1. ソフトバンクでんきのFITでんきプラン(再生可能エネルギー)関西エリアに拡大

ソフトバンクでんきのFITでんきプラン(再生可能エネルギー)関西エリアに拡大

ソフトバンク FITでんきプラン

電力の自由化によって、自分のライフスタイルに合った電力会社を選ぶことができるようになりました。携帯電話でおなじみのソフトバンクでも、「ソフトバンクでんき」という電力供給サービスを行っています。ソフトバンクでんきの「FITでんきプラン(再生可能エネルギー)」は、SBエナジー株式会社が発電した電気を主体として、その他に再生可能エネルギーを組み合わせて供給されます。

ソフトバンクでんきを利用することで、通信費も安くなる割引サービスがあったり、ポイントを貯めることができたりと、内容も充実しています。
このソフトバンクでんきのFITでんきプランは、これまで北海道や関東のみでのサービスでしたが、7月からは関西においてもサービスを開始することになりました。

FITでんきプランの概要は?

料金

FITでんきプランの料金は、最初の15kWhまでは約374円となっており、その後使った電気量によって課金されていくしくみとなっています。15から12kWhまでは1kWhにつき約23円、120から300kWhまでは約29円、それを超えた場合には約33円となっています。そのほかに、解約した際には解約ジム手数料として540円が請求されます。

割引サービス

ソフトバンクでんきは、おうち割りの対象となっているため、ソフトバンクの携帯電話や固定通信サービスをセットで契約すると、携帯電話の代表回線や固定通信サービスの利用料金が毎月200円割引になります。

便利な「おうちレスキュー」

配管がつまってしまったり自宅の鍵を紛失してしまったりと、お家の中でのさまざまなトラブルに対応してくれる「おうちレスキュー」という特典が2年間利用することができます。出張料や作業料をかけることなく利用することも可能なので、とても便利です。

スポンサーリンク

まとめ

ソフトバンクでんきは、割引や生活に密着したサービスが充実しており、電気を使う面以外でもたくさんのメリットがあります。さらにエリアを拡大していく、ソフトバンクでんきのFITでんきプランをチェックしましょう。

なぁーるほど!電力自由化って奥が深いですねぇ。

そうなんじゃ。電気の世界はとっても深いんじゃよ!電力会社も環境への優しさで選んでみたり、電気料金で選んでみたりできるからのう。調べてみるのもなかなか面白いぞ。

僕も電力会社を比較をしてみればピッタリの電力会社がわかるんですよねぇ?

そういうことじゃ。はじめは複雑で面倒に思うかもしれんが、やってみるとそんなに難しいことはないぞ。

そっかぁ。だったら僕も、自分にピッタリな電力会社がないか調べてみようかな!

スポンサーリンク

  
電力会社を比較して電気料金を安く!
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ