1. 千葉のガス会社「野田ガス」が電力販売開始!ガス・電気セット割

千葉のガス会社「野田ガス」が電力販売開始!ガス・電気セット割

野田ガス 電気

千葉県のガス会社「野田ガス」が電力販売を始めました。「ガス・電気セット割」で電気代をお得にしませんか?

「野田ガス」3タイプの電気料金メニュー

野田ガスの電気料金メニューは、家庭や商店、飲食店、マンション共有部など向けの「ピカぽか1」(東京電力の従量電灯Bに相当)、 照明等の電気機器を数多く使用する家庭、商店、事務所、飲食店向けの「ピカぽか2」(東京電力の従量電灯Cに相当)、モーターや大型エアコンなどの動力を使用する商店、事務所、工場、飲食店向けの「ピカぽか3」(東京電力の低圧電力に相当)の3タイプになっています。

スポンサーリンク

ピカぽかプランで年間8500円もお得に!

例えば、戸建住宅3人家族での年間電気使用量が4,700kWhを例として考えた場合、野田ガスの「ピカぽかプラン」なら、東京電力の従量電灯B(40A)で算定した電気料金よりも電気代が約8,500円もお得になるんです!(電気の利用状況により異なります)

付帯メニュー「ガス・電気セット割」

野田ガスのガスと電気の両方を契約すると、電気料金がひと月270円(税込)割引になりますよ!「ガス・電気セット割」の適用条件は、①ガスと電気の使用場所、契約者が同じであること、②電気料金を「口座振替」で支払うこと、となります。たったこれだけの条件で270円もお得になるんです!

工事も必要なく、費用も掛からず、電力会社を変更するだけで、電気代がお得になるなんて嬉しいですよね!野田ガスのホームページでは、電気料金のシミュレーションができますよ!

なぁーるほど!電力自由化って奥が深いですねぇ。

そうなんじゃ。電気の世界はとっても深いんじゃよ!電力会社も環境への優しさで選んでみたり、電気料金で選んでみたりできるからのう。調べてみるのもなかなか面白いぞ。

僕も電力会社を比較をしてみればピッタリの電力会社がわかるんですよねぇ?

そういうことじゃ。はじめは複雑で面倒に思うかもしれんが、やってみるとそんなに難しいことはないぞ。

そっかぁ。だったら僕も、自分にピッタリな電力会社がないか調べてみようかな!

スポンサーリンク

  
電力会社を比較して電気料金を安く!
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ