1. 中部電力がNTTdocomo(ドコモ)のdポイントとカテエネポイントを連携

中部電力がNTTdocomo(ドコモ)のdポイントとカテエネポイントを連携

中部電力 カテエネポイント

中部電力が提供するサービスのひとつ「カテエネ」の利用で貯まる、カテエネポイントとNTTdocomoのdポイントが連携したことをご存知でしょうか。これによって中部電力利用者はよりお得に電気が利用できます。

カテエネポイントとは

カテエネポイントというのは中部電力の利用者が貯められるポイントで、様々な商品やポイントと交換が可能です。また、4月の電力自由化からは電気代の支払いにも使えるとされており、これからの更なる連携などにも期待できます。

スポンサーリンク

dポイントとカテエネポイントが連携!

2015年にNTTdocomoは中部電力の提供するカテエネポイントとの連携を発表しました。同年12月からは実際に連携が始まっており、カテエネ利用者は要チェックの内容となっています。その具体的な内容というのが、カテエネポイントをdポイントと交換できるというもの。100カテエネポイント以上が必要になってしまうのですが、カテエネのウェブサイトからログインし、dポイントカードの番号を入力することで交換が可能です。

ポイントの移行までには6から8週間かかるとされていますが、dポイントに交換することで一部のコンビニやファーストフード店などの支払いにポイントを利用できるようになります。今までカテエネポイントを貯めていて、使い道に困っていた方もdポイントに交換することで賢く消費できるかもしれません。同時にdカードで電気料金を支払うと、dポイントがさらに貯まるサービスも展開しているので、中部電力エリアの方は詳しく確認しておきましょう。

なぁーるほど!電力自由化って奥が深いですねぇ。

そうなんじゃ。電気の世界はとっても深いんじゃよ!電力会社も環境への優しさで選んでみたり、電気料金で選んでみたりできるからのう。調べてみるのもなかなか面白いぞ。

僕も電力会社を比較をしてみればピッタリの電力会社がわかるんですよねぇ?

そういうことじゃ。はじめは複雑で面倒に思うかもしれんが、やってみるとそんなに難しいことはないぞ。

そっかぁ。だったら僕も、自分にピッタリな電力会社がないか調べてみようかな!

スポンサーリンク

  
電力会社を比較して電気料金を安く!

出典: http://hajimeru.chuden.jp/service/point/

ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ