おすすめの電力会社ランキング98社比較

ふかやeパワー株式会社「ふっかちゃんでんき」2019年9月より販売開始!電気料金は?

ふっかちゃんでんき

ふかやeパワー株式会社(愛称:ふっかちゃんでんき)は2019年の9月より一般家庭向けに電力供給を開始しました。

今回はふかやeパワー株式会社による電力供給の情報について、電気料金も含めて見ていきましょう。

2万円も節約できるチャンス!?

あしたでんき

電力料金を安くしたいと思っている方に、最もおすすめしたいのが「あしたでんき」です。

電気料金が跳ね上がる夏、あしたでんきに切り替えて浮いたお金でちょっぴり贅沢しませんか?

【あしたでんきのメリット】

  • 年20,000円以上の節約を多くの方が実現
  • ずっと基本料金は0円(無料)
  • とにかくお得!業界でも最安水準
  • 手数料・解約金・違約金一切なし
  • 切り替え簡単!お試し感覚でOK
  • 対応の良さが抜群

とにかく電気料金が安いというのが、あしたでんきが選ばれている一番の理由。以下のシミュレーション結果をクリックして見れば納得ですよね!

料金シミュレーション結果(公式サイト)
3人以上の世帯例
(1月:600kwh/50Aで算出)
22,209円お得
2人世帯の例
(1月:500kwh/40Aで算出)
13,978円お得
1人暮らしの例
(1月:290kwh/30Aで算出)
2,558円お得
※東京電力エリアで試算

申し込みをするだけで面倒な手続きも工事も一切なし。手数料や解約金もないので、お試し感覚で一度切り替えて、合わなかったら解約でOK。

消費税10%になった今だからこそ節約できるところはしっかりと対策を!早く切り替えるほど節約効果は大きいですよ!

北海道・北陸・四国電力エリアの方には「Looopでんき」が最もおすすめです。基本料金0円で安い!

「ふっかちゃんでんき」を一般家庭へ販売開始

埼玉県深谷市にある「ふかやeパワー株式会社(愛称:ふっかちゃんでんき)」が2019年の9月から一般家庭向けに電力販売を開始しました。

ふかやeパワー株式会社は2018年の4月に設立された会社で、同年10月より市役所本庁舎をはじめとした施設へと電力供給を行っていました。そんな中、2019年の9月から一般家庭にも電力供給を開始した形です。

なお、ふっかちゃんでんきはメガソーラー、家庭用太陽光、卸電力取引市場、東京電力などから電気を調達し、それを一般家庭や企業などへ届けます。電力の供給については、東京電力で使用している送配電線網が利用されるため、切り替えによる停電リスク等が高まることはありません。

「ふっかっちゃん」って誰ですか?

埼玉県深谷市のイメージキャラクターじゃよ。頭にネギが生えた可愛らしいキャラクターじゃぞ。

電力診断バナー

利益による情報提供システムの運営も計画

ふかやeパワー株式会社の電力販売では地産地消を目標としており、その利益は情報提供システムの運営にあてる計画のようです。

熱中症アラームや子どもの帰宅通知、高齢者の見守り、地元商店街のお買い物サイトなど、暮らしに役立つ市民サービスを深谷市で提供する予定となっています。

つまり・・・深谷市の人なら「ふっかちゃんでんき」の契約が地元の支援にも繋がるってことですか?

そう取れなくもないのう。ただ、サービス内容については変わるかもしれんし、サービス提供の時期は未定じゃから、まだまだ様子見って感じかもしれん。

電力診断バナー

基本料金・従量料金ともにオール3%引き!

「ふっかちゃんでんき」の電気料金は以下のようになっています。

従量料金Bプラン使用量電気料金
基本料金10A272.38円
15A408.57 円
20A544.76 円
30A817.14 円
40A1,089.52 円
50A1,361.90円
60A1,634.28円
従量料金~120kWh18.93円/kWh
121~300kWh25.22円/kWh
301kWh~29.12円/kWh

上記の料金は東京電力の従量電灯Bと比較して、基本料金・従量料金ともに3%引きとなっています。

従量電灯Bは従来から存在する東京電力の一般的な契約ですので、新電力への切替を行っていない方なら、契約に切り替えにより月々の電気料金が3%ほど安くなる可能性が高いでしょう。

新電力会社によっては電気を多く使わないとお得にならなかったりしますけど、「ふっかちゃんでんき」ならほぼ確実に3%引きなんですね!

じゃな。まだ新電力への切り替えを行っていない人なら、検討してみる価値は十分にあると思うぞ。

お申込みはWebから

「ふっかちゃんでんき」へのお申込みはWebから行うことができます。申込みによる東京電力等への解約手続きは不要ですし、手数料も必要ありません。申し込みから電力の供給開始までは、一般家庭であれば10日~2週間ほどでしょう。

なお、電気料金の支払い方法は「銀行口座引落し」「銀行窓口支払い」から選択することが可能です。

Webからの申し込みだと気軽でいいですよねぇ。

新電力への切り替えは面倒な印象もあるが、実はそう複雑でもないぞ。必要に応じてスマートメーターへの切り替えは必要じゃが、それも業者がやってくれるからのう。