は無用ということじゃ。倒産や事業撤退の際の対応だってしっかりと決まっておるんじゃから、安心して自分にぴったりのガス会社を選べばいいんじゃよ!

※この記事は、経済産業省の資料等を元に作成してるから最終決定事項ではないんだ。だから、今後の発表によっては内容を修正することもあるから許してね。

スポンサーリンク

  
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ