1. 東急電鉄グループの電力会社「東急パワーサプライ」東急線沿線でならお得?

東急電鉄グループの電力会社「東急パワーサプライ」東急線沿線でならお得?

東急パワーサプライ

東急電鉄グループの電力会社である「東急パワーサプライ」をみなさんはご存知でしょうか。東急線沿線に住んでいる方なら絶対にお得な内容となっているので、電力自由化と共に確認しておき、どれだけお得に利用できるか計算してみてください。

3つの料金プラン

やはり、電力会社で気になるのが料金プランでしょう。東急パワーサプライの場合は全部で3つのプランが用意されています。具体的には「従量電灯B」「従量電灯C」「低圧電力」となっており、従量電灯Bは一般的な家庭向け、従量電灯Cはそれよりも少し大きめ、低圧電力は工場などに使われ、前述の2つと合わせて契約することが多いようです。

スポンサーリンク

イッツコムとセットでお得!

イッツコムというのは東急沿線のケーブルテレビのことで、テレビやインターネット、さらに電話まで実に様々なコンテンツを提供しています。そんなイッツコムと東急パワーサプライを組み合わせることでお得度が格段にアップするのです。具体的には毎月最大350円もの料金割引があるとされており、これは1年に換算すれば4200円ほど。かなり大きな金額と言えるのではないでしょうか。既にイッツコムをご利用中の方はホームページからの申し込み時に、電力以外のサービス加入状況でイッツコムを選択すれば大丈夫です。これによって毎月の請求額が割引されるので、イッツコム利用中の方はチェックしておきましょう。

TOKYU CARDでさらにお得!

バスや電車に乗るほどお得になると言われるTOKYU CARD。こちらを東急パワーサプライの支払いに使うことで、さらにお得に電気が利用できます。というのも、電気代をTOKYU CARDで払うことによって、最大で電気代の1%がTOKYU POINTとして付与されるのです。たったの1%と思われるかもしれませんが、電気代は元金が大きいのでなかなか馬鹿にできません。たとえば、電気代が1万円なら月々100ポイント程度も貯まるわけです。1年で1200ポイント、5年で6000ポイント。まさに塵も積もれば山となるでしょう。ちなみに、貯まったポイントはPASMOにチャージすることが可能です。そのため、ポイントを利用できなくて無駄にすることはまず無いでしょう。このポイントとイッツコムの割引などを併用することで、年間最大で9400円もお得になると東急パワーサプライが発表しています。

電車と電気でお得!

TOKYU POINTに登録しておき、東急パワーサプライの電気に申し込むことで、さらにお得にポイントを獲得可能です。たとえば、電車に毎日乗る方なら必須となる定期券。通常なら購入時の最大1%がポイントとして付与されるのですが、東急でんきに申し込んでおけば最大で2%にポイントアップします。また、PASMOのオートチャージにも対応。こちらも同様に最大2%となります。

これに加えて早起き乗車で10ポイントが付与されたり、バスに4回以上乗ると抽選で2000名に218ポイントが当たったり、様々なキャンペーンを実施するようです。ただ、これらは1家族につき2名までの登録しかできません。家族の多い方の場合は、あらかじめ誰が登録するか考えておきましょう。このような電車やバスがお得になるサービスは従来の電力会社では考えられませんでした。

まとめ

東急パワーサプライの特徴を簡単にまとめてみると、イッツコムの料金が安くなり、TOKYU POINTが貯まるといったところでしょう。どうしても東急線沿線に利用者が絞られてしまいますが、それだけにサービス内容は充実しています。これからもお得なサービスを検討しているようなので、東急線沿線にお住いの方は、ぜひ一度検討してみてください。

なぁーるほど!電力自由化って奥が深いですねぇ。

そうなんじゃ。電気の世界はとっても深いんじゃよ!電力会社も環境への優しさで選んでみたり、電気料金で選んでみたりできるからのう。調べてみるのもなかなか面白いぞ。

僕も電力会社を比較をしてみればピッタリの電力会社がわかるんですよねぇ?

そういうことじゃ。はじめは複雑で面倒に思うかもしれんが、やってみるとそんなに難しいことはないぞ。

そっかぁ。だったら僕も、自分にピッタリな電力会社がないか調べてみようかな!

スポンサーリンク

  
電力会社を比較して電気料金を安く!

出典: https://www.tokyu-ps.jp/

ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ