1. 四国電力の生活トラブル駆けつけサービスとは?対象プランや内容について

四国電力の生活トラブル駆けつけサービスとは?対象プランや内容について

四国電力 よんでんコンシェルジュ

四国電力では2017年6月から、家の鍵をなくした、トイレが詰まってしまった、窓ガラスにヒビが入ってしまった、などの日常生活で置きやすいさまざまなトラブルに対応するサービスがスタートしました。電気のプランによって対象になるかどうかが分かれますので、詳しい内容と合わせてチェックしてみましょう。

どのプランが対象なの?

従量電灯AやBなどのプランは対象にならないため、サービスを利用するには対象プランに切り替えることが必要になります。電気使用量が多めの人におすすめの「おトクeプラン」や「ホリデーeプラン」、電化住宅向けの「スマートeプラン[タイプL+]」や「スマートeプラン[タイプH+]」のほか、「時間帯別eプラン」、商店や事務所向けのプラン、東京エリアと関西エリアのプランなどがありますので、環境に合うものを探してみてくださいね。

また、新規加入受付終了のプランでも対象になるプランがありますので、合わせて確認してみましょう。

スポンサーリンク

生活トラブル駆けつけサービスの内容について

入会は無料で、申し込みをすると24時間365日対応してくれるサービスの専用ダイヤルを教えてもらえます。トラブル時に電話をすると、コールセンターが専門業者の手配をして対応の日時を伝えてくれるでしょう。

その後、専門業者が直接駆けつけてくれて、料金は専門業者に直接支払うようになります。料金は4,000円から数万円と幅があり、材料費が別にかかる場合、遠方の場合、夜間の対応の場合など、場合によって変わりますが、四国電力が2.000円分を負担してくれるという嬉しいサービスも。

なぁーるほど!電力自由化って奥が深いですねぇ。

そうなんじゃ。電気の世界はとっても深いんじゃよ!電力会社も環境への優しさで選んでみたり、電気料金で選んでみたりできるからのう。調べてみるのもなかなか面白いぞ。

僕も電力会社を比較をしてみればピッタリの電力会社がわかるんですよねぇ?

そういうことじゃ。はじめは複雑で面倒に思うかもしれんが、やってみるとそんなに難しいことはないぞ。

そっかぁ。だったら僕も、自分にピッタリな電力会社がないか調べてみようかな!

スポンサーリンク

  
電力会社を比較して電気料金を安く!
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ