おすすめの電力会社ランキング98社比較

湘南電力も電力供給スタート!神奈川県で地産地消の電気を販売

湘南電力

湘南電力では、地元の電気を地元で消費する、というようなスタイルが魅力です。電力供給のしくみやメリットを、詳しくチェックしてみましょう。

2万円も節約できるチャンス!?

あしたでんき

電力料金を安くしたいと思っている方に、最もおすすめしたいのが「あしたでんき」です。

電気料金が跳ね上がる夏、あしたでんきに切り替えて浮いたお金でちょっぴり贅沢しませんか?

【あしたでんきのメリット】

  • 年20,000円以上の節約を多くの方が実現
  • ずっと基本料金は0円(無料)
  • とにかくお得!業界でも最安水準
  • 手数料・解約金・違約金一切なし
  • 切り替え簡単!お試し感覚でOK
  • 対応の良さが抜群

とにかく電気料金が安いというのが、あしたでんきが選ばれている一番の理由。以下のシミュレーション結果をクリックして見れば納得ですよね!

料金シミュレーション結果(公式サイト)
3人以上の世帯例
(1月:600kwh/50Aで算出)
22,209円お得
2人世帯の例
(1月:500kwh/40Aで算出)
13,978円お得
1人暮らしの例
(1月:290kwh/30Aで算出)
2,558円お得
※東京電力エリアで試算

申し込みをするだけで面倒な手続きも工事も一切なし。手数料や解約金もないので、お試し感覚で一度切り替えて、合わなかったら解約でOK。

2019年9月末日までの申し込みなら「Amazonギフト券 2,000円分プレゼント」のキャンペーンがあるので、よりお得感が大きいはず!早く切り替えるほど節約に!

北海道・北陸・四国電力エリアの方には「Looopでんき」が最もおすすめです。基本料金0円で安い!

神奈川県の再生可能エネルギー「湘南電力」

湘南電力で販売される電気の源には、神奈川県内で発電された、太陽光や水力などのFIT電気と呼ばれる再生可能エネルギーが生かされています。再生可能エネルギーの利用により、CO2の排出量を減らすことで、エコにつながる、というメリットもあるでしょう。このFIT電気が、49パーセントという高い割合で優先的に供給されることが見込まれ、将来的には全て地産の電気でまかなうことが目標とされています。

スポンサーリンク

近場に電気を供給するメリット

電気は、送る場所が遠ければ遠いほど、ロスが発生してしまう、という特徴があります。100パーセントの電力が、届いた時には半分以下に減ってしまうことも。そのため、発電場所から近い地域に電気を送ることで、送電時の負担を減らして、効率的に利用する、というポイントもあります。地産地消のスタイルには、このようなメリットも特徴です。

スポンサーリンク

自分に合わせて楽しく活用

電気の販売は、神奈川県内で電気を使う人を対象に、2016年9月から受付がスタートされます。今までよりもリーズナブルに電気を使用できる可能性があり、送電環境は変わらないため、電気の品質も問題なく利用できるでしょう。

また、ほかにも地域の活性化を目指した地域貢献活動がいろいろ見られますので、これらの活動もチェックポイントです。キャンペーンなども用意されていますので、より楽しく活用する方法も参考にしてみましょう。