1. 【断捨離】節約効果の高いのものは?これで貯金も増える

【断捨離】節約効果の高いのものは?これで貯金も増える

服を選ぶ女性

断捨離。いい言葉よね。断捨離することで身の回りがスッキリするし、時には大きな節約に繋がることだってあるんだから!ここでは断捨離することで節約効果の高いものを紹介していくわよ!

これが結論!

断捨離で節約効果が高いのは「衣類」「収納」「クレジットカード」「古い家電」など!身の回りの整理は時間の節約に繋がることも!

断捨離で節約できる?

そういえばさ。「断捨離」ってあるじゃない?持ってるものを捨てるってことなんだよね?

え?今さら(それにちょっと意味が違うし…)?断捨離って言うのは簡単に言うと「不要なものを捨てて物への執着から離れる」ってことよ。一般的には身の回りの物を捨てて整理する意味で使われるわね。

へぇ~。不要な物を捨てるねぇ。執着から離れるってことなんだ。深いっ!

意外と物を溜め込んでる人が多かったんじゃないかしら。それに、断捨離って節約に繋がることもあるのよ!

せ、節約に?捨てるだけなのに?

たとえば、不要なものを捨てる段階で何を持ってるか把握するでしょ。そうすると、これからの買い物で何を買うべきか分かりやすくなるし、人によっては捨てないでオークションに出品してお小遣いを稼いでるの。

そういうのもありか!ちょっと断捨離、気になってきた!

お金が絡むとやる気も出てくるわよね。それじゃあ、断捨離で特に節約効果が高いものを教えてあげる!

スポンサーリンク

節約効果が高いものはコレ!

断捨離で節約効果が高いものを紹介していくわよ!

衣類

断捨離といえば衣類じゃないかしら。最低限、数着は必要なものだけど、無駄に持っておく必要は無いと思うわ。

あー。探せば着てない服がいっぱいありそう。でも、それが節約に繋がるの?

家に衣類がいっぱいある状態で新しい衣類を買ったら、収納を増やさないとでしょ?それって意外とお金がかかるじゃない。だから衣類はクローゼットに入るくらいの量でキープしておくのがおすすめよ。

考えてみると実際に着てる服ってそのくらいの量だよね。あとはず~っと着てない服ばっか。

ずっと着てない服は思い切って処分ね。あ、捨てるのがもったいないならオークションに出品したりリサイクルショップに持っていくのもありよ。

収納ケースや棚

収納ケースや棚ってたくさんあっても困らない…と思うじゃない?でも、収納があればある分だけ「新しい物を買っても大丈夫」って気持ちが強くなるはずよ。

確かに!収納に余裕があると、つい本とかDVDとか買っちゃうんだよね。

収納に余裕があるのも悪いことじゃないんだけど、貯金をしたいなら収納ケースや棚は思い切って断捨離するのがおすすめよ。収納場所が無ければ購買意欲も減ってくるんじゃないかしら。

そだねぇ。買って帰っても机の上や床しか置き場所がないんじゃガッカリかな。

もちろん最低限の収納は必要だけどね。逆に言えば最低限の収納だけでいいと、私は思うわ!

クレジットカード

リアルショッピング(実店舗での買い物)からネットショッピングまで大活躍のクレジットカードだけど、これって引き落とし日が先だったりするじゃない。それに現金と違って使った実感がわかないから、つい使い過ぎちゃうことも少なくないわ…。

あるあるだねぇ。

そんなクレジットカードを思い切って断捨離すれば、かなりの節約になるんじゃないかしら。ただ、クレジットカードってポイントとかお得なシステムがあるから、上手に使えばむしろ節約になるのよね。

う~ん。難しいところだね。

あ。ネットショッピングでついポチッと買い物しちゃう人はクレジットカードの断捨離、効果が大きいと思うわよ。たとえば、コンビニ払いにすると現金が必要でしょ?そうするとネットショッピングでもお金を使った実感がわきやすいんじゃないかしら。

クレジットカードが無いと不便ではあるけど、確かに出費の大半がカードだったりもするからねぇ。ちょっと考えてみよっと。

古い家電

ず~っと使ってる冷蔵庫やエアコンを思い切って断捨離するのもありよ。

え…でも冷蔵庫やエアコンが無いと困るよ?

そこは買い直しね。ちょっと断捨離と違うかもしれないけど…っていうのも、最新の家電に比べて古い家電は消費電力が大きいの。だから買い替えで将来的に大きな節約効果が生み出せることも少なくないわ。

家電は進化してるって言うしね。

特に15年前、20年前の家電を使ってるなら故障前でも買い替えを検討してみるといいわよ。

スポンサーリンク

断捨離で貯金を増やそう!

断捨離による節約効果ってバカにできないわよ。中には断捨離のおかげで数十万単位の節約が出来てる人もいるんだから!

それに、身の回りの物が減ると物の整理に時間を使わなくていいでしょ?その時間をパートや在宅ワークに回せば、さらに貯金が増えるんじゃないかしら!

コツコツ節約!いつの間にか数万円の違いに!

節約って言ってもいろいろな方法があるよねぇ。

そうよ。大きな節約をひとつすることも大事だけど、小さな節約をコツコツすることだって重要なのよ。

小さな節約かぁ…普段から心掛けておかないといけないねぇ。缶ジュース1本だって、ちりも積もれば何千円、何万円になるんだもんねぇ。

それよ!心掛けが大事なのよ!水道を出しっぱなしにしない、電気をつけっぱなしにしない、これだって、年間で考えたらかなりの光熱費節約になるんじゃない?

そうだ…自分に合った電力会社を選ぶだけでも光熱費の節約になるんだよねぇ。僕たちも電力会社を比較してぴったりなとこがないか探してみてもいいかもね。

スポンサーリンク

電力会社を比較して電気料金を安く!

▲ ページトップへ

運営会社個人情報保護方針お問い合わせ