おすすめの電力会社ランキング98社比較

「親指でんき」とは?新電力のプランや電力供給エリアをチェック

エコなイメージ

今回は2018年にサービスをスタートしたばかりの「親指でんき」に注目。運営会社情報から、供給エリア、プラン内容までまとめました。

2万円も節約できるチャンス!?

あしたでんき

電力料金を安くしたいと思っている方に、最もおすすめしたいのが「あしたでんき」です。

電気料金が跳ね上がる夏、あしたでんきに切り替えて浮いたお金でちょっぴり贅沢しませんか?

【あしたでんきのメリット】

  • 年20,000円以上の節約を多くの方が実現
  • ずっと基本料金は0円(無料)
  • とにかくお得!業界でも最安水準
  • 手数料・解約金・違約金一切なし
  • 切り替え簡単!お試し感覚でOK
  • 対応の良さが抜群

とにかく電気料金が安いというのが、あしたでんきが選ばれている一番の理由。以下のシミュレーション結果をクリックして見れば納得ですよね!

料金シミュレーション結果(公式サイト)
3人以上の世帯例
(1月:600kwh/50Aで算出)
22,209円お得
2人世帯の例
(1月:500kwh/40Aで算出)
13,978円お得
1人暮らしの例
(1月:290kwh/30Aで算出)
2,558円お得
※東京電力エリアで試算

申し込みをするだけで面倒な手続きも工事も一切なし。手数料や解約金もないので、お試し感覚で一度切り替えて、合わなかったら解約でOK。

2019年9月末日までの申し込みなら「Amazonギフト券 2,000円分プレゼント」のキャンペーンがあるので、よりお得感が大きいはず!早く切り替えるほど節約に!

北海道・北陸・四国電力エリアの方には「Looopでんき」が最もおすすめです。基本料金0円で安い!

「親指でんき」ってどんな会社の電気?

公式サイトは2018年4月にオープンしたばかりで、親しみやすいことと、親身な電力会社であることがコンセプトの電力サービスです。ロゴも可愛らしくコンセプトにぴったりの親しみやすいイメージ。安心、安全、最適、という3つのポイントに沿った電気料金を提供することを心掛けています。

運営会社は2012年4月に愛知県名古屋市に設立された「株式会社ユビニティー」です。設立時は、節電や節水のコンサルティングを行う会社で、全国の中小企業を対象にコスト削減のサポートをしてきました。現在本社は東京都にあり、名古屋、大阪、仙台、福岡に支店を設けています。

2018年1月に「親指でんき」として電力の販売事業をスタート。設立時と変わらず、中小企業に向けたサービスを保ち、企業を支える家族にも視野を広げ、コスト削減を意識しながらサービス提供しています。

スポンサーリンク

「親指でんき」のプランについて

供給エリアは、北海道、東北、関東、中部、北陸、関西、中国、四国、九州、のほぼ全国に渡る9つのエリアです。

コスト削減に役立つ4つのゼロ

基本料金、解約手数料、初期費用、切り替えのリスクがないことがポイントです。基本料金を無料にすることはサービスを提供する上で一番要望の多かった事柄で、営業コストを削減することで実現に成功しました。従量電灯Aと従量電灯Bの基本料金を、契約期間に関わらず無料にしています。

まずは試してみて欲しい、という希望の元、WEB申し込みの場合のみ、無制限で解約手数料が無料。契約期間の指定もないため、いつでも無料で解約できます。また、切り替えのときに心配のある初期費用も無料。事務手続きや機器の設置に費用がかからないため、切り替えではリーズナブルな電気料金のメリットだけを得ることができます。

切り替えのリスクについては、金額ではなくリスクのゼロを掲げたものです。安全に使えるということを改めてピックアップして、理解しやすくする工夫が見られます。

申し込み方法をチェック

電話や公式HPから申し込むことができます。まずは、試算や見積もりからスタートしますので、連絡をとる前にはお手元に検針票などを用意しておきましょう。電話の場合は、平日の9時~19時の間フリーダイヤルで受け付けています。通常、申し込みから約2週間で利用開始日がわかるでしょう。

スポンサーリンク

「親指でんき」のプランは4種類

「親指でんき」の4種類のプランをご紹介します。

いいねプランA

一般家庭向けのプランで、関西電力エリア、中国電力エリア、四国電力エリアの従量電灯Aに相当するプラン。最大需要容量が6kVA未満の人が対象です。基本料金は0円で、従量料金は1kWhにつき関西エリアが22円、中国と四国エリアが24円です。

いいねプランB

一般家庭向けのプランで、北海道電力エリア、東北電力エリア、東京電力エリア、中部電力エリア、北陸電力エリア、九州電力エリアの従量電灯Bに相当するプラン。現在の契約アンペア数30A~60Aの人が対象です。基本料金は0円で、従量料金は1kWhにつき北陸エリアが21円、九州エリアが23円、東北と東京、中部エリアが26円、北海道エリアが29円です。

いいねプランC

事務所、商店、飲食店など向けのプランで、関西電力エリア、中国電力エリア、四国電力エリアの従量電灯B、北海道電力エリア、東北電力エリア、東京電力エリア、中部電力エリア、北陸電力エリア、九州電力エリアの従量電灯Cに相当するプラン。各エリアによって118.8円~199.8円の基本料金があり、従量料金はいいねプランAとBの金額と同額です。

動力プラン

一部の地域を除くほぼ全国に対応しているプランで、各エリアごとに900円~1,100円の基本料金。従量料金は夏季とその他の季節に分かれて設定されています。