1. Looopでんき「福島、宮城、岩手限定」エリア拡大!今度もさらに拡大予定

Looopでんき「福島、宮城、岩手限定」エリア拡大!今度もさらに拡大予定

Looopでんき

エコでリーズナブルな電力サービスとして人気の高いLooopでんきが、サービスエリアを拡大することになりました。対象エリアは、東日本大震災の被災地である岩手県、宮城県、福島県と、熊本地震の被災地である熊本県。このエリア拡大の背景には、被災地へのボランティア活動を積極的に行ってきたことがあります。

被災によって当たり前にある電力を自由に使うことができなくなったことや、電力にかけるお金の負担を少しでも減らしたいという思いが、エリア拡大に結びつきました。今回は、このLooopでんきのエリア拡大について、ご紹介します。

参考:Looopでんきの口コミ評判

Looopでんきの低圧向け電力の内容は?

Looopでんきの低圧向け電力は、基本料金が0円で均一重量料金が魅力。リーズナブルな電力を利用したいという人からの支持が非常に高いサービスとなっています。また、太陽光、風力、水力などの自然エネルギーが源となっているため、地球にも人にも優しいところも人気のひとつです。近年電力に関するさまざまな問題がとりだたされていますが、Looopでんきならそのような問題も心配無用。安心してお使いいただけます。

スポンサーリンク

キャンペーンの概要は?

Looopでんきに切り替えた人から抽選で1000名に、初月の電気料金を無料にするキャンペーンが実施されます。対象者は、福島県、宮城県、岩手県に在住している、東北電力管内の設備契約者です。第二弾では、熊本県在住の九州電力管内の設備契約者も対象になります。キャンペーンは9月9日から開始するので、お見逃しのないようにしましょう。

なぁーるほど!電力自由化って奥が深いですねぇ。

そうなんじゃ。電気の世界はとっても深いんじゃよ!電力会社も環境への優しさで選んでみたり、電気料金で選んでみたりできるからのう。調べてみるのもなかなか面白いぞ。

僕も電力会社を比較をしてみればピッタリの電力会社がわかるんですよねぇ?

そういうことじゃ。はじめは複雑で面倒に思うかもしれんが、やってみるとそんなに難しいことはないぞ。

そっかぁ。だったら僕も、自分にピッタリな電力会社がないか調べてみようかな!

スポンサーリンク

  
電力会社を比較して電気料金を安く!
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ