おすすめの電力会社ランキング98社比較

【冷蔵庫の買取】少しでも高く売る方法!ポイントは〇〇だった!

握手

引っ越しや容量不足で冷蔵庫を買い替える時、古い冷蔵庫は買い取ってもらうのがおすすめじゃよ。最近は古い家電を買い取ってくれるリサイクルショップの需要が高いようじゃからの。

ここでは、冷蔵庫を少しでも高く売るポイントを紹介するぞ。不要な冷蔵庫があって困ってる人は要チェックじゃ!

これが結論!

冷蔵庫を高く売るポイントは製造から年月が経過していないこと。また需要の高まるシーズンの見極めや査定前の掃除も重要です。詳しいポイントについては、本ページで解説しています。

2万円も節約できるチャンス!?

あしたでんき

電力料金を安くしたいと思っている方に、最もおすすめしたいのが「あしたでんき」です。

電気料金が跳ね上がる夏、あしたでんきに切り替えて浮いたお金でちょっぴり贅沢しませんか?

【あしたでんきのメリット】

  • 年20,000円以上の節約を多くの方が実現
  • ずっと基本料金は0円(無料)
  • とにかくお得!業界でも最安水準
  • 手数料・解約金・違約金一切なし
  • 切り替え簡単!お試し感覚でOK
  • 対応の良さが抜群

とにかく電気料金が安いというのが、あしたでんきが選ばれている一番の理由。以下のシミュレーション結果をクリックして見れば納得ですよね!

料金シミュレーション結果(公式サイト)
3人以上の世帯例
(1月:600kwh/50Aで算出)
22,209円お得
2人世帯の例
(1月:500kwh/40Aで算出)
13,978円お得
1人暮らしの例
(1月:290kwh/30Aで算出)
2,558円お得
※東京電力エリアで試算

申し込みをするだけで面倒な手続きも工事も一切なし。手数料や解約金もないので、お試し感覚で一度切り替えて、合わなかったら解約でOK。

消費税10%になった今だからこそ節約できるところはしっかりと対策を!早く切り替えるほど節約効果は大きいですよ!

北海道・北陸・四国電力エリアの方には「Looopでんき」が最もおすすめです。基本料金0円で安い!

冷蔵庫は買い取ってもらえる!マイナスをプラスにしよう

そういえば部長。こないだ冷蔵庫を買い替えたんですよ。それで、古い冷蔵庫が必要なくなったですけど…ぶ、部長、要ります?

いや、全く必要ないのう。

そうですか…部長が「いる」って言えば無料で処分できたんですけどねぇ…。僕の調べた感じだと冷蔵庫って処分するのにお金がいるみたいなんですよ。

冷蔵庫の処分にかかる金額目安

  • 小型(170L以下):3,000~4,000円前後
  • 大型(170L以上):4,000~5,000円前後

お前…上司を使って無料処分しようとしてたのか…。まぁ、気持ちは分からんでもないがの。物を処分するだけでお金をとられるのは何だか悔しいからのう。

でしょ?でしょ?何か良い方法ないですかね…?

それなら、リサイクルショップに買い取ってもらってはどうじゃ?

え?冷蔵庫って売れるんですか?

製造年にもよるが、買い取ってくれることも多いぞ。最近は自宅まで査定に来てくれる業者も多いし、大型の家電でも楽々じゃ。

それはいいですね!本来ならお金をかけて処分する古い冷蔵庫が収入源になるとは思いもしませんでした!

電力診断バナー

冷蔵庫の買取相場

ところで、冷蔵庫ってどのくらいの価格で売れるんですか?

製造からの経過年数やサイズ、機能などで変わってくるとは思うが、たとえば一般的なファミリーサイズ(400L以上)の相場は下のような感じじゃ。

ファミリーサイズ(400L以上)の買取相場

  • 1年落ち:10,000~50,000円
  • 2年落ち:10,000~35,000円
  • 3年落ち:5,000~30,000円
  • 4年落ち:5,000~25,000円
  • 5年落ち:0~15,000円

5年落ちだと0円ってこともあるんですか…。

そもそも家電を買い取ってもらえる目安が製造から5年以内と言われておるんじゃ。いろんなショップがあるから何とも言えんが、製造から5年以上経ってる冷蔵庫だと買取を断られるケースもあるかもしれんの。

ポイント

家電を買い取ってもらえる目安は製造から5年以内

そ、そんな…。

まぁ、冷蔵庫の寿命が10年前後と言われておるしの。5年以上経過した冷蔵庫は買取リスクが高いってことじゃろ。で、ともすけの売りたい冷蔵庫は何年ものなんじゃ?

ちょうど5年くらいです…。

ま、まぁ、実際に査定してもらわないことには分からんぞ!5年以内はあくまで目安のひとつじゃからな!

電力診断バナー

冷蔵庫を高く売るポイント

ここからは冷蔵庫を高く売るポイントを紹介じゃ!

1.新しいうちに売る

さっきも言ったが、家電を買い取ってもらえる目安は製造から5年以内と言われておる。また、製造からの年数が経過するほど買取価格が下がる傾向にあるから、売るなら新しいうちがおすすめじゃ!

う~ん。でも冷蔵庫って普通は10年くらい使いますよね…。

今の冷蔵庫に不満があったり、何かしらの理由で買い替えの予定があるなら早めがいいってことじゃな。「早めに決断して新しい冷蔵庫を購入」→「すぐに古い冷蔵庫を買取に出して幾分かのお金を回収」なんてパターンが賢い節約方法かもしれんぞ。

ありっちゃありですかね。

あとはモデルチェンジ前に売ることも重要じゃな。新型が出て型落ちになると買取金額が下がる可能性が高いんじゃ。

2.春や夏前の需要が高いシーズンに売る

冷蔵庫はシーズンによって需要が異なる点にも注目じゃな。

モデルチェンジ前じゃなくてですか?

確かにモデルチェンジの前に売るのも大切じゃが、それとは別に冷蔵庫は春あたりと夏前に需要が高く買取価格が上がる可能性があるんじゃ。

冷蔵庫ってオールシーズン使うものだから、需要はいつでも一緒じゃないんですか?

たとえば、春は入学や就職で一人暮らしを始めたり、転勤などで引っ越しするケースが多いじゃろ。すると、新しい冷蔵庫が必要になるから、中古市場の需要が高まるわけじゃよ。特に卒業したての新卒社会人はお金がないからのう。中古で少しでも安く購入したいって人も多いはずじゃ!

夏前は何で需要が高くなるんですか?

6月や7月は気温が高くなってくるじゃろ?それで冷蔵庫が中を頑張って冷やそうとするんじゃが、この時の負担で故障してしまうこともあるんじゃよ。いきなりの故障だと新品を買うお金が用意できず、中古市場の需要が高まるんじゃ。

あー。冷蔵庫って新品だと結構高いですもんね。

業者によっては7月ごろの買取価格を通常の2倍程度に設定することもあるようじゃ。まぁ、さっき言ったように新しいうちに売るのもセオリーじゃから、10月~11月から半年以上も待つ必要はないかもしれんが、5月くらいなら少し待って6月や7月に売るのがいいんじゃないかの。

冷蔵庫の需要が高まるシーズン

  • 春先(3月や4月):1人暮らしの開始や引っ越しがあるため
  • 夏前(6月や7月):冷蔵庫の故障や不具合が多くなるため

3.内側も外側も綺麗にしておく

査定をするのは人間じゃからの。やはりパッと見の印象は大切だと思うぞ。特に冷蔵庫は食品を入れておくこともあり、中が油やソースなどで汚れてることも少なくないはずじゃ。だから、査定前にはしっかり綺麗にしておくんじゃ!

食べ物を入れるのに中が汚いと嫌ですしね。

もちろん、買い取った後にリサイクルショップの方で綺麗にするとは思うが、汚れのせいで買取金額が下がる可能性もあるからの。重曹やクエン酸などがあれば意外なほど簡単に汚れが落ちるから試してみるんじゃ。

はーい。

もし臭いが気になる場合は脱臭剤などで対策しておくのも重要じゃ。

4.説明書や保証書、付属品をそろえておく

冷蔵庫を買った時についてくる説明書や保証書、付属品などを用意しておくのも大切じゃぞ。一式が揃ってないせいで買取価格が下がる可能性もあるんじゃ。

付属品ってどんなのですか?

製氷皿や中の棚板、トレイなどかの。そこまでは多くないはずじゃよ。

5.他の家電も一緒に売却する

もし冷蔵庫意外にも不要な家電などがあれば、一緒に査定してもらうといいぞ。買取する点数が多いほど金額を上げてくれたり、キャンペーンで買取金額がアップするパターンもあるんじゃ。

そういえば使ってないコーヒーメーカーとかあった気がします!

不要なものが無くなれば家の中がすっきりするし、一石二鳥じゃな。本やゲームなんかにも言えるが、買取はまとめてしてもらった方がお得なケースが多いんじゃぞ!

6.自力で買取店に持ち込む

冷蔵庫は大型家電ゆえに難しいかもしれんが、もし大型の車など持ち運ぶ手段があるなら自分でリサイクルショップまで持っていくのもありじゃ。

何かメリットが?

ショップ側としては持ってきてもらえば出張する手間が無くなるじゃろ?その分だけ高く買い取ってくれる可能性もあるってことじゃ!

なるほど!

買取不可の場合はオークションへの出品もあり!

経過年数などの問題でリサイクルショップに買い取ってもらえなかった時は、オークションに出すのもひとつの手じゃな。

最近流行ってますもんねぇ。

ネットオークションなら全国からアクセスがあるから、買い取ってもらえなかった家電も意外と売れたりするんじゃよ。ただ、出品や配送の手間がかかるのが難点じゃ。

面倒なのは嫌だな…。

普段からオークションを使ってる知り合いや家族がいれば、その人に頼むのもありじゃな。

冷蔵庫を高く売って節約!

新しい冷蔵庫の購入にはかなりの費用がかかるもの。それを少しでも補填するために、今回紹介した冷蔵庫買取のコツを覚えておくんじゃよ!

本来なら必要な処分費用を無くせるうえ、お金がプラスになることもあるなんて大きな節約と言えそうじゃしの!