おすすめの電力会社ランキング98社比較

北海道・北陸ならLooopでんき!四国なら親指でんき!沖縄なら楽天でんきがオススメ

閃き

あしたでんきの電力供給エリアではない、北海道・北陸・四国・沖縄電力エリアで電力会社を切り替えるならここがおススメです!

ちなみに電気代が高くなる季節は切り替えの申込みが殺到するので、混雑する前に早めに手続きするのがベスト。電気代がピークを迎える前に申し込むのがおすすめですよ。

2万円も節約できるチャンス!?

あしたでんき

電力料金を安くしたいと思っている方に、最もおすすめしたいのが「あしたでんき」です。

電気料金が跳ね上がる夏、あしたでんきに切り替えて浮いたお金でちょっぴり贅沢しませんか?

【あしたでんきのメリット】

  • 年20,000円以上の節約を多くの方が実現
  • ずっと基本料金は0円(無料)
  • とにかくお得!業界でも最安水準
  • 手数料・解約金・違約金一切なし
  • 切り替え簡単!お試し感覚でOK
  • 対応の良さが抜群

とにかく電気料金が安いというのが、あしたでんきが選ばれている一番の理由。以下のシミュレーション結果をクリックして見れば納得ですよね!

料金シミュレーション結果(公式サイト)
3人以上の世帯例
(1月:600kwh/50Aで算出)
22,209円お得
2人世帯の例
(1月:500kwh/40Aで算出)
13,978円お得
1人暮らしの例
(1月:290kwh/30Aで算出)
2,558円お得
※東京電力エリアで試算

申し込みをするだけで面倒な手続きも工事も一切なし。手数料や解約金もないので、お試し感覚で一度切り替えて、合わなかったら解約でOK。

2019年8月末日までの申し込みなら「Amazonギフト券 2,000円分プレゼント」のキャンペーンがあるので、よりお得感が大きいはず!早く切り替えるほど節約に!

北海道・北陸電力エリアなら「Looop」でんきがおすすめ!

Looopでんき

北海道・北陸電力エリアで今一番おすすめしたいのは「Looopでんき」です。

“基本料金0円”のプランは魅力的ですし、電気料金もシンプルに安いのです!一律料金だから電気をどれだけ使っても単価が上がらず、家計にも非常にありがたいLooopでんき。

手数料も解約金も一切不要なので、乗り換えも自由。いつだって解約できるのですから、ひとまず切り替えてみてはいかがでしょうか?

さっそくLooopでんきのシミュレーションで、どれだけ電気料金が安くなるか試してみては?

スポンサーリンク

四国電力エリアなら「親指でんき」がおすすめ!

親指でんき

四国電力エリアで今一番おすすめしたいのが「親指でんき」です。

通常プランは基本料金0円。今まで当たり前にかかっていた最低料金(基本料金)が一切不要に。また電力量料金(従量単価)が一律だから、電気使用量によって単価が上がる心配がないのです。

手数料&解約金も0円なので、いつでも乗り換え可能。好きな時に解約できるので、お試し感覚で切り替えてみたという人も多いんです。

ひとまず親指でんきに切り替えて電気代が例年よりどれだけ安くなるか、試してみてはいかがでしょうか?

さっそく親指でんきのシミュレーションで、どれだけ電気料金が安くなるか試してみては?

スポンサーリンク

沖縄電力エリアなら「楽天でんき」がおすすめ!

楽天でんき

沖縄電力エリアで今一番おすすめしたいのが「楽天でんき(楽天エナジー/旧まちでんき)」です。

こちらも基本料金は0円。電気の単価(従量料金)が一律なので、非常にわかりやすいと思います。

シンプルに電気料金が安いうえ、さらに電気料金200円につき楽天スーパーポイントが1ポイント付与されるという特典まで。加えて電気料金を楽天カードで支払う人なら100円につき1ポイントがもらえます。ダブルでポイントが貯まるので、トータルで考えるとお得率はかなり高め。

楽天ユーザーでないとメリットが感じられにくいものの、言い換えれば楽天ユーザーならぜひ切り替えていただきたいのが楽天でんきなんです。

どれくらいお得になるか、楽天でんきのシミュレーションで確認してみてはいかがでしょうか。