おすすめの電力会社ランキング98社比較

関西電力がガス小売事業登録!ガス自由化に向けて前進

関西電力は8月1日、経済産業大臣に、ガスの小売事業に参入の申請を行いました。これは、2017年のガスの自由化に向けて、さらにサービスの幅を広げるもので、電力自由化が始まった際に離れてしまった顧客を取り戻すことを狙いとしています。

2万円も節約できるチャンス!?

あしたでんき

電力料金を安くしたいと思っている方に、最もおすすめしたいのが「あしたでんき」です。

電気料金が跳ね上がる夏、あしたでんきに切り替えて浮いたお金でちょっぴり贅沢しませんか?

【あしたでんきのメリット】

  • 年20,000円以上の節約を多くの方が実現
  • ずっと基本料金は0円(無料)
  • とにかくお得!業界でも最安水準
  • 手数料・解約金・違約金一切なし
  • 切り替え簡単!お試し感覚でOK
  • 対応の良さが抜群

とにかく電気料金が安いというのが、あしたでんきが選ばれている一番の理由。以下のシミュレーション結果をクリックして見れば納得ですよね!

料金シミュレーション結果(公式サイト)
3人以上の世帯例
(1月:600kwh/50Aで算出)
22,209円お得
2人世帯の例
(1月:500kwh/40Aで算出)
13,978円お得
1人暮らしの例
(1月:290kwh/30Aで算出)
2,558円お得
※東京電力エリアで試算

申し込みをするだけで面倒な手続きも工事も一切なし。手数料や解約金もないので、お試し感覚で一度切り替えて、合わなかったら解約でOK。

消費税10%になった今だからこそ節約できるところはしっかりと対策を!早く切り替えるほど節約効果は大きいですよ!

北海道・北陸・四国電力エリアの方には「Looopでんき」が最もおすすめです。基本料金0円で安い!

ガス小売の自由化って?

2016年より、電力の自由化が始まりました。これにより、これまでは決められた電力会社と契約しなければならなかった部分が、自由に電力サービスを選ぶことができるようになりました。2017年4月から、電力と同様にガスも自由化されます。これによって、既存の都市ガス会社だけでなく、電力会社や他業種の会社もガスの小売事業に参入することができるようになります。電力自由化が開始してから、ガス会社が電力供給に参入し、ガスと電気をセットで提供するサービスが開始されたように、2017年からは、電力会社がガスの小売事業に参入し、電力とのセット割引などのサービスが展開されるのではないかと考えられています。

電力診断バナー

関西電力が一番乗りでガス自由化への参入を表明

関西電力では、これまでも法人の顧客に対して、平成12年からLNGの販売を、平成14年からはガスの販売をおこなってきました。2017年のガスの小売自由化に相まって、一般家庭に対してもガスの販売を開始する運びとなりました。これまでも電力だけでなく、ガスや熱、蒸気などを販売してきた関西電力ですが、今後は対象を広げてさらに幅広いサービスを展開していくことが期待できます。