1. 四国電力の新「よんでんおトクeプラン」!ありがとう割引やポイントは?

四国電力の新「よんでんおトクeプラン」!ありがとう割引やポイントは?

四国電力 よんでんコンシェルジュ

四国電力には、標準的な家庭向けのプランのほか、休日に電気をよく使う人向け、電化住宅の人向けなどのプランなどがあります。「おトクeプラン」は標準的なプランに新たに追加されるプラン。従量電灯Aのプランと最低料金や途中までの電力量料金設定は同じですが、たくさん電気を使う人はお得な内容になっていますので、電気の使用量が増えたと感じる時にはプランの見直しも含めて参考にしてみてくださいね。同じく新しく始まってお得な利用につながる、ありがとう割引やポイントサービスについても詳しくチェックしていきましょう。

よんでんの「おトクeプラン」とは?

「おトクeプラン」は、2017年4月1日からスタートになりますが、このプランは電気の使用量が多い人向けにおすすめのプランです。3段階ある電気料金単価の3段目の電気料金単価が割引になっていますので、従量電灯Aの単価と比較しながら詳しく見ていくとわかりやすいでしょう。

具体的に異なっている部分は300kWhを超える単価の部分ですが、1kWhにつき27.79円の設定になっていて、従量電灯Aの単価より2円ほど安く設定されています。年間にすると4千円を超えるお得になる場合もありますので、現在の使用量と見比べながら検討してみましょう。最大需要容量が6kVA未満の場合、などの制限もありますので詳しいルールもチェックしておくと役立ちます。

また、「ありがとう割引」や「よんでんコンシェルジュ」のサービスを加えると、年間で6千円を超えるお得になることもありますので、上手に使いこなすとさらにお得に活用できるでしょう。

スポンサーリンク

ありがとう割引って何?

ありがとう割引は、「おトクeプラン」と同じく2017年4月1日からスタートされるサービスで、契約を継続しているお客様向けの特典があります。「おトクeプラン」のほかにも適用されるプランはありますので、合わせて参考にしてみましょう。特別な申し込みは不要で2017年4月1日以降1年以上継続すると対象になり、契約開始日から1年ごとに、1年に1回電気料金を1,032円割引にしてくれるサービスとなっています。

よんでんコンシェルジュについて

よんでんコンシェルジュは、無料で利用できる会員制のサービスで、インターネットを活用して電気料金の管理などができるようになっています。紙を使わないのでエコにつながり、電気の使用量や請求金額が確認できて、料金明細書の作成も可能なほか、省エネに取り組むとどれだけ節約できるかの試算や、日々の生活に役立つコラムなどが読める機能もありますので、役立つカテゴリをいろいろチェックしてみましょう。利用可能時間は6時30分から翌日の1時となっています。また、お得に利用できるポイントサービスも魅力です。

ポイントサービスについて

よんでんコンシェルジュを利用すると、ポイントを貯めることができ、貯め方もいろいろありますので楽しみながら活用してみましょう。電気の使用量のおしらせを見たり、コラムやレシピを読んだり、すごろくで遊んだりすると貯めることができるほか、2017年の4月からは、電気料金に応じて貯まるポイントサービスもスタートになります。電気料金200円につき1ポイント貯まるしくみになっていますので、さらにポイントが貯まりやすくなるでしょう。

また、貯まったポイントは四国特産品の交換や、100ポイントから1ポイント単位で他社ポイントへの交換、豪華賞品への抽選応募などに使用することができます。貯めたポイントを使うためには、ポイントサービス対象になる電気プランに契約していることが必要になりますので、現在利用しているプランがある場合には一度確認しておくと良いですね。

なぁーるほど!電力自由化って奥が深いですねぇ。

そうなんじゃ。電気の世界はとっても深いんじゃよ!電力会社も環境への優しさで選んでみたり、電気料金で選んでみたりできるからのう。調べてみるのもなかなか面白いぞ。

僕も電力会社を比較をしてみればピッタリの電力会社がわかるんですよねぇ?

そういうことじゃ。はじめは複雑で面倒に思うかもしれんが、やってみるとそんなに難しいことはないぞ。

そっかぁ。だったら僕も、自分にピッタリな電力会社がないか調べてみようかな!

スポンサーリンク

  
電力会社を比較して電気料金を安く!
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ