おすすめの電力会社ランキング98社比較

業務用スーパーで買い物をして食費の節約!上手に使いこなすコツと保存方法

野菜

業務用スーパーの商品は、容量が多くパッケージなどが簡易なため、通常のスーパーなどの相場より安く買えることがあります。時にはレアな商品が手に入ることも。賢く活用して食費の節約につなげてみましょう。

2万円も節約できるチャンス!?

あしたでんき

電力料金を安くしたいと思っている方に、最もおすすめしたいのが「あしたでんき」です。

電気料金が跳ね上がる夏、あしたでんきに切り替えて浮いたお金でちょっぴり贅沢しませんか?

【あしたでんきのメリット】

  • 年20,000円以上の節約を多くの方が実現
  • ずっと基本料金は0円(無料)
  • とにかくお得!業界でも最安水準
  • 手数料・解約金・違約金一切なし
  • 切り替え簡単!お試し感覚でOK
  • 対応の良さが抜群

とにかく電気料金が安いというのが、あしたでんきが選ばれている一番の理由。以下のシミュレーション結果をクリックして見れば納得ですよね!

料金シミュレーション結果(公式サイト)
3人以上の世帯例
(1月:600kwh/50Aで算出)
22,209円お得
2人世帯の例
(1月:500kwh/40Aで算出)
13,978円お得
1人暮らしの例
(1月:290kwh/30Aで算出)
2,558円お得
※東京電力エリアで試算

申し込みをするだけで面倒な手続きも工事も一切なし。手数料や解約金もないので、お試し感覚で一度切り替えて、合わなかったら解約でOK。

2019年9月末日までの申し込みなら「Amazonギフト券 2,000円分プレゼント」のキャンペーンがあるので、よりお得感が大きいはず!早く切り替えるほど節約に!

北海道・北陸・四国電力エリアの方には「Looopでんき」が最もおすすめです。基本料金0円で安い!

業務用スーパーで上手に買い物をするコツ

まず大切なのは、安いからといって大量に買い込んでしまわないようにすることです。せっかく買っても余ってしまい食べ切れないとなると、無駄な出費になってしまうことも。きちんと計画しながら、必要な分だけを買うことがコツです。また、容量が多いため大袋だと使い切るまでに時間が経ってしまうことがありますので、少しずつ使いたい時には小袋になっているものも参考にしてみましょう。

炒めてあるものや揚げてあるものなどの半調理食材はすでに調理の工程が進んでいる分、光熱費の節約も期待できます。調理済み食品を大容量で買えることもありますので、家族の人数や食事のシーンによって選んでみると良いですね。

スポンサーリンク

おいしく食べ切るための保存方法

食品の劣化を防ぐために、傷みやすいものは冷凍保存がおすすめです。チャックのついている食品用の清潔な袋、タッパ、ラップなどを活用して、使いやすい分量も意識しながら分割して保存すると良いでしょう。

すでに冷凍されたものを完全に解凍してから再び冷凍するのは、品質の劣化につながるため注意が必要です。冷凍のお肉などを小分けにしたい時には、半冷凍状態などで解凍されないように工夫して扱う方法がありますが、難しい時には調理してから冷凍する方法もありますので安全な方法で保存しましょう。