1. エコキュートの騒音問題!うるさい!と言われる前に出来る対応策

エコキュートの騒音問題!うるさい!と言われる前に出来る対応策

耳を塞ぐ女

光熱費の節約に一役買ってくれるエコキュート(自然冷媒ヒートポンプ給湯機)。最近はオール電化のために導入している家も多いみたいだね。

そんなエコキュートで騒音問題が起きることもあるって知ってた?近所の人に「うるさい!」と言われる前にしっかり対策しようね!

低周波音が騒音問題の原因

ねぇ、聞いて聞いて!エコキュートって騒音問題を引き起こすことがあるみたいなの!こないだSNSで見たんだから!

え?何?エコキュートってそんなにうるさいの?

いいえ。エコキュートの駆動音は40dB(デシベル)くらいって言われてるわ。これは深夜の市街・静かな住宅地くらいの音だから、うるさいと言えるほどじゃないわ。

んん?でも騒音問題があるんでしょ?どゆこと?

それはね、エコキュートのヒートポンプユニットが出す低周波音が原因みたいなの。この低周波音に対して何も感じない人もいるみたいだけど、一部の人は低周波音のせいで眠れなくなって体調を崩したり、場合によってはノイローゼに発展することもあるって言われてるわ!

そ、それは大変だ!

あと、エコキュートって電気代の安い夜間にお湯を沸かすじゃない?(オール電化向けプランは夜間の電気代が安い)。要はみんなが寝静まってころに働くわけ。だから、余計に騒音問題に発展しやすいのね。

じゃあ、諦めてお昼にお湯を沸かせば…。

それじゃあ電気代が高い時にお湯を沸かすことになるでしょ!節約にならないでしょ!オール電化の意味がないでしょ!

ご、ごめん。確かに節約は大事だよね…。

とはいえ、エコキュートの騒音問題がご近所トラブルに発展して、撤去を求められる可能性だってゼロとは言えないわ。だからね、エコキュートの騒音が気になる、または近所の人に何か言われたら早めに対策を取った方がいいわよ!

スポンサーリンク

エコキュートの騒音の対応策

ここからはエコキュートの騒音問題への対応策を紹介するわよ!

自宅や近所の家の寝室近くに設置しない

さっきも言ったけどエコキュートは基本的に電気代が安い夜間にお湯を沸かすの。つまり、みんなが寝静まる時間帯ってことね。だから寝室の近くに設置するのは避けるべきよ!

寝室から離すくらいなら、そんなに難しくないね。

そうでもないわよ。寝室っていうのは自分の家だけじゃなく、近所の家も含んでのことよ。たとえば、自宅の寝室から離れた場所に設置した結果、そこは燐家の寝室真ん前だった、なんてこともあるかもしれないわ。

もし、その家の人がエコキュートの低周波音で体調を崩したら…凄く申し訳ない気持ちになるし、ご近所トラブルにもなりかねないね…。

そゆこと。だから、自宅と近所の家の寝室から離れた場所に設置するのがポイントよ。なるべく寝室から15m以上離すのがいいって言われてるわね。

ポイント

自宅や近所の家の寝室から15m以上あけて設置する

でも、ご近所さんの寝室なんて分からないよ?

それは、エコキュートを設置する前に聞いておくのよ。

事前に騒音を出す可能性のある機械の設置を報告するなんて…相手は嫌な気分にならないかなぁ…?

人によってはあまり良い気はしないかもね。でも、設置してからトラブルになったら余計にもめるじゃない?ご近所との親睦を深めるためにも、しっかり相談しておいた方がいいと思うわ!

防音シートや防振ゴムで音を抑える

寝室から離して設置するって、これから設置する時の対応策だよね?既にエコキュートを設置しちゃった場合はどうするの?対応不可能なの?

そんなことないわよ。たとえば、防音シートとか防振ゴムを使ってみたらどうかしら?

どうやって?

防音シートを低周波音を出すヒートポンプユニットに貼ったり、ヒートポンプユニットとコンクリートの間に防振ゴムを挟んだりするのよ。騒音問題に繋がりやすいのは振動(揺れ)だからね。それを防振ゴムで抑えるのは効果が大きいはずだわ!

そういえば、振動のある機械ものってゴム足が付いてることも少なくないよね。

防音壁で音の広がりを防ぐ

ヒートポンプユニットの周りは物を置かないのが基本なんだけど、防音壁を設置することで騒音が対策できる可能性もあるわ。

ふむふむ。

ただ、簡易的な防音壁だと音を反射させて別のところに被害を出す恐れがあるから、ちゃんと対策された壁を使ってね。もちろん、騒音壁だけじゃ振動は抑えられないから、さっき紹介した防振ゴムとかと併用するのもおすすめよ!

ヒートポンプユニットの周りに物を置かない

さっき少し触れたけど、ヒートポンプユニットの周りには物を置かないのが基本なの。

どして?

周りに物があるとね、それに音がぶつかって反射する可能性があるのよ。これを防ぐために、周りは綺麗にしておくの。

なるほどぉ。物がなくてスッキリしてる方が気分的にもいいよね。

スポンサーリンク

気持ちよく節約するためにも騒音対策をしよう!

エコキュートの騒音問題への対応策は分かってもらえたかな?

近所トラブルに発展すると、最悪はエコキュートの撤去を求められるかもしれないよ?そんなことになったら、せっかくのオール電化による光熱費の節約が台無しだよね。

気持ちよく節約するためにも、今回紹介した騒音への対応策を試してみてね!

スポンサーリンク

電力会社を比較して電気料金を安く!

▲ ページトップへ