おすすめの電力会社ランキング98社比較

千葉のガス会社「野田ガス」が電力販売開始!ガス・電気セット割

野田ガス 電気

千葉県のガス会社「野田ガス」が電力販売を始めました。「ガス・電気セット割」で電気代をお得にしませんか?

2万円も節約できるチャンス!?

あしたでんき

電力料金を安くしたいと思っている方に、最もおすすめしたいのが「あしたでんき」です。

電気料金が跳ね上がる夏、あしたでんきに切り替えて浮いたお金でちょっぴり贅沢しませんか?

【あしたでんきのメリット】

  • 年20,000円以上の節約を多くの方が実現
  • ずっと基本料金は0円(無料)
  • とにかくお得!業界でも最安水準
  • 手数料・解約金・違約金一切なし
  • 切り替え簡単!お試し感覚でOK
  • 対応の良さが抜群

とにかく電気料金が安いというのが、あしたでんきが選ばれている一番の理由。以下のシミュレーション結果をクリックして見れば納得ですよね!

料金シミュレーション結果(公式サイト)
3人以上の世帯例
(1月:600kwh/50Aで算出)
22,209円お得
2人世帯の例
(1月:500kwh/40Aで算出)
13,978円お得
1人暮らしの例
(1月:290kwh/30Aで算出)
2,558円お得
※東京電力エリアで試算

申し込みをするだけで面倒な手続きも工事も一切なし。手数料や解約金もないので、お試し感覚で一度切り替えて、合わなかったら解約でOK。

2019年8月末日までの申し込みなら「Amazonギフト券 2,000円分プレゼント」のキャンペーンがあるので、よりお得感が大きいはず!早く切り替えるほど節約に!

「野田ガス」3タイプの電気料金メニュー

野田ガスの電気料金メニューは、家庭や商店、飲食店、マンション共有部など向けの「ピカぽか1」(東京電力の従量電灯Bに相当)、 照明等の電気機器を数多く使用する家庭、商店、事務所、飲食店向けの「ピカぽか2」(東京電力の従量電灯Cに相当)、モーターや大型エアコンなどの動力を使用する商店、事務所、工場、飲食店向けの「ピカぽか3」(東京電力の低圧電力に相当)の3タイプになっています。

スポンサーリンク

ピカぽかプランで年間8500円もお得に!

例えば、戸建住宅3人家族での年間電気使用量が4,700kWhを例として考えた場合、野田ガスの「ピカぽかプラン」なら、東京電力の従量電灯B(40A)で算定した電気料金よりも電気代が約8,500円もお得になるんです!(電気の利用状況により異なります)

スポンサーリンク

付帯メニュー「ガス・電気セット割」

野田ガスのガスと電気の両方を契約すると、電気料金がひと月270円(税込)割引になりますよ!「ガス・電気セット割」の適用条件は、①ガスと電気の使用場所、契約者が同じであること、②電気料金を「口座振替」で支払うこと、となります。たったこれだけの条件で270円もお得になるんです!

工事も必要なく、費用も掛からず、電力会社を変更するだけで、電気代がお得になるなんて嬉しいですよね!野田ガスのホームページでは、電気料金のシミュレーションができますよ!