1. オーブントースターの電気代は1分でどのくらい?

オーブントースターの電気代は1分でどのくらい?

トースト

パンを焼いたり、揚げ物をベチャっとさせず温めてくれるオーブントースター。今や一家に一台は当たり前の家電だよね。ここでは、そんなオーブントースターの電気代について紹介していくよ!

これが結論!

オーブントースターの電気代は1分で約0.6円。オーブントースターの消費電力は庫内の大きさに比例して高くなることが多いです。

オーブントースターの電気代は1分で約0.6円

ともすけさん。最近トーストにはまっててオーブントースターをよく使うんですけど、これってやっぱり電気代が高いんすかね?

オーブントースターは消費電力が大きいからね。電気代も意外と高めだよ。たとえば、一般的な消費電力1300Wのオーブントースターなら以下のようになるかな。

オーブントースターの電気代

  • 1分あたり:約0.6円
  • 3分(トースト1枚目安):約1.8円

※1kWhあたり27円で計算

トースト1枚なら約1.8円っすか。そこまで高くないっすよ?

とはいえ、毎日トーストなら1ヶ月で約54円。年間なら約657円にもなるんだよ。極端に高いってことはないけど、使用時間に対しての電気代は高めじゃないかな。

そう言われるとそうっすね。自分は一人暮らしっすけど、家族が多ければ何枚も焼くから2倍、3倍の電気代になるわけっすしね。

それに、トーストなら3分程度だけど、冷凍ピザなら13分、焼き芋なら26分くらいかかるって言われてるからね。つまり焼き芋を作るには約15.6円もの電気代が必要になるんだよ。

スポンサーリンク

自宅にあるオーブントースターの電気代を調べる

自分が普段使っている家電製品の電気代、具体的に知りたいよね!そんなときは下のシミュレーションを使ってみて!簡単に使用時間あたりの家電の電気代がわかるよ。便利便利っ!

電気代計算シミュレーション

※シミュレーションは1kWhあたり27円で計算しています(公益社団法人全国家庭電気製品公正取引協議会の目安単価(税込):平成26年04月規定)

スポンサーリンク

トースターのサイズと電気代は比例する

ちなみにオーブントースターの消費電力は庫内の大きさに左右されるんだ。たとえば、庫内のサイズが「27×29.5×9」の象印『ET-GM30』は消費電力1300Wだけど、庫内サイズが「26.0×21.0×8.5」と一回り小さいタイガー『KAK-B100』は消費電力が1000Wなんだ。

大きいほど消費電力も上がるんすか。何か理由があるんすか?

庫内が大きいってことは、それだけ中を加熱するのに時間がかかるでしょ?だから消費電力を大きくしないといけないんだ。そうしないと、小さい商品に比べて調理に時間がかかっちゃうからね。

要は調理時間を同じにするために消費電力を上げるんすね。

そうそう。大きいサイズの方がいろいろな料理に使えるけど、トーストを焼くだけとかならコンパクトなものを購入した方がいいかもしれないね。電気代の節約的に。

他のトースターと比較してみよう

そうだ。トースターと言えばオーブントースター以外にもポップアップトースターやホットサンドメーカーがあるね。

ポップアップトースターって「チンッ」って音と共にトーストが飛び出てくるやつっすよね。あれ、おしゃれで憧れるんすよねぇ。

僕の調べた感じだとオーブントースターより消費電力が低いことも多いから、トーストだけならポップアップトースターを購入するのもいいかもしれないよ。ちなみにトースターを種類ごとに比較すると以下のようになるかな。

トースターの種類消費電力電気代(1分)
オーブントースター1300W約0.6円
ポップアップトースター850W約0.4円
ホットサンドメーカー900W約0.4円

※1kWhあたり27円で計算

もちろん商品によって消費電力は異なるけど、ポップアップトースターなら加熱面がパンに近いこともあって外側はサクサク、中はふわふわに仕上げることも出来るよ!

それ、すごい魅力的っす!

とはいえ、完全に用途が限られた家電だからね。トースト以外にも使う予定ならオーブントースターの方がいいかもしれないね。

2枚いっぺんに焼くなどして電気代を節約

オーブントースターは消費電力が大きな家電だと分かったね。基本は1回の使用時間が短めだから電気代はそこまで高くならないけど、トーストは2枚いっぺんに焼くとか用途に合わせたサイズを選ぶとかして電気代を節約していくのもいいんじゃないかな!

節電は地球にもお財布にもやさしい

やっぱり節電って大事なことだねぇ。僕も頑張って節電しようって思ったよ。

そうね。節電以外にも電気料金を節約するなら、電気料金が安くなる電力会社を選ぶっていうのもいいんですって。

お得な電力会社ねぇ…、それってさ、電力会社を比較してみたらわかるんだよねぇ。

そうよ。住んでいる地域によってはまだ契約できる電力会社が少ないところもあるみたいだけど、比較してみれば今よりお得になる電力会社が見つかるかもしれないわよね?

そっかぁ。電力会社を選ぶってちょっと難しそうだけど、やってみようかな!

スポンサーリンク

電力会社を比較して電気料金を安く!

▲ ページトップへ

運営会社個人情報保護方針お問い合わせ