おすすめの電力会社ランキング98社比較

東燃ゼネラルのmyでんきがエリア拡大!中部・関西の申し込みも開始

myでんき

東燃ゼネラルと言えばessoなどのガソリン事業でお馴染みですが、石油元売り企業と言うのは大括りで「エネルギー」を扱う事業なので、すでに電気に関する事業に取り組んできていた企業も多くありました。東燃ゼネラルのmyでんきもその1つで、2016年4月からの家庭用電力の小売り事業開始では、早々からこの事業に参入をしていました。

2万円も節約できるチャンス!?

あしたでんき

電力料金を安くしたいと思っている方に、最もおすすめしたいのが「あしたでんき」です。

電気料金が跳ね上がる夏、あしたでんきに切り替えて浮いたお金でちょっぴり贅沢しませんか?

【あしたでんきのメリット】

  • 年20,000円以上の節約を多くの方が実現
  • ずっと基本料金は0円(無料)
  • とにかくお得!業界でも最安水準
  • 手数料・解約金・違約金一切なし
  • 切り替え簡単!お試し感覚でOK
  • 対応の良さが抜群

とにかく電気料金が安いというのが、あしたでんきが選ばれている一番の理由。以下のシミュレーション結果をクリックして見れば納得ですよね!

料金シミュレーション結果(公式サイト)
3人以上の世帯例
(1月:600kwh/50Aで算出)
22,209円お得
2人世帯の例
(1月:500kwh/40Aで算出)
13,978円お得
1人暮らしの例
(1月:290kwh/30Aで算出)
2,558円お得
※東京電力エリアで試算

申し込みをするだけで面倒な手続きも工事も一切なし。手数料や解約金もないので、お試し感覚で一度切り替えて、合わなかったら解約でOK。

消費税10%になった今だからこそ節約できるところはしっかりと対策を!早く切り替えるほど節約効果は大きいですよ!

北海道・北陸・四国電力エリアの方には「Looopでんき」が最もおすすめです。基本料金0円で安い!

順次エリア拡大!関西や中部でも契約が可能に!

新電力事業と言うのは、基本的に採算を合わせなければならないこともあり、首都圏や大都市部を中心に事業をスタートさせることが多いですね。東燃ゼネラルも、電力の格子自由化が始まったころは東京電力管内が供給エリアでしたが、4月中旬からは中部や関西電力エリア内(一部エリアを除く)も、東京電力管内で始めたサービスと同じサービスが適用されることになったのです

電力診断バナー

具体的に供給されるエリアとは?

東燃ゼネラルのmyでんきが供給されるエリアは以下の3つですが細かい部分を見ると、まだ供給に追いついていないエリアもあります。具体的な供給エリアは次の通りです。

東京電力エリア

千葉・茨城・群馬・埼玉・東京・神奈川・山梨・静岡(富士川以東)

中部電力エリア

静岡(富士川以西)・長野・岐阜(飛騨市のうち旧神岡町及び旧坂下村の区域、郡上市のうち旧白鳥町石徹白の区域、不破郡関ヶ原町のうち旧今須村の区域を除く)・愛知・三重(熊野市金山町、久生屋町、有馬町、井戸町、木本町、飛鳥町、五郷町、育生町、神川町、紀和町・牟婁郡御浜町、紀宝町を除く)

関西電力エリア

福井(三方郡美浜町以西)・京都・滋賀・奈良・和歌山・大坂・兵庫(赤穂市福浦を除く)・三重(熊野市金山町、久生屋町、有馬町、井戸町、木本町、飛鳥町、五郷町、育生町、神川町、紀和町・南牟婁郡御浜町、紀宝町)・岐阜県(不破郡関ヶ原町のうち旧今須村の区域)