1. みつばち電気の電気料金プランを確認!電気使用量が多い家庭がお得に!

みつばち電気の電気料金プランを確認!電気使用量が多い家庭がお得に!

花にとまるミツバチ

「みつばち電気の電気料金プランを確認!電気使用量が多い家庭がお得に!」

今回は「みつばち電気」の電気料金プランについて、公式サイト情報を元に詳しくまとめてみました。電気を多く使う家庭も気にせず、お得に使用できることがポイント。ガスとのセットでお得になるプランもありますよ。

さまざまな会社が関わる「みつばち電気」

「みつばち電気」は、1940年設立の歴史ある会社「三ッ輪産業株式会社」の事業です。「三ッ輪産業株式会社」は、電力自由化が一般的になった2016年4月から低圧電力の販売をスタートしました。

また「三ッ輪産業株式会社」のグループ会社の一つ「株式会社イーネットワークシステムズ」も「みつばち電気」に主に関わっています。電力の小売り販売に向けて2015年4月に生まれた「株式会社イーネットワークシステムズ」は、「丸紅新電力」と提携して「みつばち電気」の電力供給をしていることも特徴。

国内のみならず海外でも実績があり、再生可能エネルギーの電源開発にも力を入れている「丸紅新電力」の活動も「みつばち電気」のメリットです。今までと同じように、安心して電気を使用できるでしょう。

スポンサーリンク

「みつばち電気」の特徴について

「みつばち電気」の料金は、個々のエリアの電力会社のプランを基準に金額設定しているため、電気を使った量に関わらず一定額の割引が期待できます。リーズナブルに使用できることが特徴。電気をあまり使わない月や反対にたくさん使った月も、それぞれお得に利用できるでしょう。

利用可能エリアは、離島を除く、東京電力エリア、中部電力エリア、関西電力エリアです。これらのエリアで電気を利用していれば、例外となる住宅環境を除いて「みつばち電気」に申し込めます。

また、利用者が困ったときのために24時間365日対応してくれるコールセンターも設けられていますので、利用中に困ったときには参考にしてみましょう。

スポンサーリンク

「みつばち電気」の利用と申し込みについて

「みつばち電気」の公式HPには問合せ窓口がありますので、まずは気になる事柄を聞いてから申し込むこともできますよ。切り替えは契約手数料無料ですが、解約手数料は5,400円です(1年未満の解約等の場合、詳細については契約時に確認しましょう)。個々の検針日による違いもありますが、約1ヶ月で電力は切り替えることができるでしょう。

申し込みにあたっては、直近1ヶ月分の電気検針票の情報を伝えられるようにしておきましょう。申し込みに進むと、見積書や切り替えによるメリットなどを教えてもらえます。内容を検討して問題なければ契約、という流れになり、契約期間は1年間です。

スマートメーターの交換手続きが終われば電力供給のスタート。スマートメーターの交換費用は「みつばち電気」が負担してくれます。支払い方法は、クレジットカードまたは銀行の口座振替です。

「みつばち電気」の3つのプランについて

「みつばち電気」のプランを見ていきましょう。

「みつばち電気のみつばちガス戸建てプラン」

一軒家に住んでいて、「みつばち電気」だけでなく「みつばちガス」も活用したい方におすすめのプランです。電気とガスの請求をまとめて支払えるメリットもありますよ。30A~60Aの「従量電灯B」と「従量電灯C」のプランがあります。

「みつばち戸建てスタンダードプラン」

一軒家に住んでいて、ガスはお好みの会社と引き続き契約したい、という方におすすめのプランです。30A~60Aの「従量電灯B」と「従量電灯C」のプランがあります。

「みつばち集合住宅スタンダードプラン」

集合住宅に住んでいて、東京電力と個別に契約している方におすすめのプランです。40A~60Aの「従量電灯B」と「従量電灯C」のプランがあります。

電気料金について

基本料金は、30Aが842円、40Aが1,123円、50Aが1,404円、60Aが1,684円です。また、kVA単位の場合は、280.8円に契約容量を乗じた金額になります。

電力量料金は3段階で、最初の120kWhまでが1 kWhにつき19.43円、120 kWhを超えて300 kWhまでが1 kWhにつき25.91円、300 kWhを超えると1 kWh につき29.93円です(基本料金や電気の単価は地域によって変わる可能性があるので、契約時にしっかりと確認しましょう)。

電力会社の切替えは簡単!節約の最初の一歩

なぁーるほど!電力自由化って奥が深いですねぇ。

そうなんじゃ。電気の世界はとっても深いんじゃよ!電力会社も環境への優しさで選んでみたり、電気料金で選んでみたりできるからのう。調べてみるのもなかなか面白いぞ。

僕も電力会社を比較をしてみればピッタリの電力会社がわかるんですよねぇ?

そういうことじゃ。はじめは複雑で面倒に思うかもしれんが、やってみるとそんなに難しいことはないぞ。

そっかぁ。だったら僕も、自分にピッタリな電力会社がないか調べてみようかな!

スポンサーリンク

電力会社を比較して電気料金を安く!

▲ ページトップへ

運営会社個人情報保護方針お問い合わせ