1. 空気清浄機でハウスダストは消えない?効果ある?

空気清浄機でハウスダストは消えない?効果ある?

掃除 女性

細かいハウスダストは目視するのが難しく、空気清浄機を設置しても本当に消えているのかなかなか分からんのう。これって本当に効果があるんじゃろうか?

今回はそんな悩みに答えていくぞ。ハウスダスト対策に空気清浄機を購入するか迷ってる人は参考にしてみてほしいんじゃ。

これが結論!

メーカー公表によると、空気清浄機は花粉やカビ菌などのハウスダストに効果が期待できます。またフィルターの中には0.3μmの小さな粒子を99.97%も除去するものも!多くの機種がPM2.5に対応していますが、部屋の隅や高い位置への設置だと効果が出にくいので注意しましょう。

ハウスダストとは

部長。空気清浄機の情報を見ていて思ったですけど、ハウスダストってなんですか?

ハウスダストは目に見えないような小さな汚れのことじゃな。一例としては以下のようなものじゃ。

ハウスダストの一例

  • 花粉
  • ダニなどの死骸やフン
  • カビ
  • 細菌
  • 食べかす
  • 髪の毛やフケ
  • ペットの抜け毛やフケ

花粉なんかもハウスダストのひとつなんですか。

そうじゃ。なんだか体に悪そうなものばかりじゃろ。そのため、最近はハウスダストに効果があると言われることの多い空気清浄機を設置する家が増えてきてるんじゃな。

なるほどぉ。でも、空気清浄機の効果って目に見えないからイマイチ信用できないんですよね。本当に効果あるんですか?

スポンサーリンク

空気清浄機でハウスダスト対策

ハウスダストはまさに目に見えにくいものじゃし、効果があると言い切ることはできんが、メーカーの公表によれば以下のものに効果があるらしいぞ。

空気清浄機で対策できるハウスダスト

  • 花粉
  • ウイルス
  • カビ菌
  • ダニ(死骸やフン)
  • ペットのフケなど

おー。優秀そうですね。でも、空気清浄機を設置したけど効果が実感できないってレビューもちょいちょい見かけますよ?

まぁ、これらのハウスダストを完全に除去できるかと言えば微妙じゃからな。ひとつ設置すれば家全体のハウスダストを対策できるわけでもないしの。ただ、設置によって効果を実感できたというレビューが多いのも確かじゃし、最近の搭載フィルターは微小な粒子も高い割合で集めてくれるんじゃよ!

え?なんですかそれ?詳しく知りたいです!

スポンサーリンク

フィルターでハウスダストを強力に集じん!

空気清浄機というのはいくつかのフィルターを介して空気を綺麗にするんじゃが、その中でもダイキンの製品に搭載されている「TAFU(タフ)フィルター」やシャープの製品に搭載されている「静電HEPA(ヘパ)フィルター」などは高い集じん能力を持っておるんじゃよ!

そんなに凄いんですか?

メーカーの公式発表によるそれぞれのスペックは以下のようになっておるのう。

フィルター性能
TAFUフィルター0.3μmの微小な粒子を99.97%除去
静電HEPAフィルター0.3μmの微小な粒子を99.97%以上集じん

99.97%って…10,000個に対して9,997個も集めるってことですか。3個しか取り逃しがないって優秀ですね。

じゃろ?これだけのフィルターが付いておるんじゃからハウスダストに対して高い効果が期待できるんじゃないかのう。

フィルター寿命は約10年

ちなみに、さっき紹介したTAFUフィルターと静電HEPAフィルターの寿命は約10年と言われておる。

そんなに持つんですか!

使用状況によって寿命が短くなることもあるが、交換が少なくて済むのも特徴と言えそうじゃ。

10年だと本体の方も交換時期って感じですよね。

PM2.5に対応している機種も多い!

最近の空気清浄機はPM2.5(2.5μm以下の微小粒子状物質の総称)にも対応していることが多く、0.1~2.5μmの粒子を99%もキャッチすると言われておるのう。

これまた凄い数字が出ましたね。1%しか逃さないんですか。

メーカーの公式発表によればそうじゃな。さすがに0.1μm未満の微小粒子状物質の除去は確認できてないそうじゃが、スギ花粉で30~40μm、ダニの死骸の一部やフンで10~40μmと言われるくらいじゃから十分じゃろ。

もう単位が細かすぎて想像もつきませんね。とりあえず、かなり細かいハウスダストにも対応してるのは分かりました!

設置場所に気をつけてハウスダスト対策

このように、細かなハウスダストへの効果も期待できる空気清浄機じゃが、置き場所によっては十分な効果を発揮できないので気をつけるんじゃぞ。

どんな場所がダメなんですか?

たとえば、部屋の隅っこだとハウスダストを集めにくいのう。あと、ハウスダストは基本的に床へ落ちていくから、テーブルの上など高い位置への設置はよくないぞ。ただ、タバコの煙対策の時は少し高い位置が良いとも言われておるから、用途に合わせてって感じではあるがな。

ふむふむ。

ハウスダストが舞いやすい部屋の出入り口や、外から運んできた花粉などを対策するため玄関に設置するのもおすすめじゃ。

おすすめの設置場所

  • 部屋の中央
  • 部屋の出入り口周辺
  • 玄関ホール

フィルターの掃除・交換を忘れずに

空気清浄機は常にホコリやハウスダストを吸っておるから、使っていくうちにフィルターが汚れていくんじゃ。これを放置しておくとホコリやハウスダストを集める能力が落ちたり、無駄に電気代がかかることもあるから定期的に掃除しておくんじゃよ。

定期的?

フィルターの種類にもよるが2週間~1ヶ月に1回くらいかのう。もし、フィルターの汚れがあまりにも酷い時や、掃除をしても空気を綺麗にするのに時間がかかる時は交換を考えた方がいいかもしれん。

約10年平気なんじゃ?

いや、フィルターの種類によって寿命は異なるし、さっきも言ったが使用状況次第では寿命が縮まることもあるんじゃ。

そういえば言ってましたね。

フィルターを交換しないまま使っていてもハウスダストなどを集める能力が落ちたり、電気代が余計にかかる可能性があるぞ。定期的なフィルターの掃除と適度な交換。これが空気清浄機を効率よく使う方法じゃ!

ハウスダスト対策と節電のためにフィルターを綺麗にしよう

空気清浄機がハウスダストに対してどれだけの力を発揮するか分かってもらえたかのう?

今のフィルターはかなり強力に細かい粒子も集めてくれるんじゃよ。ただ、ずっと掃除をサボっていては機能が低下してしまうかもしれん。

ハウスダスト対策はもちろんのこと、電気代を節約するためにもフィルターは定期的に掃除するんじゃよ!

スポンサーリンク

電力会社を比較して電気料金を安く!

▲ ページトップへ

運営会社個人情報保護方針お問い合わせ