1. 熊本県発の新電力「熊本電力」が九州エリアで電力供給

熊本県発の新電力「熊本電力」が九州エリアで電力供給

熊本電力

熊本電力がスタートした、九州電力エリア対象の電力供給は、九州電力との契約があれば利用できますので、熊本県に住んでいなくてもOKです。まずは、プランを詳しく見ていきましょう。

家庭向けのプラン

「おうち電気B」というプランで、九州電力の「従量電灯B」に当たります。月々の電気代が5,000円以上でたくさん電気を使うという人におすすめ。月に15,000円を超える電気代の場合には、年間にすると10,000円以上お得になることもあるでしょう。お店や事務所の場合も一部対象になることがあります。

スポンサーリンク

お店や事務所向けのプラン

「しごと電気C」というプランで、単価を一律で下げることにより、電気の使用量に限らず、電気代を大きくカットできるところがメリット。年間にすると80,000円弱お得になるケースもあります。現在の電気使用量の環境をチェックして、対象に当てはまるかどうかを確認しておきましょう。また、お店や事務所向けのプランには、業務用エアコンや冷蔵庫などの動力を使用している場合におすすめのプランもあります。

切り替えの時に知っておこう

実際の電気代は、燃料費調整額や再生可能エネルギー発電促進賦課金などが関わってきますので、全体で考えておくと良いですね。どのプランも、引越しにより契約ができない場合などを除き、利用期間は最低1年間となっています。また、工事費用はかかりませんが、電力会社の切り替えによって、スマートメーターの取り替えが必要になるでしょう。支払い方法は、口座振替かクレジットカードになります。

なぁーるほど!電力自由化って奥が深いですねぇ。

そうなんじゃ。電気の世界はとっても深いんじゃよ!電力会社も環境への優しさで選んでみたり、電気料金で選んでみたりできるからのう。調べてみるのもなかなか面白いぞ。

僕も電力会社を比較をしてみればピッタリの電力会社がわかるんですよねぇ?

そういうことじゃ。はじめは複雑で面倒に思うかもしれんが、やってみるとそんなに難しいことはないぞ。

そっかぁ。だったら僕も、自分にピッタリな電力会社がないか調べてみようかな!

スポンサーリンク

  
電力会社を比較して電気料金を安く!
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ