おすすめの電力会社ランキング98社比較

Looopでんき加入者10万件突破!基本料金0円の人気新電力のプランやエリアまとめ

Looopでんき

今回はLooopでんきの加入者が10万件を突破したというニュースに基づいて、人気の背景にも目を向けながら、電力プランや供給エリアについてまとめてみました。基本料金が無料というのは大きな特徴ですが、ほかにも利用しやすいポイントがいろいろあります。Looopでんきについてまだよく知らない方は、電力切り替えの際の参考にしてみてくださいね。

2万円も節約できるチャンス!?

あしたでんき

電力料金を安くしたいと思っている方に、最もおすすめしたいのが「あしたでんき」です。

電気料金が跳ね上がる夏、あしたでんきに切り替えて浮いたお金でちょっぴり贅沢しませんか?

【あしたでんきのメリット】

  • 年20,000円以上の節約を多くの方が実現
  • ずっと基本料金は0円(無料)
  • とにかくお得!業界でも最安水準
  • 手数料・解約金・違約金一切なし
  • 切り替え簡単!お試し感覚でOK
  • 対応の良さが抜群

とにかく電気料金が安いというのが、あしたでんきが選ばれている一番の理由。以下のシミュレーション結果をクリックして見れば納得ですよね!

料金シミュレーション結果(公式サイト)
3人以上の世帯例
(1月:600kwh/50Aで算出)
22,209円お得
2人世帯の例
(1月:500kwh/40Aで算出)
13,978円お得
1人暮らしの例
(1月:290kwh/30Aで算出)
2,558円お得
※東京電力エリアで試算

申し込みをするだけで面倒な手続きも工事も一切なし。手数料や解約金もないので、お試し感覚で一度切り替えて、合わなかったら解約でOK。

消費税10%になった今だからこそ節約できるところはしっかりと対策を!早く切り替えるほど節約効果は大きいですよ!

北海道・北陸・四国電力エリアの方には「Looopでんき」が最もおすすめです。基本料金0円で安い!

Looopでんき利用者が10万件を突破!

東京に本社のあるLooopでんきは、2016年4月からサービスをスタートし、約2年間で電力サービスの申し込み件数が10万件を超えたという発表を行いました。会社の設立は2011年4月にさかのぼり、東日本大震災の際のボランティア活動から生まれた会社です。環境に配慮したエネルギーの普及を目指していて、Looopの間の「o」は、太陽光、風力、水力、を意味しています。今後は20万件を目指して活動していくことも挙げられました。

Looopでんきは、リーズナブルな電気料金でなお内容がわかりやすいことや、サービス供給エリアが幅広いことなどが特徴。電気料金には複雑なしくみも関係しますので、あまり慣れていない人にとってはわかりづらいこともあります。利用できるエリアが幅広いこととあわせて、これらの特徴は利用のしやすさにつながるでしょう。ちなみに、解約金も無料です。

電力診断バナー

Looopでんきの3つのプランについて

Looopでんきには、「おうちプラン」「ビジネスプラン」「動力プラン」の3つのプランがありますので、条件に当てはまるプランをチェックしてみましょう。

「おうちプラン」と「ビジネスプラン」について

一般家庭向けの「おうちプラン」と事務所や商店向けの「ビジネスプラン」の基本料金は0円。どちらも契約アンペア数が高く、たくさん電気を使う環境ほどお得な設定になっています。

切り替え前の際には、個々のエリアの電力会社のどのプランを活用しているかによって、「おうちプラン」と「ビジネスプラン」のどちらに適するかが変わることがありますので、プランの希望がある場合にはあらかじめ現在の利用環境とあわせて確認しておくと良いでしょう。

基本料金が0円のため、主な電気料金は従量料金の値となりますが、従量料金はどのプランも1段階で構成されているのがわかりやすいポイントです。

「動力プラン」について

飲食店やエレベーター等を扱う事務所など向けの「動力プラン」の基本料金は、1kWにつき700円~の設定です。「動力プラン」の従量料金は、夏季とその他の季節の2パターンに分かれていますので、これらの違いもおさえておきましょう。

電力診断バナー

Looopでんきの付属サービスについて

通常の電気プランに付属して、Looopでんきには「Looopでんき+(プラス)」というサービスがあります。「ソーラー割」「LooopHome割」「Looopでんち割」の3つの種類があり、併用することもできますので、条件を満たせば最大で従量料金から5円の割引になることも。また、現在は東京電力エリアのみのサービスとなりますが、電気のトラブルに対応してくれる「かけつけるーぷ」というサービスも設けられています。

Looopでんきの幅広いエリア

Looopでんきは、沖縄と離島を除く全国エリアに対応しています。具体的なエリアは、北海道電力エリア、東北電力エリア、東京電力エリア、中部電力エリア、北陸電力エリア、関西電力エリア、中国電力エリア、四国電力エリア、九州電力エリアの9エリアです。

「おうちプラン」「ビジネスプラン」共に基本料金の設定は変わりませんが、従量料金はエリアごとに1kWhあたりの金額が設定されていて、それぞれのエリアによって金額が異なりますので、お住まいのエリアで確認してみましょう。

また、「動力プラン」の場合には、東京電力エリアのみ1kWあたりの基本料金が900円の設定、などの細かい違いもあります。ご希望のプランとエリアにあわせて内容をチェックしてみてくださいね。