1. まちエネのうれしいキャンペーン!8月の電気料金がなんと半額に

まちエネのうれしいキャンペーン!8月の電気料金がなんと半額に

まちエネ

ローソンと三菱商事が作った新電力の「まちエネ」は、ローソンの販売網を利用して安心・安全な電力供給を始めました。バックに付いているのが中部電力と言うことで、電力供給については実績があります。このまちエネが、2016年8月分の電気代に対して、驚くようなキャンペーンをします。

まちエネ夏のキャンペーンとは?

まちエネが始めている夏のキャンペーンとは、2016年7月10日までに申し込みをした人のうち、10人に1人の割合で「8月分の電気代を半額にする」キャンペーンなんですね。8月分の電気代というのは、9月の検針される電気代のこと。具体的には、8月の計量日から9月の計量日の前日までの機関に使用された電気代ということです。もし8月の計量日が8月10日で9月の計量日が9月10日であるなら、8月の電気代は8月10日~9月9日の期間に利用した電気分ということになります。(※ただ、電気の供給開始日がいつになるかで半額対象となる期間が1か月に満たない場合もあることを予め頭に入れておく必要はあります)

スポンサーリンク

キャンペーンの内容や注意事項は?

8月分の電気代が半額というのは、一体どの金額を含んでいるのかというと、割引対象は、基本料金と電力量料金になります。ここには燃料費調整および再生可能エネルギー発電促進賦課金は入っていません。

また、申し込みが7月10日(郵送の場合は7月10日必着)までであり、契約手続完了が7月31日までに終わっていることが条件となるので、もし申し込み内容の不備等で7月31日までに契約手続きが完了していない場合は、このキャンペーンの対象にはならないので、申し込みを考えている人は、早めに申し込みと契約手続きを完了させておくのがポイントですね。

なぁーるほど!電力自由化って奥が深いですねぇ。

そうなんじゃ。電気の世界はとっても深いんじゃよ!電力会社も環境への優しさで選んでみたり、電気料金で選んでみたりできるからのう。調べてみるのもなかなか面白いぞ。

僕も電力会社を比較をしてみればピッタリの電力会社がわかるんですよねぇ?

そういうことじゃ。はじめは複雑で面倒に思うかもしれんが、やってみるとそんなに難しいことはないぞ。

そっかぁ。だったら僕も、自分にピッタリな電力会社がないか調べてみようかな!

スポンサーリンク

  
電力会社を比較して電気料金を安く!
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ