1. 電気料金は口座振替よりクレジットカード払いがお得とは限らない

電気料金は口座振替よりクレジットカード払いがお得とは限らない

家計簿

電気料金の支払い方法には口座振替やクレジットカード、コンビニ払いなどが用意されてるね。この中で最もお得なのはクレジットカードと言われることも多いんだけど、実はそうとも限らないんだ。ここでは口座振替による割引などを紹介していくよ。

これが結論!

電力会社によっては口座振替で月54円の割引がつきます。これがクレジットカードのポイント還元等を上回る場合、口座振替での支払いの方がお得です。

口座振替で割引がつくケースも!

部長、知ってますか!電気料金の支払いはクレジットカードがお得なんですよ!ポイントが付くんですよ!

お、落ち着け。確かにクレジットカード払いはポイント還元などもありお得じゃ。しかし、場合によっては口座振替の方がお得なんじゃよ。

そ、そうなんですか?だって口座振替じゃポイント貯まりませんよ?

ポイントはな。代わりに口座振替を指定すると電気料金が割引になるケースがあるんじゃよ。たとえば、下記の大手電力会社は口座振替による割引を用意しておるぞ。

電力会社月の割引額
TEPCO
(東京電力エナジーパートナー)
54円
中部電力54円
北陸電力54円
関西電力54円
中国電力54円
四国電力54円
九州電力54円

オール54円ですね。つまり…年間で648円も割引を受けられるんですか。口座振替にするだけで。

そうじゃ。月に54円は意外と大きく、クレジットカードのポイント還元などに勝ることも少なくないんじゃ!

ところで、北海道電力や沖縄電力の名前が無いんですけど…?

残念ながら全ての大手電力会社で口座振替の割引を実施しているわけではない。中には口座振替割引のない会社もあるから気をつけるんじゃ。そういった場合は基本的にクレジットカードの方がお得じゃな。

スポンサーリンク

もちろんクレジットカードの方がお得なケースも!

えっと。口座振替にすると電力会社によっては月54円ほど割り引いてくれるから、クレジットカードより口座振替の方がお得なこともある、ってことですよね。ってことは…。

そう。当然ながらクレジットカードの方がお得なケースもある。クレジットカードがお得と言われるのは基本的にポイント還元があるからじゃ。

そのポイント還元で貰えるポイントが月に54円分を上回ればクレジットカードの方がお得ってことですね!

基本的にはそういうことじゃな。一般的にクレジットカードのポイント還元率の平均は0.5%と言われておるから、54円分のポイントを貰うには電気料金が10,800円である必要があるな。

10,800円かぁ。冬場なら余裕で超えるんですけどねぇ。

一人暮らしだと電気代が10,800円を超えることはそうないから、基本的に口座振替の方がお得そうじゃな。もちろん、口座振替割引があればの話じゃが。

家に帰って月々の電気代をチェックして、どっちにするか考えよっと。

電気料金によるお得な支払い方法

  • 10,801円以上:クレジットカードの方がお得
  • 10,799円以下:口座振替の方がお得

※クレジットカードのポイント還元率を0.5%とした場合

ちなみに、ポイント還元率が0.5%を超えるクレジットカードもあるぞ。有名どころとしては楽天カードなんかじゃな。楽天カードはポイント還元率が1%と高めなんじゃ。

その場合は電気料金5,400円で口座振替割引と並びますね!

スポンサーリンク

手軽に申し込める「楽天カード」は還元率高め!

楽天カード

さっきも話したが、クレジットカードの中でも楽天カードは、手軽さ・還元率・加入者数などいろいろな面で優秀じゃ。まだクレジットカードを持っていないという人は、第一候補にしてもいいんじゃないか?

楽天カードですか。テレビでCMやってるの見たことあります!

楽天カードはポイントの還元率が1%と高いうえ(平均的な還元率は0.5%)に、比較的審査が通りやすいんじゃ。クレジットカードを作りたくても、審査落ちしたら作れんからの。

学生や主婦の人はなかなか審査が通らないって聞いたことがあります。

絶対ではないが、楽天カードなら学生(高校生を除く18歳以上)でも主婦でも作れたっていう実績が多数あるんじゃよ。それに年会費も無料じゃし、申し込みから発行までかなり短期間じゃ。メリットが多いクレジットカードのひとつと言えるじゃろう。

口座振替の方がお得なら支払い方法を変更!

クレジットカードのポイント還元が口座振替の割引額を下回るようなら、口座振替に支払い方法を変更するのもありじゃな。会社によって異なるが、支払い方法の変更はインターネットや窓口などで行えるぞ。

口座振替の割引の方がお得なら、そっちを選ぶべきですよね!ポイントじゃなく現金割引だから分かりやすいし!

ただ、さっきも言ったように全ての電力会社が口座振替割引に対応しているわけではない。自分の契約している電力会社に口座振替割引があるか事前に確認しておくんじゃよ!

お得な支払い方法を選んで節約!

電気料金の支払い方法に口座振替を選択すると割引がつくこともあるんだね。もし口座振替割引の方がクレジットカードのポイント還元よりお得だと思えば支払い方法を変更するのもいいんじゃないかな。自分にあった支払い方法を選んで節約していこうね!

コツコツ節約!いつの間にか数万円の違いに!

節約って言ってもいろいろな方法があるよねぇ。

そうよ。大きな節約をひとつすることも大事だけど、小さな節約をコツコツすることだって重要なのよ。

小さな節約かぁ…普段から心掛けておかないといけないねぇ。缶ジュース1本だって、ちりも積もれば何千円、何万円になるんだもんねぇ。

それよ!心掛けが大事なのよ!水道を出しっぱなしにしない、電気をつけっぱなしにしない、これだって、年間で考えたらかなりの光熱費節約になるんじゃない?

そうだ…自分に合った電力会社を選ぶだけでも光熱費の節約になるんだよねぇ。僕たちも電力会社を比較してぴったりなとこがないか探してみてもいいかもね。

スポンサーリンク

電力会社を比較して電気料金を安く!

▲ ページトップへ

運営会社個人情報保護方針お問い合わせ